<   2013年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

いよいよべガス入りの日です!
ファッションアウトレットをせっかく通るので、ちょっと寄り道。
a0126729_1512301.jpg
「Bath & Body Works」ここは必ず覗くお店ですが、掘り出し物は残念ながらなく、シナモンのハンドソープを買っただけ。
a0126729_15162445.jpg
同じくシナモンの携帯用ハンドジェルがあったんですけど、容量はハンドソープの1/8なのに、値段は1/2でなんか納得いかず、やめました。ハンドジェルは定価だったんでしょうね。こういう定価物も混じっているので、アウトレットは見極めが必要ですね。
a0126729_1519193.jpg


もう1軒「Williams-Sonoma」。ここはキッチン用品のお店。
a0126729_15225122.jpg

以前にも一度来たことがあるんですけど、こんな広かったっけ?ってくらい、相当の広さでした。
a0126729_15251762.jpg
ボディケア、スキンケア物もあって30%OFF。
べガスでもこのお店は必ず覗くんだけど、欲しいと思うものはかさばるし、重量がいつもネックになって小物以外買えたことがないんです。買い物はまだまだこれからだし、なにも買わずにお店を後にしました。
早くべガスに行きたいっていうのもあって、ささっと見てここは退散です。

小腹が減ったので、お隣のPrimm Valley Resort & Casino内に「THE ORIGINAL PANCAKE HOUSE」があるようなので入ってみました。
ここも日本に上陸したばかりですよね。
きっと結構な枚数だろうと思い、夫とシェアしようと1つしか頼みませんでした。
一番人気はバターミルクパンケーキのようですが、シナモン好きの私はCinnamon Raisin Pancakesを注文。
a0126729_15292389.jpg
案の定、6枚出てきました。生クリームもなく、とってもシンプル。
a0126729_1532407.jpg
シロップは温かいアップル。でも苦手だったので、メイプルシロップをかけました。
お味は普通でした。フワフワ感がなくて、固めなのが残念・・・。

a0126729_15343749.jpg
たまたま通ったところに「ダークナイト」のスロットが。べガスでは見たことなかったし・・・。
ヒース、私は今でもずっとあなたの作品を見続けていますよ。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-29 15:36 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)
このバーストー。ロスからベガスへ行くツアーバスが必ず立ち寄る場所なんでしょうね。
去年レポしたBarstow station、Tanger Outletsでたくさん見かけたし。
私たちのように中継ポイントにする人も多いのか、Denny's、In-N-Out Burgerなどファストフード系のチェーン店もたくさん点在しているし。
この時も夜にスタバに行ったんですけど、バスの休憩地点なのか、1つしかないトイレに長蛇の列が出来ていました。トイレだけ借りてお店を出る人ももちろんいるけど、コーヒーをついでに買う人もいて、お店は大混雑。ものすごくバッドタイミングに行ってしまいました・・・。

コンフォートインも宿泊料金に朝食が含まれています。インと名のつくところは、必ず付いているので助かります。数日続く旅行って、3食どこで食べるか考えるのが面倒になってくるんですよね。
っで朝食に行こうと部屋を出た際、カードキーを持たずに出てしまったことに気づきました。慌ててフロントに行き、
「部屋番号は?名前は?」と聞かれ、
2つが一致するとOKらしく、それだけでカードキーを再発行してくれました。ちょっとビックリです。それってセキュリティ的に不安なんですけど・・・。私たちが日本人だからOKってことでもないだろうし。
a0126729_1843391.jpg
フロント横にある朝食ブース。
写真を全然撮っていませんが、内容はどこも同じですね。ベーグル、マフィン、シリアル、ヨーグルト、ソーセージ、卵など。ワッフルメーカーもここにありました。

チェックアウトの際も、私たちを覚えていたらしく、
「チェックアウト?レシートいる?」と聞かれて、1秒で終わり。簡単でいいね・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-26 20:06 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)
アウトレットからベガスへは車で3時間半ほどなんですが、夫1人の運転では気の毒なので、前回同様途中のバーストーで1泊することに。
去年泊まったハンプトンは満室だったため、コンフォート スイーツに宿泊しました。どちらもインなので、殆ど同じですが、コンフォートの方が少し値段が高い分、部屋もよかったです。
a0126729_2274275.jpg
これエレベーターなんですよ。本来は業務用なんでしょうね。中もとても広かったから。

部屋はスイートという名称ですが、一番安いスタンダードタイプです。
a0126729_221441.jpg
衝立のような壁があるだけで、1ルームではなく、ベッドルームとリビング感が出るのが不思議ですね。
a0126729_22224541.jpg

a0126729_22191079.jpg


a0126729_22204795.jpg
電子レンジと冷蔵庫もちゃんとあります。
a0126729_22154799.jpg

a0126729_22171135.jpg


a0126729_22265049.jpg
こんな心遣いが可愛いですね。
a0126729_22283340.jpg
バスアメニティ

a0126729_22252967.jpg
プールも一応あります。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-24 22:37 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)
アウトレットでまず行ったのは「Bottega」。私にも買える物があるかもと、かなりヒートアップ。
でもね~。もともとが高価なボッテガ。財布でさえ日本では8万超えだし、たとえアウトレットでも買えるわけないだろうと思いつつ、ドアを開けるもやはり撃沈。
チェックした財布で$534。税金入れると6万円弱。買えるわけもなく・・・。自分の所得にあった物を買わせて頂きます(笑)。
次はジミーチュウ。日本のアウトレットにもあるけどね。
う~ん、売れ残りの寄せ集めのような雰囲気で、残念ながら心惹かれる物がなかった・・・。
そしてトリーバーチへ。入ろうとすると、「ここに並んで」と入場制限をしているんです。それにもめげず待つこと数分。入ってみると、バーゲン会場かってくらい、靴が床に散乱したひどい状態。とてもブランドショップとは思えません・・・。
そして何より驚いたのが中国人の多さ。アウトレットを歩いていると、すごく目につくので、ツアーバスで来ているのは一目瞭然ですが、まさか今や時代はトリーバーチとは・・・。去年まではコーチに群がっていたのに。
品揃えや広さはベガスのアウトレットと殆ど一緒ってかんじだったし、あまりの人の多さ、中国パワーに疲れて、何も買わずスゴスゴ退散です。
そして一番期待していたUGGへ。
欲しい物が2つあったんだけど、残念ながら1つしかなかった。でも日本で買うより半額という驚きプライス。それだけ人気がないモデル?って気がしなくもないけど。しかし問題は色。欲しかった色は、実物を見るとあまりよくなく、気に入った色はサイズがない。悪戦苦闘していると、もう2人参戦してきて、1人は私が取ろうとするのを横から容赦なく奪い取ろうとしたけど、し烈な戦いを制し(笑)、なんとか手に入れました。ちょっと色は妥協したけどね。
結構ね、定番物のクラッシックブーツもあるんだけど、こっちは日本円にして2000円くらいしか変わらないんですよ。それぐらいの金額なら、いろんな人が触ったり、試しに履きまわったブーツより、新品を買った方がいいな~って私は思いました。
a0126729_10113246.jpg
店内をウロウロしていて、写真のタイプがなんと$49で売っているのを発見!でもよほど売れなかったのか、色がこれとも違うかなりイケてない紫1色のみ。いくらこの値段でもさすがにこの色は・・・ってかんじです。
ここでも購入した際、お水をもらいました。去年くらいから急にどこででもくれるようになりましたね。買い物疲れに嬉しいサービスですよね。
後はプラダやグッチがあったんだけど、掘り出し物はなし。
最初、相当広そうに思えたアウトレットだったけど、実際回ってみるとそうでもなかったです。

ラスベガス行きのルートを少し外れてまでここに来た甲斐があったかどうかは、少し疑問ですが、まぁ行かなければずっと気になって仕方がなかったし、ブーツも買えたしよかったってことで。

アウトレットから車で4,5分のところにモロンゴ・カジノ・リゾート・アンド・スパというのがあって、私が買い物している間、夫がそこでカジノをしていたんですけど、中はベガスもびっくりってくらいものすごい数のスロットだし、バフェもあるし、フードコートにFAT Burgerがあったり、ここだけ見たらベガスのカジノホテルとなんら変わらないし。トイレに行く途中、ちょっと探索したつもりが、どの台にする?っていう目でスロットを見ている私がいましたから(笑)。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-22 10:32 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(61)
こちらに来てから知った重大事項が1つ。
なんと野茂がドジャース球場で始球式をするという。
彼のファンで、彼がドジャースとレッドソックス時代にアメリカで見られるチャンスがあったんですけど、結局登板の日と重ならず、見られなかったんですよね。
それがこんな形で巡ってくるとは。
しかしその日はベガスに出発する日。それも知ったのは前日。結構な予定変更になるのは確実ですが、見たいよな~。先着5万人には首振り人形をくれるっていうし(笑)。
a0126729_194267.jpg
似てね~。
しかし「見たいけれど始球式はたった数分。そのために高いチケットを買って、予定を変更するのは気が進まない」と夫に却下されてしまい諦めました。ずっと前から決まっていたはずだし、もう少し早く知っていたら、予定を組めたんですけどね。残念です・・・。

野茂を諦めて、ベガスへ出発。いつまでも航空券が買えないこともあって、今年も車でベガスへ。去年はベガスからロスと反対だったけどね。
でもちょっと寄り道をするんだな~。
素晴らしいアウトレットを見つけてしまい、入っているブランドを見た時は、久々にアドレナリン全開でしたから(笑)。
「Desert Hills Premium Outlets」というアウトレットで、ロスからは車で1時間半くらいのところ。
駐車場が立体ではなく平面のみなので、ものすごく広く、止める場所によっては、お店に到達するまでに暑さで死にそうになるかも(笑)。
車で外を走っても、かなりの距離続いたので、これは相当広そう。その上、屋外だし、買い物するにはかなりの覚悟がいるのでは?って思ったくらいです。
後でわかったんですけど、道路を挟んでお隣にあるのは別のアウトレットだったんですよ。それが道路を挟んで連なっているので、同じアウトレットだと思っていました。adidasやPUMAなんかのお店もあるのに、もらった地図にお店が載っていないので、おかしいな~っと思って調べてわかりました。
a0126729_19303473.jpg

うっかりクーポンブックを無料でもらえる紙を忘れてきてしまい、かなりショックだったんだけど、JCBカードを見せれば、クーポンブックがもらえるという旗を見つけたので、早速もらいにインフォメーションへ。しかしまたそこが遠くて、行き着くまで大変だったけど。

a0126729_19312250.jpg
これからどうなる予定なのかわかりませんが、真ん中が写真や地図のようにすっぽり空いていて、お店がそれを囲むようにサークル状態になっています。なので、行きたいお店が例えば円の真上と真下だったら、半周するという結構大変な距離。
a0126729_1933185.jpg
まぁブラブラしながら歩くにはいいだろうけど、なにせ私の場合、買い物に一切興味のない夫が待っているかと思うと、早く済ませねばと必死です(笑)。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-19 21:30 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)
パサデナにもスーパーの「Target」がありました。
このスーパーが一番私の見たい物の品揃えが豊富なんですよね。
必ずチェックするのは、相変わらず洗剤やコスメ類。
OLAYとコラボしたのをきっかけに気に入っているDAWNの食器洗剤。手肌に優しいってことだけど、どうなんでしょうね?(笑)ハワイで買った時のを使っているんですけど、他との違いがあまりわからないような・・・。でも香りはとても気に入っています。
a0126729_21505451.jpg
ウォルマートではDAWNのお得な2本パックがありました。

必ず見ていた番組の1つ「どこいこ」で紹介したのをきっかけに知った石けんがありまして、ミューズの「ノータッチ泡ハンドソープ」。
肉とか触った後、蛇口を触りたくない時にとっても便利なんですよね。本体ディスペンサーの実質販売価格は1200円前後。
a0126729_21543718.jpg
アメリカにもありまして、これはレフィル。本体を探したんだけど、見つからなかった・・・。
いくらくらいだったんだろう?

旅行に行く前に、ロケ地めぐりをするのもあって、アダムの映画「ウェディングシンガー」を2度ほど見なおしたんですけど、その1シーンで、
やわらかい枕に「ダウニー?」と聞くと、
アダムが「どんな温度でもOKな全温度チアー」って答えるんですよ。
懐かしい・・・、昔あったよね~全温度チアー。まだ売っているの?って思ったら、アメリカではちゃんと売られていました。写真撮ったはずなんだけど行方不明。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-17 22:07 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(4)
きょうもロケ地巡りに。
この日はアダムの2011年公開映画「JACK & JILL」。ラジー賞総ナメのつらい映画ですが・・・。
JACKの自宅に使われた家。彼の役柄ってお金持ちっていうのが殆どなんですよね~。
a0126729_10164566.jpg
ちょうど西日の時間帯だったので、写真撮るのが大変でした。
ここらへんは高級住宅街らしく、素敵なお宅ですよね~。

次はサンタモニカへ移動。サンタモニカって多くの映画に使われていますよね。
ここはとにかく道路が狭い上に、観光客や地元の方が海水浴に来ていて、もうグチャグチャ~ってかんじ。車を止める場所を探すだけでも大変。
a0126729_10274957.jpg
サンタモニカっていえばここですよね。
a0126729_10312725.jpg
こちらはDVDからとってきた1シーン。

a0126729_1038060.jpg
茶色いビルはジェニファーアニストンと競演した「Just Go with it」に使われたホテル。ここのティールームでロケが行われたんですけど、駐車するところがなく、道路も狭いし、ちょっと路駐っていう場所もなく、夫の機嫌が非常に悪くなってきて、外観のみの撮影となりました。高級ホテルゆえか、ヨーロッパなみに出入り口が小さかったです。
a0126729_104223100.jpg
HPからとってきましたが、階段を上がったところが、ロケに使われていたティールーム。高級感ありますよね。
桟橋にたくさん出ているお店も「Bedtime stories」で使われていたし、行きたかったんですけど、ちゃんと車を止めると、時間貸しではなく1日いくらという設定のところしか探せず、$12と結構高額。ますます夫の機嫌が悪くなってきたし、ここまで来たっていうのに、諦めました・・・。これ以上振り回すと、あとの処理が大変だからね(笑)。

a0126729_118531.jpg
高速からたまたま見えたマイケルジャクソンの追悼式が行われた「STAPLES CENTER」。

「Bedtime stories」で使われたスキーター(アダムの役名)のお姉さんの家。
a0126729_11271631.jpg
映画で見るよりかなり小ぶりな家でした。
思うんですけど、こんな風に必死で住所を調べ上げて(笑)、訪ねて来るファンが多いのに、持ち主はよく撮影を許可しますよね。それとも誰かスタッフ関係のお宅なのかな?
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-15 11:33 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)
この日はロスにあるソニーピクチャーズのスタジオツアーに参加しました。
a0126729_2293234.jpg
ビル自体も斬新ですね。

a0126729_22122876.jpg
事前にネット予約していたので、受付で予約表を見せて、パスをもらいます。

a0126729_22142223.jpg
広い1階ロビーには映画で使った小道具や衣装が展示してあります。

a0126729_22173683.jpg
「スチュアートリトル」で使われた小道具。

a0126729_22213657.jpg
「SAYURI」。アカデミーを3部門受賞したせいか、「スパイダーマン」と並んで、大々的にディスプレイされていました。でも「GEISHA」っていう原題はどうにもね~。
そして我がアダム。
a0126729_22342898.jpg
「You Don't Mess with the Zohan」ソニーの稼ぎ頭と言っても過言ではないのに、よりによってなんでこの映画なわけ?前に行ったときには「Big Daddy」が飾ってあったんですけどね。
これ以外にも「マネーボール」「メンインブラック」「トータルリコール」「ゴジラ」「チャーリーズエンジェル」などなど。
スノーボールもたくさん飾ってあって、「CLICK」「50FIRST DATES」がありました。こんなのも作っているんですね。業界の販促用ですかね?
a0126729_22364933.jpg
これすごく欲しい~。
a0126729_2237836.jpg

この時でツアーに参加した人数は15人ほど。
最初は他のスタジオツアーと同じようにソニーピクチャーズの歴史を試写室のようなところで見て、新しい映画のCMも2本見てから、いざツアーへ。
ここはカートに乗ったりせず、全部徒歩。
まずはこちら。
a0126729_22411367.jpg
スタジオではないんですが、大学のキャンパスとして映画によく登場する場所とか。
時期や担当してくれる人のチョイス等で案内する場所が変わると思うので、これを是非見たいっていうのがある人にとっては運だと思います。
っでこの時は運がありました。アダムの制作会社「Happy Madison」の場所に連れて行ってもらいました。もちろん外観のみですが。
a0126729_22431788.jpg
ここで彼の映画が生み出されているんですね~。
このブルドッグはアダムが飼っていたペットです。

a0126729_22443646.jpg
メンインブラックで使われた車。
長寿人気クイズ番組の収録スタジオや展示物を見学。1つめは「JEOPARDY!」
a0126729_22452258.jpg

もう1つは「Wheel of Fortune」。どちらもすごく人気があるらしく、ツアーに参加した皆さん写真をたくさん撮られていましたから。
歩きってこともあって、所要時間なんと3時間です。少々疲れました。
最初に写真をグループごとに撮ってくれます。$10くらいで売りつけられるんだろうな~なんて思っていたら、台紙をつけて無料で頂けました。
ここはワーナーと違って、細かいことはあまり言わず、とても気軽に見学できました。
なんと言っても私は「Happy Madison」のビルに行けただけで幸せです♡。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-12 22:59 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)
泊まったパサデナは中国人がかなり多い地域のよう。そのせいか日本食や中華料理店がとても多く、食事には困りませんでした。

朝食に行った「Lucky Boy」というバーガーのお店。
チェーン店ではなく個人商店のよう。
すごく人気があるみたいで、お客さんが朝からひっきりなし状態。
夫はハンバーガー、私はエッグサンドイッチを頼んでみました。
エッグサンドイッチは朝食メニューなので、$3.25のお手頃価格。
それ以外にオムレツが朝限定メニューのようです。
a0126729_2224111.jpg
バーガーはもちろんいろいろあるんだけど、スタンダードで$3.1。
食材の好き嫌いはあまりないんですけど、お酢、マヨネーズ、デミグラスソース、チリソースなどなどソースの好き嫌いが非常に多い私。言うの忘れたな~って思っていたら、サンドイッチにマヨネーズがかかっていないんですよ。普通入っていますよね。なので、これはかなりポイント高し。
アメリカってパンを焼いていないサンドイッチが多かったりするけど、パンのカリカリ具合が絶妙だし、卵の焼き加減も丁度よかったです。
a0126729_222567.jpg

この雑なはみ出し加減がダイナーっぽくっていいですよね。
他にも食べたいメニューがいろいろあったので、このお店がベガスにあったら、2日に1度くらい行くんだけどね~。

a0126729_22252794.jpg
お隣はトレジョー。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-10 22:31 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)
ロスで宿泊する際、ネックになったのが車。ベガスと違って宿泊代が高いうえに、駐車料金まで払うのはね~って気がして、市街地から車で20分くらいのパサデナの「ダブルツリー」に宿泊しました。ここは駐車料金もWi-Fiも無料。
一番安いスタンダードタイプなので、40㎡弱くらいでしょうか?
a0126729_11481484.jpg
景色は駐車場ビュー。
a0126729_11442070.jpg
我が夫婦はツインベッドがいつも第1希望。
a0126729_11522795.jpg

a0126729_14332563.jpg
空っぽの冷蔵庫とレンジがあったのが、意外でうれしかったです。

a0126729_14343739.jpg

a0126729_11514178.jpg
バスルームにクローゼットがあるっていうのはなんだかね~。
a0126729_1439496.jpg
バスタブはなくシャワーのみ。
a0126729_1443962.jpg
バスアメニティはクラブツリー&イヴリン。全く期待していなかっただけに、びっくり。ここ結構好きなブランドなんですよね。その中でも一番好きなシトロンシリーズとはかなり嬉しかったです。


a0126729_1510574.jpg
チェックインの際に、クッキーを頂きました。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-08 15:11 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979