<   2012年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

公開はしたけど・・・

パラマウント設立100周年を祝って、総勢116名の俳優や監督が集結した記念撮影が今年初めにあり、このたび公開となりました。
ブラピやジョージ・クルーニー、モーガンフリーマンなど大物俳優の中に、我がアダムももちろん参加しておりますよ~。

a0126729_1140315.jpg
夫がgoogleから拾って、手を加えてくれたのに、うまくきれいに処理できなくて、いざupするとわかりにくい画像になってしまいました。
この並び順、本当決めるのが大変だったろうな・・・。
しかしアダムのギャラを考えるとちょっとこの位置は納得いかないけどね。
追記になりますが、7月にアメリカの経済専門誌「Forbes」にハリウッドで最も稼いだ俳優が発表されたんですよ。アダムは2位の3700万ドル。なのに日本では殆ど作品の公開がなく、なおざり扱い。ジョニーデップよりずっと売れているっていうのに。ビジュアルで判断すんなよな~(笑)。

6月15日から新作映画「That's My Boy」が全米公開中。いまのところ日本公開予定はなし。
a0126729_11441452.jpg
興行収入はこの週「マダガスカル3」が1位。そしてアダムは4位。ちょっとこれはひどいよね~。2週目は7位と一気に下降線。正直予告編を見る限り、おふざけが過ぎて、さすがの私もちょっと引き気味かな・・・。
次に「Hotel Transylvania」っていうアニメ映画が控えていて、これは主役のドラキュラの声を担当。
9月29日から全米公開なんだけど、なんと日本でも同時公開。あり得ないでしょ?配給会社の思惑って私にはさっぱりわからない・・・。しかしアニメゆえ吹き替えばかりで、字幕の映画館あるかな~?いつもこんな心配ばっかりで、日本のファンは本当つらいよ・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-30 23:46 | Comments(0)
広場そばで可愛いチョコレートショップを見つけたので入ってみました。
カエルとか動物系のチョコがとっても可愛い・・・。
カエルが好きな同僚がいるので、お土産にいいかな~っとプラスチックケースに入ったのを手に取ってみると、腕がポロッと取れました。
粘土みたいに腕や足、顔がひっつけられているだけなんですよ。手に取っただけでこれじゃ、たとえ手荷物に入れても、日本に着く頃はバラバラ事件だろうから諦めて、そっと棚に戻しました。ごめんなさい・・・。

もう1軒、ものすごく賑わっているチョコレートショップを発見。
a0126729_10354227.jpg

a0126729_22464221.jpg
なんかよくわかんないけど入ってみると、こちらもおいしそう・・・。
キャンディまでありましたが。
しかし賞味期限が数日過ぎたチョコも多数陳列されていました。こういう品質管理のお店ってどうよ?って気もしますが、生ものでもなし、こだわるのは日本人くらいなんでしょうか?

a0126729_1036250.jpg
生のバナナかと思って食べたら固かった・・・。ドライフルーツでした。生クリームもチョコもものすごく甘くて、正直半分食べたあたりから無理して食べました。
左はお土産に買ったチョコ。
マンディアンとドライジンジャーにチョコをコーティングしたもの。
この質で、このお値段はちょっと高いよな~って気もしますが・・。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-28 20:28 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
着いた日は夜から雨で、次の日も降りそうで降らないって天気。
昨日はかなり降っていたけど、傘を差していない人が多数いて、ヨーロッパに来たな~ってかんじですよね。
昨日行けなかった予定をいくらか取り戻すべく、まず行ったのが(通った)火薬塔。
a0126729_956367.jpg
17世紀に火薬倉庫として使われ、ここからプラハ城まで「王の道」と呼ばれて、その起点だそうです。
この上に上がれるんですけど、私達は上がらず。

この地域は旧市街と呼ばれる地区で、そのど真ん中は広場になっています。
a0126729_9591840.jpg
こういう広場って日本にはないよね~。それとも私が知らないだけですかね?

a0126729_104929.jpg
まず象徴的にあるのがヤン・フス像。宗教改革で有名な方で、自由の象徴です。
右側に写っている2塔のとっても素敵な建物はティーン教会。ここも入りたかったんですけど、私達が行ったときはまだ開いていなくて入れませんでした。

とにかく人が多く集まるのが、旧市庁舎の天文時計。
a0126729_10103375.jpg
毎正午に12使徒の像が現れ(上の3つの小窓)、時計脇の彫像が動き出し、死に神が鐘を鳴らすそうです。
a0126729_10111915.jpg
15分くらい前からすごい人だかりなので、夜なら人も少ないかな~っと思って、9時頃行ってみたけど全く変わらずすごい人でした。
正直思っていたよりは地味。
でも終わると毎回(実は3回見た)拍手喝采。

広場には騎馬警官も。
a0126729_10114250.jpg
こういう観光スポットには結構警官が立ってくれているので安心です。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-26 20:40 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
次の朝は、なんとか復活。1日で復活するなんて、インフルエンザだったのかな~?夫と離れたのがよかった?(笑)。
朝食付きプランだったので、朝はホテルのレストランへ。
ヨーロッパってたいていコンチネンタルなので、パンとフルーツとヨーグルトくらいの質素なものなんだろうな~って思ってましたが、種類は少ないもののアメリカンスタイルでした。
a0126729_22504122.jpg
卵を焼いてくれるし、ベーコンやソーセージ、サラダ、マフィン、パウンドケーキなんかがありました。
a0126729_22522796.jpg

a0126729_22524611.jpg

コーヒーもカプチーノ、ラテなど数種類と大好きなホットチョコレートも入っているマシンがありました。さすがヨーロッパ。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-23 22:35 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
ホテルに着いたのは午後4時頃だったんですけど、とにかく体調最悪なので眠ることに。
夜7時頃に目が覚めて、お腹は空くし、のどが渇いたしで、まだ復活できないけど、近くのショッピングモールへ行くことに。
a0126729_17564073.jpg
空港からホテルまで車で来たので、気にしてなかったけど、この石畳、この路地、この路駐。ヨーロッパに来たな~って妙にうれしくなります。

a0126729_17563898.jpg
モールは小ぶりだけど、マック、ケンタッキー、日本食(もどき)、パスタ&ピザなどのフードコートがあるし、小さなスーパーマーケットもあって結構便利でした。
英語表記があらゆる所にあって助かるんですけど、スーパーに売っているような商品には英語表記はまれ(heathy調べ)。
とりあえずホテルでは水が必須の私達。ヨーロッパって炭酸ガスが入っている水が殆どじゃないですか?ガスなしの水がどれかさっぱりわからない。ボルヴィックやエビアンはあるんだけど、すごく高いし。
っでお店の人に尋ねたら、とっても親切に教えてくれました。
私の過去の経験ではパリの人って冷たいし、絶対に謝らない人が多いので、プラハもそうだろうなって思っていたのに、どの人もとても親切。ただ表情があまりないので、冷たく見えるんだよね~。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-20 19:03 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
宿泊したジュニアスィートの前回の続きです。
階段を上がると屋根裏部屋風だけど、かなりの広さがあるし、天窓があったりして、とっても明るい。
a0126729_22315373.jpg
夫は「2階は俺が使う」っと嬉しそうだし・・・。


a0126729_22343415.jpg
キングサイズのベッドと2階にもバスルームとトイレがありました。

a0126729_22354266.jpg
バスタブはなくシャワーのみだけど、洗面ボウルは2人用。1階よりはまだ奥行きがあるけど、やっぱり狭苦しい。我が家もこんなかんじで狭苦しいので、旅行した時くらいは広々としたお風呂に入りたいよな~。
a0126729_22372645.jpg
バスルームにも天窓があるので明るいです。
唯一よくわからないのが、ティッシュがない!エコですか?仕方ないので、DSで買ったし・・・。

a0126729_22414840.jpg
こういうヒーターがヨーロッパしてますね。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-17 23:02 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
空港から30分ほどで「バルセロオールドタウン ホテル」に到着。
中庭を囲むようにして建っているので、とても明るくて開放的なんですよ。
a0126729_21382883.jpg


部屋はJunior Suiteタイプ。
扉を開けると床がミシッってかんじの板張りで、オぉ~っ、ヨーロッパに来たな~ってかんじ(笑)。
10年ぶりのヨーロッパゆえ、つまんないことにもヨーロッパ~ってかんじで嬉しくなっちゃいます。
a0126729_214041.jpg

いきなりですが、このドアの開け方が私にはものすごく難しかった・・・。ハンドルが固定されて動かず、ただハンドルを押せばいいと夫は言うんだけど、開くときもあれば、開かないときは何度やってもダメ。1人の時に何度やってもドアが開けられず苦戦していたら、たまたま隣の部屋のカップルが出てきたので、お願いして開けてもらったくらいです。

入ってすぐ左がクローゼット。右はトイレ。

板張りの6畳くらいのスペースは机とミニバーがあるだけで、なんか無駄な空間のようで勿体ない気がしなくもないけど。普通ここにソファがあって、テレビがあると思うんだけど・・・。なぜかこの部屋の全体的な写真がないんですよ。申し訳ない・・・。
a0126729_2253619.jpg
a0126729_2210184.jpg

奥はベッドルーム。
a0126729_2151776.jpg
ベッドルームにもクローゼットがあってとっても便利。

a0126729_21564392.jpg
バスルームはバスタブの長さ分しか奥行きがないので、ドアが邪魔して出入りがとてもしづらくかなり狭いけど。
シャワーカーテンがなく、プラスチック板。

a0126729_2203428.jpg
色合いが悪いけど、バスアメニティはこんなかんじ。

そして何よりびっくりしたのが、この部屋 階段があるんですよ。
a0126729_22102727.jpg
写真編集が大変で、次回に続くってことで。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-14 22:21 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
ドバイからプラハもエミレーツ航空で。
飛行時間は6時間あるので、食事もしっかり出ます。

a0126729_22434886.jpg


a0126729_224452.jpg
これなんだっけ?メモるの忘れました。確かシーフードをお願いしたら出てきたんですよね。

a0126729_22443170.jpg
こっちはチキン。カレーっぽいですよね。

プラハ空港は小さな空港なので、飛行機を降りてから荷物を受け取るまでとってもスムーズ。

プラハでもエミレーツの方が出迎えてくれて、無料でホテルまで連れて行ってくれます。
でもこちらは空港から40kmまでの範囲と条件がありますけどね。

プラハは初めてなので、ホテル選びがまた大変(笑)。
アメリカのホテルに慣れた今、古いヨーロッパのホテルはパスだな~って思っても、新しいホテルなんて殆ど無いに等しいし、あっても立地がね~。
っでさんざん悩んで選んだ「バルセロオールドタウン」へ向かいました。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-12 22:48 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
何となく後味の悪いままドバイを後にしてプラハへ。
砂漠のホテルを急遽決めたせいで、マリーナ周辺や他にも行きたかった所がいくつかあったのに心残りだけど・・・。アトランティスホテルとか行きたかったんですよね。

ホテルから空港へもエミレーツの車が迎えに来てくれました。
この国の空港は本当すごいですね。ビジネスクラス専用の出発エリアがあるんですよ。おかげで出国はとてもスムーズでした。

そしてこれも楽しみしていた1つ、ドバイのラウンジ。
ビジネスのラウンジはハンパじゃない広さでした。
a0126729_9512339.jpg
ウナギの寝床のように奥行きがすごくて、全景が見渡せませんから。
なのにすごい人です。ラウンジってビジネスクラスを利用する人、エミレーツをよく利用するリピーターのみですよね?なんでこんなにいるんだ~?ってくらい。
昨日の夜から頭が痛く、のども痛かったのに、ホテルの騒ぎのせいで3:30から眠れなかったのが響いて、身体もだるく、かなり体調不良。
a0126729_10103567.jpg
おかげでラウンジを探索する余裕が全くなく、搭乗時間までこんな椅子でぐったり。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-10 10:11 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
ラッフルズホテルでのドバイ最後の日、朝3:30頃にカチャカチャする音で目が覚めました。
夫がトイレに行ったようなので、気にしていなかったんですけど、どうもドア付近で音がするような。のぞき窓を見ると、なんとスーツを着た男性が立っていました。
「誰?」と聞くと「セキュリティ」という返事。
内側からロックしていたんですけど、それまで開けて部屋に入ろうとするので、ドアを押し返してロックし、夫を大声で呼びました。
夫が何の用か訪ねても返答なし。
そして行ってしまいました。
すぐにセキュリティに電話したら、防犯カメラをチェックして
「スタッフなので大丈夫」の一点張り。
時間が時間だけに引き下がりましたが、それから一睡もできず。
っでクラブルームが開くのを待って抗議。
彼らの説明によると警報アラームが鳴ったので、様子を見に行ったとのこと。
それなら電話するとか、チャイムを鳴らして用件をまず伝えるべきでは?いきなりドアを開けるってどういうこと?警報アラームが鳴ったので、緊急だからそんな余裕もないってか?
そう言っても「申し訳ない」と言うだけ。
のれんに腕押し状態なので、言うことは言って退散しましたが、どうにも納得できないし、高級ホテルでもこんなことがあるなんて本当恐かったです。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-07 19:22 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979