カテゴリ:ドバイ・プラハ '12.3( 45 )

何となく後味の悪いままドバイを後にしてプラハへ。
砂漠のホテルを急遽決めたせいで、マリーナ周辺や他にも行きたかった所がいくつかあったのに心残りだけど・・・。アトランティスホテルとか行きたかったんですよね。

ホテルから空港へもエミレーツの車が迎えに来てくれました。
この国の空港は本当すごいですね。ビジネスクラス専用の出発エリアがあるんですよ。おかげで出国はとてもスムーズでした。

そしてこれも楽しみしていた1つ、ドバイのラウンジ。
ビジネスのラウンジはハンパじゃない広さでした。
a0126729_9512339.jpg
ウナギの寝床のように奥行きがすごくて、全景が見渡せませんから。
なのにすごい人です。ラウンジってビジネスクラスを利用する人、エミレーツをよく利用するリピーターのみですよね?なんでこんなにいるんだ~?ってくらい。
昨日の夜から頭が痛く、のども痛かったのに、ホテルの騒ぎのせいで3:30から眠れなかったのが響いて、身体もだるく、かなり体調不良。
a0126729_10103567.jpg
おかげでラウンジを探索する余裕が全くなく、搭乗時間までこんな椅子でぐったり。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-10 10:11 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
朝食の後、ホテル前にタクシーがいなかったのでレセプションで聞くと、呼ぶのに1時間かかるとのこと。市街地から来るってことなのかな?
その間、ホテル内を散歩することに。

a0126729_2127391.jpg
プールの目の前が砂漠。究極の贅沢ですね。

a0126729_21302416.jpg
プールは深い物や浅い物など4つありました。

東屋ふう?と思って階段を上がると、
a0126729_2132858.jpg
ジャグジー?

a0126729_21333641.jpg
こんな大きなチェスがあったり。
マウンテンバイクを借りられたり。
ここって周りに本当に何もないので、ホテルで過ごすしかないから、飽きないようにいろいろ考えてくれているみたい。
日本人にかなり会うので、スタッフに聞いてみると日本人、韓国人、台湾人がものすごく多いそうです。そんな有名なホテルだったんですね。

a0126729_21352579.jpg
レストランの入り口。アラブ~ってかんじですよね。


昨日レストランで撮った「くるくる回る人」との写真。すっかり忘れてホテルに戻ってしまいましたが、4日間は保存してあると書かれていたので、チェックアウトの時にフロントで言おうと思っていました。
1時間かかると言っていたのに45分後にタクシーが来たと連絡をもらったので、バタバタチェックアウトしたせいもあって、すっかり写真のことを忘れて帰ってしまいました。ものすごく残念・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-05 21:43 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
朝食を頂いたレストラン。
このレストランもバリ島のヴィラのように、違う建物にあるので迷う迷う。

a0126729_1042865.jpg

a0126729_1013126.jpg
テラス席もあったけど寒かったし、料理を取りに行くのも面倒なので中のテーブルでいただきました。

a0126729_10245393.jpg

a0126729_10253851.jpg

料理は期待していなかったけど、かなり種類が豊富。まぁ料理の内容は他と一緒で代わり映えしないけどね。
a0126729_10281094.jpg
でもとってもよかったのがバナナスムージー。フレッシュでものすごくおいしかったので、何度もおかわりしちゃいまいした。

a0126729_10293340.jpg
そしてこのハチミツが珍しくないですか?ヨーグルトや紅茶、パンとあらゆるものに付けて頂きました。
パンや果物、飲み物のブースと少し離れたところに料理ブースがあって、最初気づかなかったんですよ。もう少しサラダとか卵料理があればね~なんて言っていたら、奥の方にあるのに気づきました。これだけのわけないよね~。席に座ったときに説明してくれてたのかな・・・?
[PR]
by heathy1979 | 2012-06-03 10:43 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
ホテルのレストラン「アルハディーラ」。
ホテル内ではなく、少し離れた場所にあるのでカートで連れて行ってもらいます。
a0126729_1858775.jpg

ここは野外のバフェ形式レストラン。私達が行ったのは3月ですが、かなり寒かったです。
a0126729_1903533.jpg


a0126729_1931736.jpg
料理を取りに行っている間にテーブルにセッティングされた前菜。
タブレっていうパセリのサラダと、ドーナツみたいになっている白いのはひよこ豆のペースト。
余談だけど、映画「sex and the city2」でサマンサがホルモンのサプリを空港で取り上げられたので、このひよこ豆を食べまくってましたよね。エストロゲンいっぱいのお豆だってことを忘れていました。私もたくさん食べなきゃいけなかったのに・・・(笑)。

a0126729_19123026.jpg

a0126729_19122949.jpg
料理が並んでいるエリアは市場風になってます。
アラブ料理はよくわかりません(笑)。私はケバブばっかり頂いてました。

a0126729_19135390.jpg
暗くてわかりにくいけど、デザートも多数。

そしてお待ちかね「くるくる回る人」がステージに登場。
お兄さんなんですけど、ズボンの上にAラインのスカートをはいていて、同じ方向に本当にただくるくる回っているだけなんですよ。
a0126729_19155662.jpg
そのスカートがこんな風に変化してとてもきれい。これ民族舞踊なんですって。
a0126729_19242473.jpg
電飾まで付いてキラキラ。この電飾部分に腰から上が埋もれてます(笑)。ずっと廻っているので、腕のない私は相変わらずブレブレの写真ばっかで、まともなのがないんですよ。申し訳ない。
期待を裏切らず、この踊りがとても気に入った私(笑)。
途中ステージを降りて客席を廻り、そばにやってきてくれて、それをカメラマンがパシャパシャ写真に撮ってくれるんですよ。もちろん有料の写真。2回も撮ってもらって、いくらかわからないけど、絶対買おうって思ってました。
a0126729_19265137.jpg
次はベリーダンスのおねえさん。ベリーダンスってもっと官能的だと思うんだけど、このおねえさんは元気はつらつ。ほとんどステージを降りて、客席を廻ってました。

a0126729_19274593.jpg

夫が奥に博物館と同じような物があるというので行ってみると、蝋人形がいて、昔のドバイが展示してあったり、お土産物を売っていたり、次に出番のラクダや馬がスタンバイ中でした。

野外ゆえガス灯があるんですけど、行くのが遅れたせいで、ガス灯付近のテーブルは満席で私達の席はかなり寒く、夫なんて長袖のTシャツ1枚ゆえ、相当寒そうでした。ある程度食事を終え、ベリーダンスが終わる頃、夫も私も暖を求めてレストランをフラフラ~ってしていたら、係のお兄さんが走り寄ってきて真顔で「帰るのか?」っと。
食い逃げすると思ったんでしょうね。
他にもショーがあるんですけど、とにかく寒くて1時間ほどで早々に退散しました。
このレストラン、日本円で1人1万円近くしたのに勿体ない話です。
[PR]
by heathy1979 | 2012-05-31 19:35 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
「バブ・アル・シャムス」では、宿泊者に5分くらい無料でラクダに乗せてくれるサービスがあります。
事前に知っていたからよかったけど、チェックインの際に教えてくれなかったんですよね。知らなかったら損ですよね~?言うのが面倒くさかった?
a0126729_1911647.jpg
お目々パッチリで可愛い。
a0126729_1913024.jpg
こんな風にお客さんが来るまで、ずっと正座して待っているんですよ。
そしてお客さんを乗せて立ち上がるときに、前足から立つので急激に傾き、みんな一斉に悲鳴を上げてました。もちろん私も。
乗り心地は悪いのかと思ったら、それほど悪くないし、馬さえ乗ったことがないので、視界がものすごく高くなって爽快でした。

次にやってきたのが鷹。
この人達、砂漠から忽然とやってきます。
a0126729_1921148.jpg
鷹は想像していたより、かなり小さかったけどね。
布をはめて腕に止まらせてもらい、触ることも出来ました。
a0126729_1995411.jpg

見渡す限り砂漠。夕陽がとてもきれいでした。
[PR]
by heathy1979 | 2012-05-29 19:17 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
敷地に入ってからもエントランスまで少しあり、ロビーもこぢんまりしてます。
2階建ての1棟20部屋くらいの宿泊棟が敷地にいくつか点在しています。
チェックインの際、ただ付いて行っただけだったので、迷ってしまいました。
a0126729_10453723.jpg
客室棟の外観。

宿泊した部屋はスタンダードタイプでこんなかんじ。
a0126729_115449.jpg

a0126729_1144742.jpg

a0126729_1153432.jpg
テーブルにはフルーツやデーツが置いてありました。

a0126729_1110378.jpg

a0126729_11121833.jpg
蛇口とかバスタブとかわざと年代を感じる物風。
a0126729_11124469.jpg

シャワーなんてアンティークな電話のようでしょ?
アメニティが珍しく、歯ブラシとかいろいろ。
砂漠だけど、シャワーはたっぷり出ました。
a0126729_11135211.jpg
景色は見事な砂漠ビュー。
窓の下に置かれているソファに砂がかかっていたりするんじゃ?なんて思ったけど、前に植えてある樹木のおかげか、窓を開けても砂が入ることはないみたい。
[PR]
by heathy1979 | 2012-05-27 11:24 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
ドバイの観光名所をネットで探していたら、あるディナーショーが目にとまりました。
いろんな方のブログに、ショーはベリーダンスの他に「くるくる回る人」がいると。それもただ廻っているだけとか。
どうにもそのくるくる回る人が気になってしまい、そのレストランへ行きたいと思ったんですけど、そこはドバイから車で45分ほどの砂漠にあるホテル。
砂漠にぽつんとあるので、私の嫌いなタクシーに乗らなければ行けそうにない。それでも見たいかも。
それにショーは8時からなので、またタクシーを呼んでもらって帰るのも面倒だな~って気もして、いっそ泊まっちゃう?ってことに。
ホテルは「バブ・アル・シャムス」。
6時とか7時頃行こうかと思っていたら、宿泊客はラクダに乗れるらしいんです。それも4時頃。おかげで3泊しかないドバイの予定が大幅変更。

ホテルまでタクシーで140Dh前後。日本円にすると3000円ちょっと。他の物に比べてタクシー代はかなり安いですよね。
1時間かかったんですけど、30分は砂漠を走ったかと。本当に砂漠にポツンって建ってます。

a0126729_16313224.jpg

[PR]
by heathy1979 | 2012-05-24 19:08 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
スークを巡った後はドバイ博物館へ。

a0126729_23274011.jpg
18世紀に建てられた砦を歴史博物館に改築したらしいです。
こじんまりした物を想像していたけど、かなり広かった。

a0126729_23282795.jpg
中に入るとこんなかんじ。

a0126729_2333289.jpg
こんな家に住んでいたんですね。

屋内に入ると、蝋人形を使った当時の生活の様子がうかがえます。
a0126729_2341448.jpg
これは学校。

なぜか床がところどころ砂だったりするので、困りものですが。
昔と言っても、たった半世紀のこと。中国といい、変化の早さににこの国の人たちはついて行けているんでしょうかね?

博物館からすぐのバスタキヤ地区。昔のドバイの町並みを保存した歴史保存地区。
a0126729_23432315.jpg
迷路みたいなかんじが情緒があっていいですよね。

a0126729_2344483.jpg
ところどころお土産物を売っていたり、カフェがあったり。

a0126729_23445624.jpg
小さなコイン博物館がありました。
[PR]
by heathy1979 | 2012-05-22 23:57 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
ドバイと言えば「スーク」。市場のことです。
ゴールドスーク、スパイススーク、オールドスークなんかが有名。

a0126729_14541970.jpg


a0126729_14534928.jpg
こんなアーケードの下にお店が沢山。

a0126729_14553034.jpg
どのお店もキラ☆キラ~。
どこも呼び込みがすごかったです。
「安い!可愛いね~」と日本語連発で近づいてきます。
こういうことされると、私は購買力が全くなくなる人なので、どこもササッーと通り抜けただけ。ゆっくり見たかったんだけどね・・・。
a0126729_1581472.jpg

a0126729_1459744.jpg
これ何だろう?キレイですね~。

スパイススークから川を渡るにはアブラという水上タクシーに乗ります。
a0126729_1592443.jpg

a0126729_1512972.jpg
泊まっている船に乗って、一杯になったらすぐ出発。
a0126729_15122829.jpg
お金は乗り込んでから係の人が集めて、この箱へ。1Dhです。
風がとても気持ちよくて快適でした。
[PR]
by heathy1979 | 2012-05-20 15:47 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)
ドバイモールの次に人気があるのがエミレーツモール。こちらは有り難いことに駅から直結。ドバイモールよりは少し小ぶりだけど、それでもかなり広い。入っているお店はかなりかぶっています。
このモールの目玉は雪。
a0126729_1821581.jpg

a0126729_18222553.jpg

リフトまであって、スノボーなどいろいろ遊べるようです。ウエアも一式貸してもらえるみたい。
こんな施設をモールに作るなんて、さすがドバイ。


ドバイはレモンミントジュースがポピュラーに飲まれているんですって。
たまたまスタバで見つけたので買ってみました。
a0126729_18223237.jpg

酸味がちょっと強いけどさっぱりしておいしかったです。
スタバとアラビア語、なんか不思議だ~。

a0126729_1823886.jpg
天井がドームになっていて開放的でした。
[PR]
by heathy1979 | 2012-05-17 19:10 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979