ラスベガス・サンフランシスコ'09 悪夢編

今年初めに引き続き、またもユナイテッドにやられました。何か呪われている?
とにかく悪運の始まりはサンフランシスコを3泊から2泊にしたことからかと・・・。
便を変更するには1人$150かかるというので、変更せずに新たにネットで購入しました(こちらは2人で18000円)。

日本を発つ前、オンラインチェックインをしようとしたら出来なかったんですよ。
関空のカウンターでそのことを告げると、同じような名前の人が多い場合、そうなることが稀にあるとのこと(数多い名字でもないと思いますが)。予約番号が何のためにあるのか、ちょっと納得いかない返答ですが。
そして日本に帰る前日、オンラインチェックインしようとしたんですが、また出来なくて・・・。同じ理由で出来ないのかな~っと単純に考えていた私。夫は電話して聞いてみろというけど、聞いたってどうせ出来ないのにな~っと思いつつ、一応電話してみると・・・。
本来乗るはずだった行きのSFO→LAS間の便をキャンセルしていなかったため、なんと帰りが全便キャンセルになっているという恐ろしい返事が・・・。
国際便はビジネスクラスなのでまぁ許してあげるけど(エコノミーだったらアウトなのか?)、LAS→SFO間は買い直してくれという無情な返答。こればっかりはゴネてもどうしようもないのは経験済みだしね。このまま電話で取ると手数料に1人$25いるというので、これ以上1円も出せないっつうか、バカバカしくてやってられないので、ネットで泣く泣く買い直しましたよ。座席指定する際、私達が手放した席のみ横並びで残っておりました。また36000円もかけて買い戻すことになるとは、なんとも情けない・・・。

っで国内線と国際線のバラ買いになってしまった私達は、オンラインチェックインが出来なかったため、次の日4時起きでベガスの空港へ行くハメに(ベガスの空港はいつも相当並ぶので)。しかしこういう早く行ったときに限って、ガラガラなのよね・・・。出発まで、3時間半もどうするよ?ってかんじですよ。1本前の便にすればよかったな~っと思いながら、朝食を食べてゲートに行ったら、なんと1本前の便が機材トラブルのためキャンセルになっておりました。変更しなくてよかった・・・っと思いながら、ボーッと待っていると、「on time」となっていた私達の便の表示が時刻表示に書き換えられ、なんか雲行きが怪しくなってきたと思ったら、案の定出発が1時間遅れの表示にいつのまにか書き換えられております・・・。国際線乗り換えに20分しかないけど、まぁ大丈夫だよね、でも荷物は間に合わないな~なんてノンキに構えていたら、いつのまにかまた表示は書き換えられ、なんと出発時間は国際便出発時間の4分前。日本に帰れない・・・。腹をくくるしかないようで・・・。延々カウンターに並んで次の日の便に変更してもらい、仕事先に連絡取って・・・。結構沢山いた日本人は、もう皆さんドタバタですが、こんなの日常茶飯事のユナイテッド側はとても淡々としております・・・。

ベガスに残って、明日サンフランシスコへ行くという選択肢もあったんですけど、このままサンフランシスコへ行くことにしました。そりゃベガスでまた遊びたいけど、明日またトラブルが起こったら最悪ですからね。
結局3時間遅れでラスベガス空港を出発し、それからホテルバウチャーをもらうために延々また並び、空港で食事してからホテルへ向かい、落ち着いたのはなんと午後4時・・・。本当お疲れ様でした。

つづく・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2009-09-27 00:58 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979