ラスベガス日記 その五

イタリアのブランドでここもボディケア中心の「APPA KAPPA」のシャンプーとリンスです。
a0126729_23171980.jpg

日本では扱っていませんが、フォーシーズンズホテルのアメニティがここのみたいなので(変わっていたらごめんなさい)、フォーシーズンズでなら買えるかも?
ホワイトモスのシリーズが一番人気のようで、種類も他のシリーズよりたくさんありました。他にミモザ、ハイビスカスなどのシリーズがあります。
・White Moss hydrating shampoo
未加工のシルクから精製されたセリシンから出来ていて、保湿に優れ、リンシードが光沢とつやを回復してくれるそうです。
・White Moss balsam conditioner
これもセリシンが原料で、保湿に優れていて、毎日の生活環境から髪を守ってくれるそうです。

正直これといった特徴がないような。でも老舗のようなので(1869年創業)、永く続いているということは、使ってみる価値ありかと思って買ってみました。いつもこんなかんじでポリシーのないヤツです・・・。
a0126729_23164623.jpg

お気に入りのレブロンのクリームアイシャドウ。でもこのアイシャドウ、日本ではいつのまにか取り扱いがなくなってしまったので、オーストラリアで2000円も出して買いましたが、こちらでは$6.49の上になんと1個買えば1個タダをしておりました。アメリカって本当○○買えば○○っていうの、すごく多いですよね~。
ちゃんとしたホテルに泊まったときはアメニティも楽しみの一つですよね。
パリスのアメニティ(右側の3つ)はイギリスのGilchrist&Soamesというブランドの物でした。シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローション(使ってしまって写真にはありませんが)。香りが結構いいんですよ。帰ってから調べてみると、ホテルのアメニティを専門にしている会社のようです。でもHPではオンラインショップがあって、16OZとかのフルサイズ販売をしていました。きっとパリス ホテル内のお店で販売していたんでしょうね・・・。買えばよかったな・・・。
オーリンズホテルのアメニティはブランドはわかりませんが、マッサージバーですよ!それにこのクラスのホテルにしては珍しくエッセンシャルオイル入りのシャンプーとコンディショナーにボディローションが。マッサージバーは「オーツミルク&ハニー」でした。
[PR]
by heathy1979 | 2008-01-17 21:03 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979