パース日記'17.12-'18.1 Carversham wildlife park

「Carversham wildlife park」へ。
敷地は結構狭いんだけど、パース動物園よりこちらの方がおもしろそうかなって思って行ってみました。
まずは「FARM SHOW」。

a0126729_18383478.jpg
牧羊犬がここまで羊を集めてきました。

a0126729_18393269.jpg
そして羊の毛刈り。あっという間に丸裸です。

a0126729_18401520.jpg
刈った抜け殻。後ろの麻袋に入っているのは全て羊の毛。結構高く売れるんでしょうか?

a0126729_18405559.jpg
子供だけだけど、子羊にミルクをあげさせてもらえたり。
2人選ばれて、ムチの打ち方を教えてもらったり。
ショーが終わると、待機している牛の乳搾りを希望者全員がさせてもらえます。

カンガルーが放し飼いエリアにいました。餌が入った容器が置いてあって、私たちは自由にあげていいようです。無料ですから、訪れる観光客は全員手にとってあげようとするはず。そのせいで、全く食べてくれません。

a0126729_18414989.jpg
前足下にこんなに散らばっているでしょ?見向きもしてくれませんから。

ここは係員が抱っこしたコアラ、ウォンバットと一緒に写真を撮ったり、軽くタッチすることが出来るんです。無料で。オーストラリアで無料っていうのは貴重ですよ(笑)。

a0126729_18445551.jpg
選ばれたコアラが係員に抱かれて出てきます。どの子もかなり大きいです。
写真を撮る列は相当長かったんだけど、6ブースもあるので、待ち時間はそれほどなかったです。時間を決められていたり、早くと促されることもないので、1人ずつ順番に撮りっこしたり、なでたりと結構自由。

a0126729_18455159.jpg
私たちのコアラは少し目が開いている程度で殆ど眠っています。コアラって1日の殆ど寝てるし、仕方ないですね。
他にオーストラリアの野鳥のエリアや爬虫類のいるエリア、小動物のエリア、ポッサムやイーグルなどもいるけど、真夏ですからみんなグダグダなのが残念・・・。。

[PR]
by heathy1979 | 2018-03-13 21:35 | パース '17.12-'18.1 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979