メルボルン日記'17.8 プントヒル・ノースバンク ホテル

メルボルンは普通のホテルが少なくて、アパートメントタイプのホテルが殆どなんです。アパートメントと言っても、もちろん1泊からOKなんだけど、ホテルのフロントは24時間常駐が少なく、時間が決まっているところが多いんですよ。だから深夜にチェックインなんて誰もいなくて出来ないと思います。誰もいないせいかデポジットを取られるホテルもあったりして、その金額も高額なところでは$500なんて書かれているところもあります。それに掃除も週に1回とか2回とかしか来なかったりするところも。結構面倒くさい。
私はフロントのクローズド時間があるっていうのが気になったんだけど、普通のホテルだと冷蔵庫や電子レンジがなかったりするので、アパートメントタイプにしました。
予約したのはプントヒル・ノースバンク(Punthill Northbank)。
本来チェックインは2時からなんだけど、昨日から予約しているので、すんなり部屋に入れました。
ここは24時間対応のフロントなんだけど、フロントは隣のカフェの入り口にあって、ホテルへは横のドアから入ります。日本でいうマンショってかんじです。

a0126729_08572674.jpg
なのでカードキーをかざさないと、自動ドアが開かなくなっています。

a0126729_08573771.jpg
申し訳程度にロビー風。
予約したのは2ベッドルーム。

a0126729_09004941.jpg

a0126729_08585249.jpg
外から見る限りは向かいのビルとそんなに隣接していないんだけど、ブラインドをしないとかなり丸見え状態。それもベッドルーム2つとも、リビングと全部ブラインドを下ろさなきゃで、いきなり結構面倒くさかったです。そして目の前は路面電車が走っていて、その後ろには電車。低層階ではなかったんだけど、かなり音が気になりました。まぁそんなに遅くまで走っていないんですけどね。


a0126729_09030835.jpg

a0126729_09581284.jpg
壁の白い扉を開けると冷蔵庫と洗濯機、乾燥機がありました。 

a0126729_09164791.jpg
シャワールームのみ。仕切りが半分あるだけなので、バスマットがビショ濡れ。固定シャワーなので、シャワーの角度にかなり気を遣いました。

a0126729_09174969.jpg
アメニティは最低限のシャンプー、コンディショナー、シャワーキャップのみ。

a0126729_09212539.jpg
この洗面台の使いにくいこと。小さい上に、蛇口ノズルがものすごくせり出していて、顔なんて絶対洗えませんから・・・。

a0126729_09230557.jpg
こちらがマスターベッドルームで、キングサイズのベッドが1つ。かなり向かいのビルが近いでしょ?

a0126729_10021198.jpg
実際はこんなに道路幅があるんですよ。

a0126729_09241446.jpg
鏡になっているところはクローゼット。

a0126729_10011541.jpg
こちらはシングルサイズが2つ。

a0126729_10010559.jpg
この引き出し、結構便利でした。セキュリティボックスはなかったですが。

[PR]
by heathy1979 | 2017-09-03 10:21 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979