ラスベガス・DLR日記 '12.8 シルクのKAへ

初めてベガスに行ったときに見たシルク・ドゥ・ソレイユの「KA」。もう一度見たいと思いつつ、ずっと先延ばしになっていましたが、30%offキャンペーンをしていたこともあって、ようやく今回見ることに。
私の席のエリア担当さんはゲイの方。ある程度はオーバーに演技されていると思うけど、仕草がとっても可愛い。
今回もバトンは高橋さんが現役続行中。こんなに長い間、続けられるなんてすごいよね~。
a0126729_16234623.jpg
そしてショーもセットもすごくて感動です・・・。
以前ある番組で、舞台の脚本、演出をされている方がラスベガスへシルクを見に行かれて、セットがすごすぎてそちらにばかり目がいき、感動しなかった・・・。って言葉が思い出されます。
人間味あふれる舞台もそれはそれでいいんだけど、こういう大がかりなものも魅力的ですけどね・・・。
a0126729_16235826.jpg

余談ですが、こういうショーを見ていると、実はどうしても眠くなってくる私・・・。今回は時差ボケがすごくて、前日は2時間しか寝てないっていうのに、夜中の12時になっても全然眠くない・・・。クスリでもやってる?ってくらい(笑)目がさえて仕方ないし。こんなの初めてです。恐るべし時差ボケ。

これも余談になりますが、「KA」は9:30の2回目のショーを見ることになっていました。7時頃に夫はまだお腹が空いていないので、ショーが終わってから夕食を食べようと。でもその頃は開いているお店も限られているし、何より私はすでにお腹が空いていたので、ホテル1階のカフェで何か買おうと降りていきました。しかしサンドイッチ類が$10.5。カットフルーツが$4。かなりお高め。それでも食べたければ買うんですけど、そそらない・・・。ちなみに定番の卵料理、ベーコン、ソーセージ、パンの朝食メニューが$15。なんでこここんなに高いの?
っでお向かえのWalgreensに何かあるかな?と。
でもちょっと待てよっ。ここはVdara。どうやってストリップに出ればいいの?っと。橋でつながっているベラから?アーリアのカジノ抜けてシティセンターへ?気が遠くなりそうになり、すごすご部屋に戻りました。このホテル、奥にありすぎて、徒歩でストリップに出るにはあまりにも大変。ちょっとこれからは考えものですね。
[PR]
by heathy1979 | 2012-10-07 16:57 | ラスベガス・DLR '12.8 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979