ドバイ・プラハ日記 '12.3 砂漠ホテルへ その3

「バブ・アル・シャムス」では、宿泊者に5分くらい無料でラクダに乗せてくれるサービスがあります。
事前に知っていたからよかったけど、チェックインの際に教えてくれなかったんですよね。知らなかったら損ですよね~?言うのが面倒くさかった?
a0126729_1911647.jpg
お目々パッチリで可愛い。
a0126729_1913024.jpg
こんな風にお客さんが来るまで、ずっと正座して待っているんですよ。
そしてお客さんを乗せて立ち上がるときに、前足から立つので急激に傾き、みんな一斉に悲鳴を上げてました。もちろん私も。
乗り心地は悪いのかと思ったら、それほど悪くないし、馬さえ乗ったことがないので、視界がものすごく高くなって爽快でした。

次にやってきたのが鷹。
この人達、砂漠から忽然とやってきます。
a0126729_1921148.jpg
鷹は想像していたより、かなり小さかったけどね。
布をはめて腕に止まらせてもらい、触ることも出来ました。
a0126729_1995411.jpg

見渡す限り砂漠。夕陽がとてもきれいでした。
[PR]
by heathy1979 | 2012-05-29 19:17 | ドバイ・プラハ '12.3 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979