ラスベガス日記'11.8 ザイオン国立公園へ

今回はザイオン国立公園に行ってきました。
車で片道2:30くらい。アリゾナ州を経由してユタ州にあります。
途中ザイオンアウトレットっていう小規模なアウトレットがあったので、寄りたかったのに夫は全く無視。ナイキ、ポロ、スケッチャーズなんかがあったかな?

国立公園の入場料は車1台$25。結構お高め。
春から秋は来訪者が多いので、環境保全のために車をビジターセンターに置いてバスに乗り換えます。停留ポイントは7カ所。
a0126729_20502426.jpg
2両編成のこんなバスなので、結構大勢乗れるし、3,4分で次のバスが来るので、全くストレスなし。
a0126729_205721.jpg
a0126729_2058874.jpg
a0126729_20561269.jpg
a0126729_20582839.jpg
ここはトレッキングが出来るので人気があるみたいです。なので、杖やリュックを背負った本気の方が多数。私のようにせいぜいハイキングっていう人たちも大勢いると思うけど。それでも一応来訪される方はスニーカーをお勧めします。道がコンクリートじゃなかったりするからね。
a0126729_2055488.jpg
宿泊してトレッキングする人たちのために、公園内にロッジもあるし、近くにホテルやミニスーパーもいくつかありました。
a0126729_20521717.jpg
こんなリスがいたり、野生の鹿が出てきたり。
a0126729_2053285.jpg
っで私達は適当に停留所で降りては、プラプラ~っと散歩して引き返すを繰り返すサイテ-なヤツらです(笑)。
a0126729_2054018.jpg
川遊びしてる人も多数。
ここはレッドロックの景色的な感じと違って、実際に体験出来る自然っていうのが人気の要因なのかな。
でも私は登山をしない人なので、バレーオブファイアーの方が壮大で神秘的って感じで好きだけど。



 帰る途中にバレーオブファイアーがあるので、また行こうと帰りに夫に言ってみたら、「疲れてるしこれ以上無理」と却下されました。
a0126729_2113536.jpg
 っでお茶濁しになぜかバレーオブファイアー手前のお店で休憩。
a0126729_2135944.jpg
ここはTAXがかからないらしいのでトラックで乗り付けている人が多数。
a0126729_2124398.jpg
たばこは吸わないのでよくわからないけど、メロン味やイチゴやアップルとかまであるし、ちょっと興味本位で吸ってみたいかも。
 もちろんお酒もいっぱい。いつもアメリカではバドワイザーかバドライトを飲むんですけど、バドライトライムを発見。そんなのがあったなんて知りませんでした・・・。今度飲んでみようっと。
[PR]
by heathy1979 | 2011-11-10 21:28 | ラスベガス '11.8 | Comments(0)

ストレスのない生活、非現実を求めた旅日記です。不定期更新ですので、本館の「至福のスキンケア」にも下のマイリンクからどうぞ


by heathy1979