タグ:バリ島 ( 24 ) タグの人気記事

バリ島旅行記'09 タイ空港編

日本への直行便は夜中のため、ホテルをチェックアウトしてから出発までの時間つぶしをあれこれバリ側も考えてくれているようで(今回私は直行便じゃないですが)、エステ半日コースとか、空港近くにDFSギャラリアの免税店がドーンとあったり。コスメマニアの私ですが、インドネシアの免税店はあんまり安さを感じられなくて、行ったことないんですけどね。
その分、経由地のタイの空港を探索しようかと。しかしこの空港はすごい!デカイのにシャトル等がないので、とにかく歩かせるのなんのって・・・。でも他の空港のようにターミナルで仕切られていないから、とにかく歩けば全ての免税店を網羅出来るのはある意味メリットかな(ものすごく体力がいるけど)。
なのでブランドの種類もものすごく豊富。コスメはアメリカで買うより高かったけど、日本で買うよりはお得かと。
ジョー・マローンやキールズも10月オープン予定とありました。
私のお気に入りのウィッタードがあったんですよ。商品だけでなく、セルフのティーサロンになっていたけど、確か1杯900円(ちょっと自信なし)近かったような・・・。販売している紅茶もものすごく種類が少ないし、日本で買うより高かったので、残念ながら素通りしちゃいましたが。

タイやインドネシアってフェイスよりボディケアものが多いのはどうしてなんでしょうね?タイブランドをいろいろあさっていたんですけど、フェイスが極端に少ないんですよね~。
っで私が買ったのは「pranali」というブランドのもの。タイの高級スパブランドのようです。
a0126729_1529076.jpg

・BLACK RICEのシャンプー、コンディショナー
・イランイランの石鹸

選んだ決め手はなんだろう?香りかな?どのブランドも効能はわりと普通だったので・・・。ここは100%ナチュラル、ノンケミカル等をとっても強調されていました。
シャンプー、コンディショナーはトラベルサイズの120mlなんですけど、3つで1800円くらい。日本や欧米のブランドに比べるとかなりお安いですよね。
また使い始めたらレポします。

本当にお久しぶりに「boots」を発見。イギリスで展開しているコスメも置いているDSです。自社製品がいろいろあったりするんですが、ここにもそこそこ置いてありました。
買ったのはクレンジング ハンド ジェルだけですが。60バーツ。約180円。安い!
a0126729_15283066.jpg

帰った直後、バリで日本人が殺されちゃうし、地震はあるし、他人事ではないですよね。まぁ天災は回避出来ないけど、海外旅行は慣れてきてるところがあるから、いろんな意味で用心しないといけないかも・・・。

のんびりしたくて、念願のバリ島に再び行ってみましたが、正直言うと退屈でした・・・。
それにもうかなり長い間、母と24時間を共にするって事がなかったし、まして5日間ずっと一緒となると、ちょっと疲れました・・・。
行く相手によって、場所を選ぶというのも大事だとわかったし。ラスベガスに母や友人と行っても絶対楽しくないだろうし・・・。ソウルなんかは女同士の方が絶対良いかも。
でも夫との旅行が一番気楽でいいですね(笑)。
これからは当分、ベガスと香港の繰り返しが続きそうな予感です・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2009-11-01 15:38 | バリ島 '09.9(13) | Comments(0)

バリ島旅行記'09 ウブドで買い物

最終日はウブドの街を探索。
ウブド滞在の場合、問題はアシ。観光客はタクシーかホテルにお願いするか。タクシーは白タクが殆どで、交渉するのにとっても精神力(笑)を要するので、私は正直苦手です。
そういうのもあって、少々お高くてもツアーを申し込んだり、ホテルの無料シャトルバスを使いました。
プリウランダリは無料のシャトルバスは1日3本しかないし、他のホテルに比べてサービスが非常に少ないんですよ。宿泊料はかなり高額なのに、最低限ともいうべき朝食が付いているのみ。他のヴィラだと宿泊料の中にアフタヌーンティーやソフトドリンク飲み放題が付いていたり、もう少しサービスが色々あるんですけどね。まぁわかってここを選んだとはいえ、なんか損した気分です。

ウブドの繁華街は相変わらず歩道が整備されていなくて、歩きづらいですが。
いくらかしゃれたお店が増えていて、そこには日本人が一杯。置いてあるモノもちょっとオシャレなので、値段もそれなりにしますが・・・。
でも私は昔からあるようなお店で、お土産に石鹸を買い込みました。
小瓶のアルマオイルや木のお皿が付いて1コ300円。たくさん買ったので、かなりマケてもらったけど。
a0126729_19141154.jpg

ガイドブックに絶対載っている有名なカフェ「ロータス」。
ロータス(ハス)の名のとおり、広い蓮池に面して客席があり、開放感たっぷりの食事も出来るカフェです。
a0126729_19144820.jpg

紅茶も180円くらいとインドネシア料金です(それでも高い?)。ホテルだと外国人料金に跳ね上がりますからね。
でもバリは禁煙がまったく浸透していなくて分煙もなし。愛煙家には有り難いことこの上なしでしょうが、私としてはブルガリの絶景もこのロータスの雰囲気も台無し・・・。
あと気になったのが駐車場。駐車場というものが殆どなく、ところどころ路駐しているせいで(お金は払っているようですが)、渋滞が起こってなかなか進めなかったり。
これから考えて頂きたい問題ですね・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2009-10-28 19:19 | バリ島 '09.9(13) | Comments(0)

バリ島旅行記'09 エステ編

今回3泊以上した特典で(代理店の特典)ホテルでの75分のバリニーズマッサージがついていました。
でもフェイシャルに変更して欲しくてお願いしてみると・・・。
値段をメモるのを忘れましたが、多分マッサージは75分$48。フェイシャルは50分$55。
なんと差額として$25要求されました。ものすご~く損した気分になって、変更しませんでしたが。
ここ何かというと、プラス料金を要求してきます。ヴィラで食事を取る場合$5。
エステも部屋でして欲しい場合はプラスいくらか払う必要が。
シャトルバスもスケジュール制で1日たった3便。それ以外は片道$8。などなど・・・。
ヴァイスロイはお願いしたら、送り迎えはこちらの自由、他も全て無料だったんですけどね。

バリニーズマッサージはオイルを使ったマッサージ。オイルを体調、好み等でチョイス出来ればいいんですけどね・・・。
強さはちょうどよくて気持ちよかったです。60分があっという間。あと30分はして欲しかった・・・。
しかしこのスパ、完全に壁で閉鎖されて、景色が一切ない・・・。せっかくの絶景があるんだから、利用すればいいのにね・・・。
a0126729_15175279.jpg

終わってからはジャクジーやサウナが使えます。でも飲み物はナシ。ゆっくりお茶が飲みたかったな~。
a0126729_15172459.jpg

あと更衣室がないんですよ!ベッド、ジャグジー、サウナ、トイレ、シャワールームが完備された2人用の個室?を使わせてもらったんですが、シャワールームで着替えろとのこと。洋服を置く台もなく、かといって外で全部脱ぐのもためらわれるし・・・。もうちょっと配慮が欲しいですよね。
[PR]
by heathy1979 | 2009-10-25 15:23 | バリ島 '09.9(13) | Comments(0)

バリ島旅行記'09 ブルガリホテルでアフタヌーンティー

2日目はブルガリホテルでのアフタヌーンティーとウルワツ寺院でのケチャダンスのツアーを旅行代理店に申し込んでいました。
ツアーは私達だけで、ちょっとお得だったかも。
ブルガリホテルはまだ出来て3年ほどで、もちろんあのブルガリのホテル。世界ではミラノとバリ島だけ。出来た当時ここの絶景の写真を見て、バリ島へ行きたいと思ったんですよね・・・。

ここ警備がすごかった。事前に私の名前を登録させられていたくらい・・・。テロ対策なんでしょうね。
a0126729_1704795.jpg

レセプションでちょっと絶景を堪能して、バーになるのかな?いざアフタヌーンティーへ。
a0126729_1772465.jpg

断崖に建つロケーションで、とにかく絶景この上なし!(そんな写真が全然撮れていませんが・・・)
いつまでものんびりしていたくなる空間でした・・。
a0126729_16582616.jpg

しかし聞こえてくるのは日本語ばかり・・・。プリウランダリでもそうでしたが、ブルガリでもこれでもかってくらい会うのは日本人ばかり。連休中とはいえ、ここまで海外でお見かけするとは、さすがバリ島かも。

頂いたメニューは。
a0126729_1658548.jpg
オーガニック野菜の春巻き 3 種のソース(パンダン、サンバルケチャップ、サンバルマニス)
a0126729_172436.jpg
車エビのサテ 3 種のソース(サンバルマタ、ソースカチャン、ピクルドアチャール)
a0126729_1732251.jpg
焼きたてシナモンとレーズンのスコーン 3 種のジャム(ホームメイドのコメットテールペパーとパイナップルのジャム、バナナとパームシュガーのジャム、パパイヤとジンジャーのジャム)
スーパージェラート3 種(マンゴー、ビターチョコレート、ラズベリーバルサミコ)
紅茶

お味は普通(笑)。まぁこの絶景で良しとして・・・。
でもスコーンはしっとり柔らかくてとってもおいしかったです。食べきれなくてテイクアウトをお願いしてみたら相当待たされ、やっと持ってきてくれた紙袋を見て納得です。
タッパーにいれて、ソースまで小さなカップに全ての種類移してくれていました。さすがブルガリ・・・。
紅茶はどこで頼んでも。アメリカ同様ティーバッグでしたが、ここではリーフティー。久々にまとまもな紅茶を頂きましたよ。

余談ですが、連れてきてくれた代理店の添乗さんが、「ここは1泊65万しますよ」っと。
訂正する気にもならなかったです。部屋にもよりますが、税サ抜きで10万前後なんですけど・・・。
どんどんウルワツに新しいホテルやヴィラが出来てるみたいなので、これから変わっていくんでしょうね。
a0126729_1784690.jpg

ウルワツの夕陽。
[PR]
by heathy1979 | 2009-10-22 17:14 | バリ島 '09.9(13) | Comments(2)

バリ島旅行記'09 ヴィラで夕食

ヴィラでチェックインし終わったら、すでに夕方5時を過ぎていたので、この日はホテルで夕食。
レストランはオープンテラス、渓谷、プールビューで最高なんだけど、雨が降っていてとても寒かったので、開けてくれたスダレ(?)をもう一度閉めてもらうくらいでした。でもガムランの生演奏があったり(2人だけですが)、雰囲気は最高。
私はビール派で、ワイン等頂かないので(おいしいと思える方が羨ましいです)、食前酒はいつもビールかシャンパン。しかし選んだ「コロナ」が売り切れとのこと。腐るものでもなし、有り得ないでしょう?インドネシアビールの「ビンタン」は全然冷えていなかったし。どこで飲んでも冷えたビールが出て来なかったんですよ。電圧が低くて、これ以上冷蔵庫の温度を下げられないから??飛行機でもぬるかったし、冷えていないビールほど最低なものナシ・・・。
メニューには前菜が4種類ほど、スープが3種類ほど、メインが4種、デザートが5種かな?そんなかんじでした。
a0126729_1057818.jpg
前菜。
a0126729_1113069.jpg

スープはコンソメを選んだんですが、コンソメ?ってかんじのよくわからない薄いスープでした。
a0126729_10581724.jpg
メインはゴートチーズとチキンのグリルをチョイス。これも味が薄い・・・。
a0126729_1114821.jpg

デザートはこれがクリームブリュレ?ミルフィーユみたいな層になってました。
でも値段はそこそこ取られて1人6000円。
みなさんの評価は間違いなかったようで・・・。

でも朝食はまぁまぁ。
トースト、クロワッサン、マフィンから1種類。
フルーツ盛り合わせか、フルーツジュース類。
シリアルかヨーグルト。
卵料理とベーコンorソーセージ。
コーヒーor紅茶。

でも3日目ともなると飽きちゃってましたが。
a0126729_14493730.jpg
朝食用のレストラン
a0126729_14501173.jpg
レストランからの風景

夕食から部屋に帰ると、ターンダウンしてくれていて、木のBOXにおやつが置いてありました。
a0126729_112990.jpg

毎日種類が変わって、とっても可愛い・・・。シナモンが添えてあるのが(使い回しですが)、シナモン好きとしてはたまらなかったです。
[PR]
by heathy1979 | 2009-10-18 11:17 | バリ島 '09.9(13) | Comments(0)

バリ島旅行記'09 ヴィラ編

以前バリに行ったのは2年半くらい前で、関空からの直行便だったせいか、ものすごくイミグレで並びましたが、今回はバンコク発とあって、なんと一番乗り。
全然空港は変わっていなくて、相変わらず出口にはお迎えのホテルの人達が鈴なり状態。

宿泊は絶対ウブド(渓谷地帯)と決めていたので、地域は即決ですが、いつものようにホテルがね・・・。譲れないのが、渓谷ビューとプール付のヴィラ。ヴィラは私にとってバリ島に行く醍醐味ですから。ヴァイスロイは前回よりかなり値上がりしていたし、また違うヴィラに泊まってみたいっていうのもあったし・・・。
今回は母と折半って事なので、ちょっとお高めでもよいかと。
っで選んだ宿はプリウランダリ。ここはとにかく景色が絶景とか。レストランの料理は最低らしいけど・・・。
ウブドなので空港から車で1時間ちょっと。
着いて愕然・・・。すべてにおいて以前泊まったヴァイスロイと同じ!
レセプション、ヴィラに通じる坂や、
a0126729_1862688.jpg
レストランの配置、雰囲気、ヴィラの玄関、あらゆるものが同じで、ホテルを変えた意味がない・・・っと正直ガッカリです。
この絶景も二度目となると感激度も激減だし、母も大して感動している様子もなく・・・。
a0126729_187623.jpg

それでもプールと景色はやっぱり最高ですけどね。
a0126729_1873777.jpg
隣と壁一枚で仕切られてる感もなかったし。
a0126729_17592750.jpg
右が私達のヴィラで、左がお隣のヴィラ。
外にあるリビングはこんなかんじ。
a0126729_1811253.jpg
お部屋のベッド。
a0126729_1821723.jpg

お風呂も写真では狭く見えますが、扉がないし景色もよく見えて、露天風呂感覚で楽しめます。
a0126729_1747767.jpg

洗面シンクも2つあるし、トイレは個室で、シャワールームもありました。
あと3畳ほどのウォークインクローゼットのような部屋があって、収納できる引き出しが結構たくさんあったし、等身大鏡がありました。

DVDも借りられるらしく、なんと種類は548本!リストがABC順になっているわけではないので(多分年代順)、見たい物を見つけるのは至難の業かと。
私の大好きなアダム・サンドラーの「Click」と「ベッドタイムストーリー」があったけど、「Click」の方は、主演にもかかわらずリストの出演者欄にクレジットなし。ちょっとこの扱いはファンとしては許せない・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2009-10-14 18:09 | バリ島 '09.9(13) | Comments(0)

バリ島旅行記'09 バンコクでのホテル

1日目の宿泊はバンコクで。
バンコクで自由になったのはすでに午後5:30。市内に出るのに、往復1時間半くらいはかかるし、次の日は5時起きの予定だったので、出掛けるのは諦めました。ちょっとオリエンタルホテルを覗いてみたかったし、できればエステも受けたかったんですけどね。
バンコクのホテルは空港からシャトルバスで5分くらいのノボテル。
ランクでいうと3ツ星くらい?でもここエントランスがすごかったです。真ん中の棟がエントランスのみになっていて、天井が5階の高さまであるんですよ。そのエントランスを挟んで、左ウィング右ウィングってかんじで、5階建ての客室がありました。なのでエントランスはとても広々して開放感たっぷり(写真を撮ったつもりだったんですが、行方不明・・・)。
レストランも中華、日本食、タイ料理、他にベーカリー等もありました。
母と一緒なので、私達が選んだのはいきなり日本食。場所的に高いだろうな~っと覚悟したけど、2人で3000円ちょっと。もちろんお寿司は頂いていませんが。
a0126729_16565111.jpg

お部屋もまぁまぁ。バスルームに大きな窓があって、ベッドルームから丸見えなのがちょっと気になりますけどね。もちろん木製のブラインドがあって、開閉可能ですが。
ちょっとこのホテル、気に入ったかも。
a0126729_16491713.jpg

バスアメニティは「AROMAVEDA」っと書いてあるんですが、ネットで調べてもよくわかりませんでした。
形もちょっと珍しいですよね。
過去にいろいろ使ったけど、ここのはものすご~くミントが効いていて、とっても爽やか。気に入ったので、シャワージェルとボディローションだけ頂いてきました。
[PR]
by heathy1979 | 2009-10-11 17:20 | バリ島 '09.9(13) | Comments(0)

バリ島旅行記'09 タイ航空編

やっと夏の旅行記が終わったので、SWに行ったバリ島レポをお送りします。
帰って来て2週間も経つので、残念ながら現実に引き戻されてますけどね・・・。

8月始めだったかな?
母に「グアムに行きたい」っと遠回しに言われてから、やはり何処かに連れて行ってあげようかと。
グアムのようなリゾート系で私が行くとしたら、バリ島かプーケットしかないよな~ってことで、ネットと電話を駆使してようやく見つけたのがバリ行きのタイ航空。もう本当苦労して見つけたんですよ。それエコノミーの値段ですか?ってくらい20万超えするチケットやら、ビジネスだと35万超えがあったりして、有り得ない世界でした。それぐらいバリ島は人気あるんでしょうね~。
それゆえ妥協のたまものですよ。行きはマニラ経由のバンコク行きで、その日はバンコクに1泊。翌日の午後バリへようやく到着。関空から直行便があるというのに、28時間もかけて行くんですよ・・・。
帰りはバンコク-関空間は直行便が取れましたけどね。
問題は仕事・・・。夏に3日ほど有休をもらった上に、飛行機トラブルで日本に帰るのが1日遅れたから、また有休欲しいっていうのは、言いづらいったらこの上なし・・・。でも1日だけ有休もらわないと、いけないんですよ・・・。勇気を出してお願いしたら、みんな予定がないらしく快諾して頂きました(表面上だけか?)。

今回のバリ島旅行は、突然降って湧いてきたし、夏の旅行から帰ったばかり、1度行ったことがあるっていうのもあって、いつのまにかその日が来ちゃったという・・・。なんとも勿体ない話ですが。

ユナイテッドのボロ飛行機の後だと、タイ航空の飛行機が最高に思えます・・・。
a0126729_1831287.jpg

シートは殆どフラットになるし、マッサージ機能も付いてるし、映画も好きなときに見られるし。種類は多いとは言えないけど。でも普通、行きと帰りである程度映画のメニューって変わりますよね?全く一緒って言うのもどうかと・・・。
関空のラウンジでさえもユナイテッドよりよかったです。
バンコクのラウンジはちょっと期待したんですけど、広いだけにいくつかラウンジが点在していて、広さも雰囲気も普通でした。
食べ物は果物やサンドイッチ、炒飯、焼きそば、スープなどいくらかありましたが・・・。
バリ島のラウンジはこんなかんじ。
a0126729_1815615.jpg

[PR]
by heathy1979 | 2009-10-08 18:05 | バリ島 '09.9(13) | Comments(2)

バリ島へ

この連休はバリ島へ母と行って来ました。
ですが、あと2回くらいでベガス編が完結出来そうなので、そちらを終えてからバリ島編へ移ろうかと思ってます。もう少しお付き合い下さいね~。
[PR]
by heathy1979 | 2009-09-25 21:34 | バリ島 '09.9(13) | Comments(0)

9月のGW

先日母の友人がグアムに行って来たらしく、遠回しに母が「私も行ってみたいな~」っと。
まぁ私の旅行履歴を見て頂ければ、グアム、ハワイ、サイパン等に全く興味のないのが、おわかり頂けるかと。たとえ母の願いでも行きたくないのよね~。
ちょうど9月の連休は何の予定もないので、せめてバリ島はいかがなものかと検索しましたが、相変わらずすごい人気ですね。全く飛行機が見つからない。これだけ妥協しても見つからない場所って早々ないような・・・。先日ジャカルタのリッツで爆弾の爆発があったので、キャンセルがあるかな~なんて思いましたが、甘かったようで・・・。
母と旅行それも海外なんて、もしかしたらもうないかもしれないので、連れて行ってあげたいのは山々だけど、香港はすでに一緒に行ったし、ソウルはまだ蒸し暑いだろうし。やっぱりグアムに連れて行ってあげるべき??
[PR]
by heathy1979 | 2009-08-02 18:39 | バリ島 '09.9(13) | Comments(0)