タグ:アダム・サンドラー ( 19 ) タグの人気記事

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 ソニーピクチャーズへ

ソニーピクチャーズのスタジオツアーへ行ってみました。
ここは過去2度来ていますが、(↓過去ログです)
やはりアダムファンとしては何度も行きたい場所です。
ホテルからはメトロのExpo Lineという便利な路線が出来ていて、それに乗ります。このラインは路面を走るし、改札が全くありませんでした。

以前はロビーに映画に使われていた小道具が飾ってあったんだけど、今は殆どなくなっていました。以前は「ビッグダディ」「エージェント ゾーハン」があったんですけどね。

a0126729_18155835.jpg
まぁこれでよしとしますか。

a0126729_18160228.jpg
スマーフ可愛い。

a0126729_18161078.jpg
ここには変わらず、「SAYURI」「スパイダーマン」が。

a0126729_18161972.jpg
スノーボールもまだ飾ってありました。
a0126729_18162796.jpg
横にテーブルと椅子があり、社員の人が食事をしていたんだけど、「ごめんなさいよ〜」と言いながら撮った写真です。
受付でパスを頂きます。
試写室で「ソニーピクチャーズ」の歴史や最新作のビデオを鑑賞。

a0126729_18163377.jpg
一旦外に出て、ツアーの始まりです。

a0126729_18164253.jpg
いつものようにここからスタート。
オフィスが入っているビル1階にオスカー像がずらっと並んでいます。

a0126729_18165051.jpg
やっぱりここでしょ。アダムの制作会社「Happy Madison」。ガイドの方は全く触れてくれませんでしたけどね。フラ〜っとアダムが現れる。なんてことあるわけないね。

a0126729_18170660.jpg
効果音を録音するスタジオ、撮影用セットなどを見学し、長寿クイズ番組のセットも見学と、残念ながら前回と変わっていた点は全くなかったです。

a0126729_18165854.jpg
ちょうどゴーストバスターズが公開されていた時期でした。
一度くらい撮影中のシーンを見せてもらうとか、偶然ハリウッドスターに会うとかあってもいいんだけどね・・・。

いつも始まる前に写真を撮られるんですけど、今回は長寿クイズ番組「JEOPARDY!」 が背景になっていました。もちろん無料で頂けます。

[PR]
by heathy1979 | 2016-10-10 18:25 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16.8 | Comments(0)

ラスベガス・ロス日記'13.8 今回も少人数で

アダム・サンドラーの大ファンであるのは、皆さんご周知のはず。
何度も書いてきましたが、なかなか日本では受け入れられないらしく、日本での上映は数本に1本が実情。っでこうやって機会があれば、こっちで見るのが通例になっています。今回も運良く「Grown Ups 2」が上映中。
前作が悲惨だっただけに、期待がかかります。
彼の出演作品で続編なんて初めて。そして久しぶりの1億ドル越え。よかったよかった。
しかしなぜかロブ・シュナイダーが出ていない!他の作品と重なったようで、出られなかったみたい。何とも残念。
今まで私が観に行った時の、観客数はたいてい4人。この日のチケット売り場はそこそこ並んでいて、彼の映画の上映時間まであと5分ほど。これは期待できるかも。
しかし入ると、誰もいない・・・。なんで~?本当に1億越えしてる?どこの映画館に人が集まっているのか?まぁ結局7人入ってきたけどね。それでもさみしいね~。こういうコメディ映画はみんなでゲラゲラ笑いながら見たいんだけどね~。
次回作はまたドリューバリモアと出るみたい。でも上映開始は5月末の予定なので、残念ながら見られないな・・・。
a0126729_19311650.jpg
今回もオーリンズホテルで見たんですけど、ここへは映画館だけでなく、必ずカジノへも行ってしまいます。
a0126729_1938712.jpg
そして一番好きなのがこの空間。50mほどの客室棟の谷間になっていて、椅子があるので、よく従業員たちがここで休憩したりしているんですけど、なんだろう?カジノの喧噪から逃れられるから?なぜかとても落ち着く空間なんです。
[PR]
by heathy1979 | 2014-01-23 19:40 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)

ラスベガス・ロス日記 '13.8 サンタモニカへ

きょうもロケ地巡りに。
この日はアダムの2011年公開映画「JACK & JILL」。ラジー賞総ナメのつらい映画ですが・・・。
JACKの自宅に使われた家。彼の役柄ってお金持ちっていうのが殆どなんですよね~。
a0126729_10164566.jpg
ちょうど西日の時間帯だったので、写真撮るのが大変でした。
ここらへんは高級住宅街らしく、素敵なお宅ですよね~。

次はサンタモニカへ移動。サンタモニカって多くの映画に使われていますよね。
ここはとにかく道路が狭い上に、観光客や地元の方が海水浴に来ていて、もうグチャグチャ~ってかんじ。車を止める場所を探すだけでも大変。
a0126729_10274957.jpg
サンタモニカっていえばここですよね。
a0126729_10312725.jpg
こちらはDVDからとってきた1シーン。

a0126729_1038060.jpg
茶色いビルはジェニファーアニストンと競演した「Just Go with it」に使われたホテル。ここのティールームでロケが行われたんですけど、駐車するところがなく、道路も狭いし、ちょっと路駐っていう場所もなく、夫の機嫌が非常に悪くなってきて、外観のみの撮影となりました。高級ホテルゆえか、ヨーロッパなみに出入り口が小さかったです。
a0126729_104223100.jpg
HPからとってきましたが、階段を上がったところが、ロケに使われていたティールーム。高級感ありますよね。
桟橋にたくさん出ているお店も「Bedtime stories」で使われていたし、行きたかったんですけど、ちゃんと車を止めると、時間貸しではなく1日いくらという設定のところしか探せず、$12と結構高額。ますます夫の機嫌が悪くなってきたし、ここまで来たっていうのに、諦めました・・・。これ以上振り回すと、あとの処理が大変だからね(笑)。

a0126729_118531.jpg
高速からたまたま見えたマイケルジャクソンの追悼式が行われた「STAPLES CENTER」。

「Bedtime stories」で使われたスキーター(アダムの役名)のお姉さんの家。
a0126729_11271631.jpg
映画で見るよりかなり小ぶりな家でした。
思うんですけど、こんな風に必死で住所を調べ上げて(笑)、訪ねて来るファンが多いのに、持ち主はよく撮影を許可しますよね。それとも誰かスタッフ関係のお宅なのかな?
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-15 11:33 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)

ラスベガス・ロス日記 '13.8 ソニーピクチャーズを見学

この日はロスにあるソニーピクチャーズのスタジオツアーに参加しました。
a0126729_2293234.jpg
ビル自体も斬新ですね。

a0126729_22122876.jpg
事前にネット予約していたので、受付で予約表を見せて、パスをもらいます。

a0126729_22142223.jpg
広い1階ロビーには映画で使った小道具や衣装が展示してあります。

a0126729_22173683.jpg
「スチュアートリトル」で使われた小道具。

a0126729_22213657.jpg
「SAYURI」。アカデミーを3部門受賞したせいか、「スパイダーマン」と並んで、大々的にディスプレイされていました。でも「GEISHA」っていう原題はどうにもね~。
そして我がアダム。
a0126729_22342898.jpg
「You Don't Mess with the Zohan」ソニーの稼ぎ頭と言っても過言ではないのに、よりによってなんでこの映画なわけ?前に行ったときには「Big Daddy」が飾ってあったんですけどね。
これ以外にも「マネーボール」「メンインブラック」「トータルリコール」「ゴジラ」「チャーリーズエンジェル」などなど。
スノーボールもたくさん飾ってあって、「CLICK」「50FIRST DATES」がありました。こんなのも作っているんですね。業界の販促用ですかね?
a0126729_22364933.jpg
これすごく欲しい~。
a0126729_2237836.jpg

この時でツアーに参加した人数は15人ほど。
最初は他のスタジオツアーと同じようにソニーピクチャーズの歴史を試写室のようなところで見て、新しい映画のCMも2本見てから、いざツアーへ。
ここはカートに乗ったりせず、全部徒歩。
まずはこちら。
a0126729_22411367.jpg
スタジオではないんですが、大学のキャンパスとして映画によく登場する場所とか。
時期や担当してくれる人のチョイス等で案内する場所が変わると思うので、これを是非見たいっていうのがある人にとっては運だと思います。
っでこの時は運がありました。アダムの制作会社「Happy Madison」の場所に連れて行ってもらいました。もちろん外観のみですが。
a0126729_22431788.jpg
ここで彼の映画が生み出されているんですね~。
このブルドッグはアダムが飼っていたペットです。

a0126729_22443646.jpg
メンインブラックで使われた車。
長寿人気クイズ番組の収録スタジオや展示物を見学。1つめは「JEOPARDY!」
a0126729_22452258.jpg

もう1つは「Wheel of Fortune」。どちらもすごく人気があるらしく、ツアーに参加した皆さん写真をたくさん撮られていましたから。
歩きってこともあって、所要時間なんと3時間です。少々疲れました。
最初に写真をグループごとに撮ってくれます。$10くらいで売りつけられるんだろうな~なんて思っていたら、台紙をつけて無料で頂けました。
ここはワーナーと違って、細かいことはあまり言わず、とても気軽に見学できました。
なんと言っても私は「Happy Madison」のビルに行けただけで幸せです♡。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-12 22:59 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)

ラスベガス・ロス日記 '13.5 パサデナへ

パサデナに到着してまず向かった先は、今回もロケ地めぐり(笑)。
旅行の少し前に大好きなアダム・サンドラーのお懐かし「ウェディングシンガー」を放送していて、それを見ていたらちょっと行ってみようかと。
この映画1998年公開で、15年前?お互い若かったよね~。
彼のお姉さんの家を間借りしているという設定で、まずその家へ。
a0126729_1894615.jpg
ポーチにある数段の階段に座って、悲嘆にくれていたアダムが印象的。
黄色いペインティングといい全然変わってないし。

a0126729_18104098.jpg
ドリューバリモア達とダブルデートに使ったお店。映画では今でいうクラブだけど、実際はカフェ。それとも当時はクラブだったのかな?下はDVDから取ってきた実際の1シーン。
a0126729_18133786.jpg


a0126729_18112081.jpg
こちらは行きつけのバー。昼間でも営業中だったけど、店内には入っていませんが。

ウェディングケーキ選びに訪れるベーカリー。パン屋さんがケーキも売っているというお店。カフェも併設していました。
a0126729_18184646.jpg
このピンクの箱がいまだに健在っていうのはうれしかった・・・。
a0126729_18193084.jpg

a0126729_18282548.jpg
お店に入って写真だけ撮らせてもらう勇気はなかったので、アップルシナモンのマフィンを購入しました。普通においしかったです(笑)。

あと結婚式をした場所に行きたかったんだけど、その敷地には図書館とか庭園などいろんな施設があるらしく、入園料として1人$20取るということが分かってやめました。残念・・・。
a0126729_18205881.jpg
映画の結婚式のシーン。
[PR]
by heathy1979 | 2013-12-05 19:30 | ラスベガス・ロス '13.8 | Comments(0)

ハワイ日記 '13.5 シーライフパーク その2

前回の「シーライフパーク」の続きです。
ここに行った私の目的は、もちろん映画のロケ地だから。アダムはここで飼育員の仕事をしているという設定なんです。
ここって意外と狭かったので、ロケ地場所を探すのは楽勝なんて思ったけど、9年も前の作品だけに変わっている部分も多く、簡単にはいきませんでした。
a0126729_16421023.jpg
HPからとってきた園内の地図。この時ハワイアンオーシャンシアターは改装中。

a0126729_10303317.jpg
暗くてわかりづらいけど、このアングルで撮ってますよね。
a0126729_10311335.jpg


a0126729_10342672.jpg
ちょっとアングル違うけど、山は同じってことで。
a0126729_10345252.jpg


a0126729_10563091.jpg
遙か彼方に、昨日行った灯台が見えます。

a0126729_1181291.jpg
アダムの飼育メインはアザラシなんですが、亡くなったんでしょうか?空っぽになっていました。
a0126729_1163779.jpg


映画ではいつもアダムはペンギンを連れ歩いていました。
a0126729_1324852.jpg
実際は3羽くらいしかいなかったけど・・・。

a0126729_16475198.jpg
ドルフィンコーブの後ろはこんな光景が広がっています。これぞハワイっていう、癒される場所ですね・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2013-10-08 20:13 | ハワイ オアフ島 ’13.5 | Comments(0)

ハワイ日記 '13.5 過酷なロケ地巡りは続く

きょうもロケ地巡りで申し訳ありませんが、続きます・・・。

ロケで使われたハロナ・ビーチ・コーブ。
a0126729_1912794.jpg
ちょっと自信がないので、このシーンに使われた場所ってことにしていいですかね?(笑)
a0126729_19264171.jpg
真ん中の石にドリューバリモアが座ったように見えません?
a0126729_19232683.jpg


a0126729_1933664.jpg
ちょっと引き気味だけど、絶対ここだよね。
a0126729_1934252.jpg


a0126729_19534978.jpg
この洞窟がどうやっても見つけられなかった。
a0126729_1813164.jpg
これ?って思ったけど、形が違う・・・。
a0126729_19571484.jpg
この洞窟、通り抜けが出来るらしく、光が見えるんですよ。
行ってみたかったんだけど、真っ暗だし、1人だし、誰かが潜んでいるなんてこともあり得るので、諦めましたが。
a0126729_10251896.jpg
しかしこの海岸、下りやすい階段なんかはなく、足場の悪い崖を下りて行くんですよ。そのせいか海水浴客は少なめなので、賑やかなワイキキが苦手という人にはいいかも。こんな所だと思っていなかったので、私はここへもヒールのあるサンダルで行ってしまいました。脱いだらとても痛くて歩けないし、旅行中捻挫した経験もあるし、もう用心に用心を重ねて下りるというかなり苦労を強いられました。
それに実はこの次の日もここに行っちゃったんだな。
灯台といい、なんとも過酷なロケ地巡りです。
日本から来てここまで頑張ったし、BIG FANベスト10ぐらいに入れてもらえないでしょうかアダム?(笑)
[PR]
by heathy1979 | 2013-10-03 23:06 | ハワイ オアフ島 ’13.5 | Comments(0)

ハワイ日記 '13.5 灯台めざして

クアロアランチからすぐのところにも映画に使われたロケ地がいっぱい。
ドリューバリモアが病気のことを知って、駆けだしていく桟橋。
ここに近づくには、適当な場所がない・・・。
いかにも私有地的なところを入ろうとしたら、見つかってしまい、やんわり追い返されました。っで仕方なくこんな遠いアングル。
a0126729_18103094.jpg
下の写真は映画の1シーン。
a0126729_18131549.jpg


a0126729_1904447.jpg
中途半端なアングル違いだよね~。アダムがアラスカに旅発つシーンはここで撮影したようです。上は映画の1シーン。
a0126729_195847.jpg


a0126729_19274279.jpg
このシーンを撮った際、アダムやスタッフたちが食事したというデリ。

「MATSUMOTO」。シェイブアイスがとても有名ですよね。
a0126729_19325882.jpg
映画でアダムがここのTシャツを着ていたのもあって行きたかったけど、時間がなくてあきらめました。

次は灯台をめざして。
a0126729_22272978.jpg
2人のキスシーンに使われた灯台。私にはこのシーンが結構印象的だったので、絶対行きたかった。
a0126729_21512681.jpg
片道1.2マイル、のんびりハイキングするのに少なくとも1.5時間必要とあります・・・。もちろん車では上がれません。場所しか調べていなかった私。山を登ることになろうとは・・・。思いっきりヒールのあるサンダルなんですけど。まぁとりあえず上ってみましょうってことで。
a0126729_2157923.jpg
こんな道が続きますが、景色が最高。
a0126729_21593046.jpg

a0126729_2274793.jpg
わかりますか?ずっと下の岩場のくぼみに温泉っぽくなった場所。ここにも人がいます。すごいね~。
a0126729_22143413.jpg
ようやく到着~。景色を見ながら45分くらい歩きました。
こんな断崖絶壁にあるとは・・・。
a0126729_22514164.jpg

しかし灯台に近づこうにも、道がどこにもない!どうしたらいいの?とオロオロ探し回るも、どこにも見あたらず、諦めて下り始めたとき、道がありそうじゃないですか!
a0126729_22265332.jpg

サンダルで岩場をなんとか下りて行くと、「Oh!NO~」

a0126729_22292051.jpg
鍵のかかった金網があって、それ以上は進めませんでした・・・。
a0126729_223130100.jpg
かすかに見える灯台・・・。ズームで撮ったので、こんなにはっきりは見えていませんが。
まぁ苦労したけど、とても気持ちよかったし、いい運動になったかもね。
[PR]
by heathy1979 | 2013-10-01 23:07 | ハワイ オアフ島 ’13.5 | Comments(0)

日本公開はするけど・・・

アダムの新作映画「モンスター・ホテル」が29日に日本公開します。
残念ながらアニメ映画なので声だけなんですけど、それでも主役のドラキュラを担当しています。
先月行ったアメリカでは「That's My Boy」がギリギリアウトで見られなくて悔しかったけど、この映画が日本で見られるしいいやって簡単に考えておりましたが、今になって嫌な予感が頭をよぎった・・・。
そう、もしかして日本語吹き替え上映ばかりでは・・・?
予感的中!日本国中、吹き替え版のみ。はぁ・・・。

a0126729_13434714.jpg
HPから拝借しました。
ハリウッドスターのピースサイン。ちょっと見られないんじゃない?指を立てずに少し寝かせているところがアメリカ人のポイントですかね。しかしこの私服、なんとかなりませんか?
[PR]
by heathy1979 | 2012-09-17 13:58 | Comments(0)

絶句・・・

アダムファンの皆様事件です。って今頃で申し訳ありませんが。
最も最低な映画を発表するラジー賞。悲しいかなアダムはそこの常連で、ノミネートされていない年は胸を撫で下ろすという日々。そのせいかこの賞を無意識にスルーしていて、今頃思い出したように恐る恐る見てみると(発表は4月1日)。
a0126729_1531996.jpg
最悪なことに「JACK&JILL」がノミネートどころか受賞までしちゃってるじゃないですか・・・。なんと10冠。それも主演女優賞まで。史上初の全部門制覇という歴史的偉業を成し遂げたそうです。そこまでサイテー扱いしなくてもいいじゃない。もうファンとしては絶句するしかないっていうか、ここまでくると逆にすごいと自慢するしかないかも。アル・パチーノも助演男優賞をとばっちりでもらっちゃって気の毒この上ない。
そんなひどい映画だっけ?これがダメってなるとアダムの世界すべてを否定された気がして、ものすごくつらいんですけど・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2012-07-25 22:40 | Comments(0)