ラスベガス・サンフランシスコ'09 パラッツォホテルへ

3日目はバリーズをチェックアウトしてパラッツォ ホテルへ移動です。
いや~、いいホテルってテンション上がりますよね~。
最近オープンしただけあって、キレイだし、全てが最新式。
a0126729_2038860.jpg
a0126729_20371492.jpg

洗面シンクが2つあるし(これってものすご~く有り難い)、トイレも個室だし、カーテンも自動だし、FAXまであるし、ソファはリビング並のソファだし、デスクワーク用の机に丸テーブルもあるし、DVDにコードレス電話。テレビもベッド用、リビング用、バス用とあって、バスルームには化粧台も。
a0126729_2039214.jpg
バスルームの化粧台
a0126729_20361068.jpg

ここのソファ、ソファベッドにもなりました。
それに46階だったので、景色がとってもクリア。
扉は結構重くて、どうしてもバタ~ンってしまっちゃうんだけど、ベッドやリビングが奥まっているので、全くそう言う音や廊下の話し声が聞こえなかったし。

今までいいホテルにカジノや食事に行っても、お邪魔してま~すってかんじだったけど、泊まってなかったからですね。泊まっていると私のホテルってかんじで緊張感なかったし。それにここは客室エレベーターとセルフパーキングのエレベーターがとっても近くて便利でした。ちょっと珍しいですよね。

チェックインした後は、お正月に続いてまたもプレミアムアウトレットへ。
前回は服を中心に買い物しましたが、今回は掘り出し物が何にもなくて、ロクシタンでトラベルサイズのセットを買ったのみ。ちょっと残念・・・。
a0126729_20394296.jpg
どちらも$10でお手頃価格でしたが。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-09-03 20:47 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(0)

期待大

うれしいニュースが昨日ありました。
「関空、新規は1年タダ」らしいんですよ。
新規就航を狙って、少なくとも着陸料が1年間実質タダだそうです。
数年前もこの制度を利用してアメリカン航空が1年間だけ関空ーダラス線を就航して、利用した記憶が。おかげでひどい目に遭いましたが(こんなのばっかり。詳しくはオーランド旅行記をご覧いただければ)
1年でもいいから、どっか新規就航してくれないかしら。夏の旅行が広がるし。
期待しようっと。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-09-01 21:01 | Comments(0)

ラスベガス・サンフランシスコ'09 ナイトショー三昧

2日目の夕方は一挙にショーを2つ。
1コは「POPOVICH」。
犬や猫を使ったショーってことで見に行きましたが、動物だけでなく、Mr.POPOVICHのコメディパフォーマンスあり、その他マジックありで、なんかすべてが中途半端・・・。
夕方のショーだったんですけど、お客さんは結構少なめ。ショーが始まったら、スタッフが「こっちに座って」っといい席に案内してくれました。
ショーは1時間ほどで、この値段はどうなんでしょうね?(一番いい席で$55。安い席でも$38.5)
ショーに使われている猫が、捨て猫が集められているシェルターからもらってきたっていうのが話題になって、いろんなメディアで取り上げられてはいるらしいんですが・・・。日本の番組にも出たことあるみたいですよ。
子供向けとはいえ、子供も退屈しているようだったし、なんとも中途半端でした。
a0126729_18551614.jpg
2つめは「PEEPSHOW」。
こちらはお姉さん方のトップレスショーなんですが、ストーリーも一応あって、ダンス構成もしっかりしてました。
チアガールのようにハツラツと踊ってらっしゃるので、全然イヤらしくないし、カップルで見に来ている人達がたくさんいました。でもものすごくお客さんの年齢層が若かったような。20代がかなり。いつもいそうな年配のカップルっていうのは、皆無に等しかったかも。白人の年配夫婦はこういう嫌いなのかな?
当日買ったのに結構いい席で、VIP席のテーブルが3列ほどあった、そのすぐ後ろだったし。
やっぱり一番笑えるのが、お客さんを使ったシーン(以下ネタバレ注意です)。
BF候補を3人客席から選んでステージに上げ、1人を選ぶというもの。
選ばれた1人はパンツ1枚にされ、お姉さん方にもてあそばれるんですが、やりとりがかなり笑えます。
選ばれた1人は間違いなく仕込みでしょうが・・・。でも意外と素人の方がいいリアクションすると思うんだけどね~。
まぁちょっとやり過ぎ?ってシーンがあるので、訴訟などのトラブル回避ってことかな?
このショーお勧めです。

a0126729_1855598.jpg

[PR]
# by heathy1979 | 2009-09-01 19:56 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(2)

お知らせ

思うことあってタイトルを変更しました。

これからもよろしくお願い致します。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-08-30 20:41 | Comments(0)

ラスベガス・サンフランシスコ'09 タウンスクエアへ

2日目は、去年出来た(だったと思う)空港近くの「タウンスクエア」へ。
a0126729_15325526.jpg

ここは「Whole Foods」(オーガニック野菜などを中心に置いてあるスーパー)をはじめ、私好みの店舗が一杯。
私が行った月曜のお昼頃は閑散としていて、どのお店もお客はゼロ。ものすごく買い物しやすかったけど、反面店員とマンツーマンで、自由に見られないっていうのが欠点でもあるけどね・・・。
っで買い物した後、お昼を食べようとお店に入ったら、こんなに人がいたなんて!ってくらい、大混雑。いかにここの敷地が広いかってことですよね。
駐車場に止めて移動するのは大変なので、私たちはお店の前に止めてました。スタンドがあって、もちろん分単位で駐車料金代を入れなきゃいけないんですけどね。いちいち乗っては降りてってかんじで、面倒と言えば面倒だったけどね。

っでここで買ったのは、
Fruits&Passionのnourishing milk 
スプレータイプのボディミルクです。ちょっと変わってるでしょ?
Sheaなんですけど、ボディショップのようにベタベタしなかったので、気に入ってます。
Fruits&Passionのベガス店舗は多分ここだけかと・・・。
a0126729_15331690.jpg

あとOriginsの
Ginger BurstのSavory body wash、シャンプー、コンディショナー
Jump StartのStimulating body wash、Stimulating body balm、シャンプー、コンディショナー
a0126729_15333940.jpg

頂いたオマケのサンプル
モダン フリクション(フェイス ポリッシャー)の50mlサイズと15mlサイズ
パーフェクト ワールド ボディクリーム、ディープクレンザー、モイスチャライザー、モイスチャライジング ローション 
Never A Dull Moment(フェイスポリッシャー)
a0126729_1534394.jpg

もうここだけでいきなり液体もの8本ですから、あとは自粛せねばと・・・。
オリジンズは5月にローションを買ったけど(まだ使っておりませんが)、ボディ物は久し振りのような・・・。でもお正月に買ったボディショップやそれ以外にもまだいろいろ在庫があって、出番はまだまだ先かと・・・。

ここの一番の楽しみは「Whole Foods」。でも30分くらいしか時間がなくなちゃったので、また改めて来ようかと。ここはじっくり楽しみたいですからね。

余談ですが、今年の7月1日からなんとネバダ州の州税が7.75から8.1%に。
これって大きいですよね~。日本ならたとえ0.35%でも大騒ぎですよ。ネバダでも大騒ぎだったんでしょうか?
サンフランシスコでも乗り物が7月1日から値上がりしてました。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-08-30 15:47 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(2)

ラスベガス・サンフランシスコ'09 もうすぐオープン

プラネットハリウッド前に建設中の「シティセンター」(ホテル、カジノ、モールなどの入った商業施設)。
a0126729_21212767.jpg

お正月よりかなり進んでます。そりゃ今年末オープンだもんね。
今までのホテルは何かをテーマにして、外観よりも中身重視ってかんじで、外壁はとても安っぽいものだったけど、このシティセンターは今までのラスベガスのイメージを一新させるとてもオシャレな建物ですね。
Vdaraはコンドミニアム タイプ、Ariaはカジノ付ホテルみたいです。
次回ちょっと泊まってみたい気もしますが・・・。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-08-29 21:23 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(0)

ラスベガス・サンフランシスコ'09 1日目後編

私の旅行は、いつも結構ギッチリ予定を決めて臨みます。
毎回「二度と行けないかも」ってノリで乗り込むので、行きたいところは食べこぼさないをモットーに、後悔しないよう情報収集も事欠きません。
そう言っていても、結局ダラダラの情報収集しか出来てませんけどね(笑)。

っで行きたいところを書きためていたメモを整理して、出発数日前に予定を組もうと思ったら、6泊もベガスに滞在するって言うのに、ガチガチですよ。っていうか、足りないくらい。どんだけ行きたいところがあんねん?ってかんじ。だからといって、予定通りに行かないと絶対ダメっという性格でもなく、ただノープランっていうのが苦手なだけです。

ベガス1日目の夕食はプラネットハリウッドのバフェへ。
ちょうどディナータイムになっちゃって、1人$30。また値上がりしてます。
私って実は食に対する欲があまりない人なんですよ。だからこういうバイキング形式は大損。
その私がデザートとカニを見て、ものすご~くテンションが上がってしまい、人生初ってくらいがっつきモード。
a0126729_183344.jpg
盛り方に性格出てますよね~。汚くて申し訳ないです。
a0126729_1834911.jpg
プリン、大好きなんですよ~。
デザート5個行った後、またカニに行っちゃったし。あれなんて言うカニだろう?松葉ガニとかの身の締まり具合に比べたらお話にならないけど、それでもおいしかったし。
デザートはまあアメリカの冷凍デザートのお味でしたが・・・。

ついでにミラクルマイルズ(プラネットハリウッド ホテル内に入っているモール)で買い物です。
とりあえずいつもの「Bath&Body works」へ。
今回買ったのは
Anti-Bacterial  Deep Cleansing SoapのFresh Lime Basilのみ。
a0126729_1835198.jpg

夏でもインフルエンザ大流行の時期だから、活躍してくれるかなと。
つぶつぶビーズがすぐ肌に馴染んでとってもいい香りです。
香りは最初名前だけだと「Herb Garden」をチョイスしていたんだけど、香りを嗅ぐと断然こっちの方が好みだったので・・・。
ちょうどキャンペーン中で5つで$15だったけど、いくらなんでも5つもね。お土産にとも思ったけど、結局これ1つのみ購入です。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-08-29 18:42 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(0)

ラスベガス・サンフランシスコ'09 ベガス1日目

ベガス到着後、まずレンタカーを借りにシャトルバスに乗って空港カウンターへ。
今回レンタカーは最初3日間借りようと予約していました。
空港から借りると、バスで車をピックアップしに行ったり、返したりの時間が結構かかるので、私達はいつもホテルのカウンターで借りるようにしています。
そのレンタカーもまた変更して滞在中ずっと借りることになり、その後 夫が車種を変更しろと言い出して、また変更。
今回エアー、ホテル、レンタカーとどれだけ変更したことか・・・。
あんまり前から考えないことですね。直前に即断即決が一番かも。
とくにホテルは1ヶ月くらい前から、プロモーションオファーがガンガン来ることを悟ったし。
っで借りたのはJeepのパトリオットってタイプかな?予約していた車種よりランクアップされてます。アメリカって適当というか、私達が予約していたクラスの車が用意出来ていないらしく、「あれでもいいか?」ってかんじで渡されましたから。夫曰くお正月に借りたシボレーより運転しやすかったみたいです。
a0126729_19423750.jpg


ベガスは相変わらず日差しはものすごく強いけどカラッとしていて、本当大阪のジットリした暑さとは大違い。
でも暑くてもやっぱり砂漠ですね。手が真冬並みにガサガサしてきたんですよ。ハンドクリームを持ってきていなかった私は、せこくコスメショップのテスターでしのいでおりました(笑)。

そして1泊目のバリーズへ。
ここチェックアウトは11時と早いのに、到着した2時でも「チェックインは4時だから、お茶でも飲んでて待ってて」とのこと。カジノで時間つぶしをさせる算段??
部屋はノースタワーとサウスタワーがあって、私達はノースタワー。景色は断然サウスかと。ノースはストリップビューではないので、ハラーズやフラミンゴ、遠くにはウィン、ベネチアンが見えました。
部屋は入った途端、消毒液の臭いが鼻について・・・。まぁすぐ慣れちゃうし、臭いも薄れていったんですけどね。
a0126729_1944434.jpg

部屋はウワサ通り値段にしてはかなり広いかと。私達は何と言ってもプロモーションセールとはいえ、2泊で$79ですから。しかしセーフティボックスが有料。確か1日$5?だったような。
一番最初にベガスに来たとき、Parisに泊まったので、Parisやバリーズが私は一番落ち着くんですよね。どこのホテルに行っても、どこかお邪魔している気分で、「バリーズに帰ろう・・・」ってなりましたから。
ここはParisとつながっているから、ストリップに出るのも便利だし、フォーコーナーだし、これからもやっぱりここを拠点にしたいかも。
でもマンダレイベイに初めて行ったんですけど、広々して開放感があるし、きれいだし(客室はわかりませんが)、THE HOTEL,ルクソールと3つのホテルが繋がっているので、いろいろ楽しめて楽しいかも。ちょっと次回候補に入れておこうかな・・・。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-08-27 19:46 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(2)

ラスベガス・サンフランシスコ'09 ベガスホテル編

1週間や10日の旅行で、2都市以上廻るのはイヤ、ホテルを転々とするのはイヤと言いながら、航空会社を変更し、サンフランシスコを1泊減らし、オーリンズ ホテルのセールに翻弄され、今回はツギハギだらけの旅行となってしまいました。早くから準備していたっていうのに・・・。
っていうか自分がこんなに優柔不断な人間だったことにビックリですよ(笑)。

もともとベガスは最初4泊の予定でParisを予約し、航空会社を変更したため1泊増えたのでオーリンズを予約。
その後、オーリンズの安売りに負けてしまい、パリスをキャンセルしてオーリンズを全泊予約。
でもどうしてもストリップのホテルに泊まりたくて、パラッツォを余分に2泊予約。確かここまでは報告したかと。
そしてサンフランシスコを1泊減らして、ベガスを増やしたので、あと1泊どうしようかと・・・。
オーリンズは結構気に入っているけれど、そろそろリノベーションが必要な古いホテルなんですよね~。っでここの代わりになるホテルはないモノかと、今回下見ってことで、泊まってみたいホテルがあったんですよ。
そこは空港から30分くらいの中規模カジノホテル。ストリップのメインから少しはずれただけで、ホテル代もバフェ料金もグッと下がるんですよね~。
しかしここ問題はResort Fee。どのホテルでも請求されるわけではないんだけど、ランクの高いホテルほどなかったりするし、あっても1泊$5前後?と安価。オーリンズで$5、しかしこのホテルは1泊$25!Tax入れると部屋代は安くても結構なお値段になっちゃうんですよね~。$25って納得いかないでしょ?まぁスパが無料だったり、カジノにセルフの飲み物が置いてあったりなどの無料サービスが色々あるんですけど、利用しない人も沢山いると思うので、こういう形で跳ね返るのはいかがなものかと・・・。
っで全てご破算にして、イチから考え直そうと、優柔不断全開。
その後バリーズからプロモーションオファーがまた来て2泊で$79!その上、アップグレードしてくれるとのこと。心揺らぎましたよ~。
でもパラッツォも捨てきれずにいるとき、パラッツォのHPで素晴らしいパッケージを発見。$150以上のリゾートクレジットが付いて1泊$129。っでようやく元通り全泊オーリンズにしながら、2泊パラッツォということで落ち着きました。

っでもな~んか納得出来ない・・・。っと悶々としていると、またまたParisやバリーズ等のホテルを所有しているHarrahs社からの「Hot Deals」メールが来まして・・・(どれだけ翻弄されたら気が済むんでしょうか?)。バリーズの2泊で$79アップグレードと組み合わせると、相当なお得プライス。やっぱりストリップのホテルに泊まりたいしな~。
っでオーリンズをキャンセルして、全泊バリーズを抑え、パラッツォはそのまま2泊ってことで決定しました。なんとも大騒動でした。もう絶対メールに翻弄されないわよ~(笑)。
っと決心しながら、出発1週間前にオーリンズホテルからまたも投げ売りメールが。前回は1泊$24でしたが、今回はなんと1泊 $18
いまどき2000円で日本でもどこに泊まれます?民宿でも1人2000円以上するのでは?オーリンズは2人で2000円ですからね。夕食は付いてないけどね(笑)。
っで、最終的にどうしたかというと・・・。
バリーズの2泊で$79、その後パラッツォ2泊、そしてオーリンズホテル2泊。という渡り歩きとなりました。
今回の教訓です。ホテルはこうやってプロモーションオファーが次々来る頃に、即断即決。これに限ります。
でもちょっと気に入らなかったのが、パラッツォはいまどきHPでキャンセル出来ない、確認メールも半日ぐらいたってから来たんですよね。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-08-26 18:09 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(0)

ラスベガス・サンフランシスコ'09 サンフランシスコ2日目

次の日起きたら、身体の節々が痛い・・・。これは完璧ヤバイかも!
この日はアルカトラズを予約していたので、抗インフルエンザ薬(しっかり持参しておりました)を吸い、ムチ打って行きました。
何にも考えていなかった私は、長袖を一切持ってきていなかったので、とにかく何か買おうと・・・。
でも時間が早すぎて、お店が開いていないんですよ。周りにはH&Mやforever21があって、安いものを見つけたかったのに・・・。諦めかけていたら、9時に「Old Navy」がオープンしたので、$15でパーカーを購入。その後ベガスでもこのパーカー大活躍でした。どうして、羽織るものを持って行かなかったんだろう?
熱はないんだけど体調は最悪で、電車では必死で席を探し、肩で息をするくらいツライ・・・。

アルカトラズは船で15分くらいの島。
a0126729_226464.jpg

日本語のオーディオテープがあるので、それを聞きながら刑務所内を廻ります。でもしんどくって、正直どうでもいい・・・ホテルで寝かせてくれ~(笑)。
a0126729_2262322.jpg

2時間ほどでさっさと島を後にし、こんな時はやっぱり米だぜ!っとばかりに、いきなり日本食店を探し、おにぎりとうどんを食べ(食欲だけはあります)、ホテルに帰って数時間寝たら、なんと全快しておりました。自分自身が恐るべし。だてに免疫力の強さを誇っておりません・・・。
復活したので、夕食はチャイナ・タウンへ。ホテルから歩いて5分くらいです。
すでに10時頃だったので、殆どお店は閉まっていて、開いている料理店を探すのにだいぶ奥まで歩きましたが。昼間だともっと賑やかなんでしょうかね?
ようやく見つけたお店も入ってすぐに閉店となり、なんか気を使ってそそくさと出てきました。写真を撮り忘れて、一切なしで申し訳ないです。

でも半日で復活出来てよかった~。
何とも素っ気なく終わったサンフランシスコでしたが・・・。
とはいえ、これでまた明日から元気にベガスへ乗り込めます。
[PR]
# by heathy1979 | 2009-08-23 22:13 | ベガス・サンフランシスコ'09.8 | Comments(2)