<   2017年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

スリランカ日記'16 ようやくスリランカに到着

ようやく搭乗の時間になりました。長かった〜。
機種はエアバス330なので、ゆったりしています。

a0126729_18113345.jpg
到着は朝5時なので、そのまま眠らずに観光に行くことになると思うので、ここでしっかり寝ておかないとね。まぁお腹も空いていないし、食事は断りました。
一応書くと、メインはチキンのブラックペッパーソース、鱈のハーブバター、ビーフとラディッシュのシチューからチョイス。デザートはローズクリーム添えのチョコレートブラウニー。
書きながらシチュー食べたかったと後悔しております。
本当は寝たいんだけど、さすがスリランカ。紅茶メニューを見たらとても断れずに、お茶だけ頂きました。
でも案の定サーブされる前に寝てしまい、起こされました。

a0126729_18150100.jpg
頂いたのはジンジャーセイロン。どっちも主張しすぎず、すごくおいしかったです。

a0126729_18171983.jpg
アメニティは「CRABTREE & EVELYN」。ちょっと意外かも。ミストとハンドクリーム、リップなんかが入っていました。
そして無事スリランカに到着。


a0126729_18212746.jpg
まずトイレへ行ったんだけど、洗浄するビデのようなものがあり(写真左)、トイレットペーパーがないんです(写真はホテルの物ですが)。こちらの方は洗浄しかしないってこと?紙は流しちゃいけないってこと?う〜ん、よくわからない。とりあえずこのトイレはパスして、他のトイレに。そこにはペーパーがありました。あとでガイドさんに聞いたら、そばに箱があれば、流してはいけないと言われました。国が変わると本当戸惑いますね。
ここから問題の入国審査。すごい激混みで、30分以上は並びました。順番が来てドキドキですが、なんなくスルー。あれだけ大騒ぎされたのにある意味拍子抜けですね。
イミグレを抜けると、ターンテーブルまで免税店が並んでいるんですよ。珍しい光景ですね。
バンコクに到着した後、乗り換えに1時間しかなかったので、荷物が間に合うか不安だった私は、今回スーツケースを預けず、機内持ち込み可能なキャリーバッグにしたんですよ。なので、荷物を待つこともなく出口へ。
ガイドさん達がネームプレートをかかげて鈴なり状態。探すのが大変です。無事会えて、まず両替。1ルピーはこのときで約0.8円だったので、大ざっぱに1ルピー=1円ってかんじで、計算しやすいかも。
実は事前に円換算するときに、スリランカではなく、インドルピーの為替を見ていた私。半額じゃないですか!?チップとか調べた際、「どんだけ渡すのよ〜」っと実は思っていたんですよね。

外はちょっと蒸し暑いかなって感じです。まだ朝の6時だし、昼間はどうなるんでしょうね?
そしてドライバーさんと合流します。車はプリウス。観光で回るにはちょっと小さいね。
まだ6時だけど、もう観光の始まりかと思ったら、宿泊予定だったホテルに向かってくれるそう。
ご飯食べたり、シャワー浴びたり、ちょっと部屋でゆっくり出来るみたい。よかった〜。

[PR]
by heathy1979 | 2017-03-08 23:07 | スリランカ '16.12-'17.1 | Comments(0)

スリランカ日記 '16.12 キャンセルって・・・

ようやくタイ航空のカウンターがオープンしたので向かいます。
上海からバンコクまで行き、バンコクからコロンボというルートなんだけど、なんとですね〜、バンコクーコロンボ(スリランカ)間がキャンセルになったので、代替え便を探すというんです。ANAカウンターでは言われなかったので、急遽ですよね。機材の故障とか?
っで2時間後にまたカウンターに戻ってきてくれと。長い旅になりそうです。
お腹も空いたことだし、空港に味千ラーメンがあったので、とりあえずそこへ。
発祥は熊本のようだけど、経営者が台湾出身の方なので、中国の店舗数の方が日本を上回っています。そのせいもあってか、日本風接客は皆無です。

a0126729_13332532.jpg
餃子も頼んだんだけど、ラーメンを食べ終わる頃にやって来て、それも冷めていて食べられた物ではありません。

2時間を待ちかねて、再びカウンターへ。
「UL便に空席がありました」と。
「ULってどこの航空会社ですか?」
「・・・」
ULはスリランカ航空で、上海から直行便なのはいいんだけど、00:20発とのこと。あと8時間もあるし・・・。
スリランカ航空はスターアライアンスではなくワンワールドなんだけど、こういう場合、グループに関係なく探してくれるんですね。困ったときはお互い様ってっことですかね。私は明日の便まで待つのかと覚悟していましたから。
OKしてからも手続きにかなりの時間を取られ、ようやく落ち着いたものの、どうやって時間をつぶそうってかんじです。
お詫びの印に1人100元のクーポンをもらったけど、食事はしたばっかりだし、今さら上海観光に出かける気にもならないしね。とりあえずターミナルが違うので、そちらへ移動します。
ターミナル移動はバスが出ているので、外へ出てみると。

a0126729_13333385.jpg
まだ4時頃だというのに、この薄暗さはPM2.5ですよね。見ただけでなんか息苦しくなってきます・・・。
移動したものの、スリランカ航空のカウンターがあくまで4時間ほどあるしね〜。
スリランカの空港に迎えに来てもらうことになっているので、とりあえずメールしたり、電話したり、食事したり、お茶して時間をつぶします。
余談だけど、味千ラーメン、その後にした食事、お茶代が3つとも全て同じ金額だったんです。すごい偶然だと思いません?今年一年私のラッキーナンバーにしようかと。

ようやくスリランカ航空のカウンターが開く時間になりました。一番気になったのは、この時期だし空いているわけもなく、席が離れるんだろうなって思っていたら、隣同士の席をもらいました。どうせ寝るだけだけど、よかった・・・。
出国して、ラウンジに向かいます。まぁまぁ広くて、やたら明るいんです。眩しいくらい。サンドイッチ、チーズ、サラダなど食べ物はまぁ期待するような物はなかったけど・・・。


[PR]
by heathy1979 | 2017-03-05 13:44 | スリランカ '16.12-'17.1 | Comments(0)

スリランカ日記 '16.12 とりあえず上海

ようやく搭乗です。
朝も早かったから殆ど食べていないし、ラウンジでも食べる余裕がなかったし、何か食べさせて〜ってかんじです。

a0126729_16142798.jpg
最初に出されたあられでさえ、がっつく私。悲しい・・・。

a0126729_16143781.jpg
ようやく出てきた食事です。
上はハーブダック、鮪のマリネ
メインはビーフストロガノフリゾット添え
選べず、1種類のみです。なんとカロリーまで記載されていて、440kcal
お菓子はヴィタメールのアマンディーヌショコラ。
お味はまぁまぁ。

免税カタログにはジョンマスターオーガニックのリップが。これ日本人に好評ですよね。
それにモロッカンオイルも。トリートメントだったので買わなかったけど、シャンプーなら絶対買っていたかも。

上海までは2時間30分くらいなので、あっという間に到着です。
「Transfer」という矢印方向に向かいますが、案内が中途半端になくなってしまい、不安になりながら進みます。
乗り換えのデスクを見つけたのですが閑散としており、航空会社が書かれたボードに乗り換えるタイ航空は書かれていません。1人カウンター内にいたので聞いてみましたが、「あっち」と言うだけ。
他の人に聞くと、とりあえず入国しろと。過去に何度もいろんな国で乗り継ぎしたことあるけど、入国する国なんてあったことないし。他にもう2人聞いたけど、みんな入国しろと言います。それに私たちの扱いが粗雑。中国人の特長ですかね?
仕方なくイミグレへ向かい、入国します。入国カードまで書いて面倒くさい〜。
後から調べたら、やはり一旦入国をしなきゃいけないんだけど、荷物のターンテーブルのエリアにトランスファーホールがあるらしく、そこでチェックインして専用の出口を出るようです。そこを出ると1階の到着ロビー。そして3階の出発口へ。まぁ結局大して変わらなかったような。

a0126729_16144837.jpg
ターミナルは同じなので、3階の出発口へ行きます。ANAからタイ航空に乗り換えなんだけど、会社が違うためタイ航空のチケットを発券してもらえず(コードシェア便ではないため)、タイ航空のカウンターへ行ってみるも乗り換えに4時間以上あったため、カウンターはクローズド。3時間前になったらオープンのようなので、1時間ほど空港内をブラブラして過ごします。

[PR]
by heathy1979 | 2017-03-02 21:22 | スリランカ '16.12-'17.1 | Comments(0)