<   2016年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記 '16.8 アナハイムでまずは・・・

次はサンディエゴからアナハイムへ。
アナハイムといえばやっぱりディズニーですよね。今回もミッキーネットさんにチケットをお願いしていたので引き取りに行きます。

a0126729_18305708.jpg
オフィスはディズニーランドホテル内にあるんだけど、ここは必ず入り口でチェックが入ります。「何しに来た?」と。
「ミッキーネットというオフィスがあるので、そこに行きたい」
「何それ?」とすったもんだの後、向こうが諦めてくれて、20分で帰ってこいと。
夫を駐車場に残し、私1人でホテル内へ。っがオフィスがどこにあるのか、そんなもの覚えているわけないし、メモってもいません。アメリカ人の言う20分なんてアバウトなのはわかっているけど、時間にうるさい夫にはそうはいかないので必死です。レセプションで聞こうにも行列が出来ているし、お土産店の店員さんは「わからない」と。またレセプションに戻ると、ウロウロしているスタッフの方がいたので、つかまえて教えてもらいました。ホテルは3つの棟があり、その1つアドベンチャータワーへ。そこでまたモタモタしていたら、掃除していた方が声をかけてくれて教えてもらいました。っで無事20分以内に戻ってこれました。冷静に考えたら、スマホでHPにいって、調べればよかったんですよね。今、書きながら気づきました(笑)。

次に向かったのはエンジェル球場。

a0126729_18291539.jpg
明日はマリナーズ、明後日はヤンキースの試合があり、岩隈、田中がそれぞれ登板するんです。全く運など持ち合わせていないはずの私に久しぶりに運が巡ってきたようです。
ピッチャーゆえギリギリまでチケットが買えなかったんだけど、登板するとわかっても、どうにもホテルのWi-Fiでカード入力することが出来ず、直接買いに行きました。
この日も試合があるんだけど、昼間だったので入り口付近は閑散としていて、どこから入っていいのかさえわかりません。誰もいないことをいいことに適当に車でガンガン進みます。
見つけたチケット売り場は閉まっています。夕方にならないと開かない?ようやくスタッフを見つけ、聞いてみると正面のチケット売り場なら開いていると教えてもらいました。
正面に回ってみると、何人か窓口でチケットを買っている人たちが。車は1台も止まっていなかったし、この人達どこから入ったの?
ビジター側ってことと予算を伝えると、お姉さんが「これは高すぎるわね〜」とかブツブツ言いながら、席を選んで下さいました。空いている席の画面は見せてもらえないので、もうお姉さんが勧めるチケットをそのまま買いました。やっぱりマリナーズよりヤンキースのチケットは高いですね〜。

[PR]
by heathy1979 | 2016-11-30 23:03 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 サンディエゴの次は

サンディエゴで宿泊した「Homewood Suites by Hilton San Diego Mission Valley/Zoo」は写真のように、絨毯を引いているところと床がむき出しの部分があるんですよ。

a0126729_18020574.jpg
自分が歩いても、これ絶対下に響いているよねってわかるくらいの安物素材。実際に上の階の音もかなり響いてました。せめて全部絨毯を敷き詰めてもらえないですかね。

パーキング料は1日$16とまぁまぁのお値段します。
このホテルも朝食は付いていて、卵、ソーセージ、ワッフル等他と変わりばえしません。9時前後が一番込むので、この時間に行くと座る席もないぐらいすごいことになります。

a0126729_18021197.jpg
写真はフロント横にある朝食会場です。
っで一番ビックリしたのが、平日の夕方2時間も食べ放題があるんです。チェックインの時に説明あったっけ?ビールはバドライトともう1種類、ワイン、トルティーヤチップスがあり、それに合うディップとかおつまみ類が少し。
食事にはならないけど、いいですよね。知っていたら飲まずに帰ってきたのに・・・と後悔しました(笑)。
こういうINNってチェックインもアウトも本当簡単だし、朝食も毎日ビミョウに変わって、十分な食事になるし、すごくお得ですよね。

チェックアウトして次に向かうのはアナハイム。車で1:30くらいの場所です。
正直、サンディエゴってのんびりした都市なのかと思っていたんだけど、都会なのにびっくりしちゃいました。
動物園も行きたかったのに行けなかったし、またチャンスがあればいいけど・・・。

a0126729_18052744.jpg
今回のガソリン料金は$2.47なので、去年の夏とほぼ同じくらいかな。

[PR]
by heathy1979 | 2016-11-24 20:32 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 サンディエゴのアウトレット

「LAS AMERICAS OUTLET 」というアウトレットがサンディエゴにあるので行ってみました。

a0126729_09485229.jpg

高速で行ったんだけど、次の出口は「LAST AMERICA EXIT」と書かれていました。ちょっと見られない看板ですよね。
ここはアメリカの南端で、道路を挟んだ向こうはメキシコなんです。

a0126729_09485801.jpg

このフェンスの向こうがメキシコ。日本にいるとわからないすごく不思議な光景です。トランプが就任したらメキシコのお金で壁に変わる?(笑)
160軒ほどお店があるので、まぁまぁの規模ですよね。プレミアムアウトレット系なので、珍しいブランドはないんだけど、行きたかったのは靴を買いたかったんです。
履いていった靴で靴擦れをおこしてしまい、バンドエイドを貼りながら、何か気に入ったのがあれば買おうと思っていたんだけど、積極的に探さなかったせいもあって見つけられずにいたら、ついに限界に達しまして。
まずは好きな「Clarks」に行ったんだけど、定番はもちろんなくて、地味〜な物しかなく(まぁもともとそういうブランドだけどさ)、「NINE WEST」へ。ここは旅行には不向きなヒール物が多いので、ないかな〜って思っていたら、手頃な物を発見しました。もともとの価格は忘れてしまったけど、アウトレット価格$34.99が、最終$19.99に。定価で買うのがバカバカしくなってきますよね。
「BATH & BODY WORKS」もあったので楽しみにしていました。アウトレットは掘り出し物があって激安ですからね。でも今回は欲しいものが見つからなかった・・・。自宅にボディケア物が山ほどなければ、もちろん絶対買っていたんだけね。
結局、靴しか掘り出し物に出会えず、地味〜に退散しました。トリーバーチがあったらね〜。

[PR]
by heathy1979 | 2016-11-23 10:09 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 サンディエゴでもラーメン

この日は「RAKIRAKI」というラーメン店へ。

a0126729_13370447.jpg
キラキラではなくラキラキなので、日本人経営と思わなかったんだけど、日本人のお店でした。
どこに行ってもラーメンは人気で、このお店も行列までは行かないけど、いくらか並んでいましたから。
味噌や豚骨が主流のようです。変わりどころではラーメンバーガーなんかがあったり、カツ丼なんかの丼物やお寿司も充実していました。

a0126729_13371110.jpg
しょうゆ豚骨 $11.25

a0126729_13372219.jpg
ごめんなさい。これはなんだっけ・・・。
私は濃い味が昔から苦手なんだけど、豚バラがとにかくおいしかったです。
日本でも充分人気が出るラーメン店だと思うので、サンディエゴでしか味わえないなんてちょっと勿体ないような・・・。

ちょっと印象的だったのが、隣に座っていた年輩の白人男性なんだけど、まだラーメンも来ていないのに、2つに割ったお箸をずっとこすり合わせているんです。ささくれをわかってやっているのか、使う前にこうするものだと思っているのか、なんだか「俺は知っている」的な動作が可愛い・・・。

このお店のお隣も同じオーナーらしく、そちらはポキがメインのようです。
外で並んでいる間、ポスターや貼り紙を見ていたら、ブリトーならぬ「POKIRRITO」なんていうのがあったり、洋風焼き鳥、巻き寿司の中に野菜、唐揚げなんかがガッツリ入っている物があったり、すごくおいしそうでした。ここでも食べたかったけど、この日がサンディエゴ最終日だったので残念・・・。

[PR]
by heathy1979 | 2016-11-20 14:04 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 ビール工場見学

サンディエゴ市内から車で40分くらいのところに「Stone Brewing」という地ビールの工場があるんですよ。工場内が見学できるというので行ってみました。

a0126729_10381303.jpg
車で行ったんだけど、裏から入ったとか?そんなことないと思うんだけど、どこにも会社名が書かれていないんです。住所を頼りにここだよね?と思い、車を止めて歩いて行きました。

a0126729_10381970.jpg
歩道を歩いて行くと、こんなドアが。

a0126729_10382673.jpg
恐る恐るドアを開けるとレストラン入り口のドアでした。本当どこにも店名ないんですよ。

a0126729_10431759.jpg
かなりハードなキャラクターですよね。
ネットで申し込むことももちろん出来るんだけど、いきなり行こうと決めたので当日カウンターで申し込みました。土、日は7回、平日は4回ツアーがあり、この時期でもすぐに入れたので、平日なら結構余裕があるのかな。
ツアー料金はたった$3。ビールのテイスティングを希望しなければ$1です。

a0126729_10383466.jpg
今までビール工場ツアーって行ったことないんだけど、作る工程は一切見せてもらえず、原料や工程、設備の説明のみ20分ほどでした。

a0126729_10423101.jpg
終わった後、外のショップに戻って、4種類をテイスティングすることが出来ます。
ここはIPAというスタイルで、通常より多くのホップを使っているので、ホップの香りと苦みが強いのが特長なんです。
カカオとコーヒーが入った「モカ」という珍しい物があったんですよ。コーヒーは苦手なんだけど、興味があって飲んでみました。本当コーヒーのような味がして、苦みがかなりありました。
アルコール度数も9%なので、日本のビールよりかなり高いですよね。ビール党でもかなり好みがはっきり分かれる味ですね。私は1杯ならおいしいって思えるけど、沢山は飲めないな〜。
レストランを併設していることを知らなかったので、ツアーではなくこちらで飲み比べすればよかったなって実は後悔したりしました。
余談だけど、すごく不便な場所にあるので、ツアー参加者は全員車で来ていると思うんですよ。なのにみんなテイスティングしていたし、何杯もいつまでも飲んでいるグループがいたり、飲酒運転っていう意識が日本と違って低いんですかね・・・。

[PR]
by heathy1979 | 2016-11-16 20:29 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 サンディエゴのファーマーズマーケット

「Hillcrest Farmers Market」は9時から2時くらいまで日曜日限定で開いているファーマーズマーケットです。
他にもいろいろファーマーズマーケットがあるんだけど、150軒ほど出店しているここが一番大規模のようです。
街の真ん中にあるのはちょっと意外でした。平日は駐車場なのかな?それを利用しているマーケットだと思います。
すぐ脇に道路沿いに止める駐車場のような場所があるんだけど、早く行かないと空いているのは運ってかんじです。少し離れたところに本来の駐車場があって、そこから無料のトロリーで連れて行ってくれるようです。


a0126729_21301861.jpg
こういう所で売られている野菜や果物って新鮮だし、値段も日本と比べて全然高くなかったです。地元の人間だったら、生で食べる果物なんかとくにここで買いたいかも。鍋とか野菜がとくに必要なこの時期、日本は野菜高騰で主婦には頭の痛い日々ですから、こんな産地直送があったら大いに助かったかも。
他にもここで食べられる調理した物やアクセサリー、フレッシュジュース、ジャムといろんなお店が並んでいます。

a0126729_21311478.jpg
こんな手作り石鹸までありました。
ゆっくりのんびり覗いていたんだけど、とにかく日差しが強くてぐったりしてきたので、早々に引き上げてしまいました。


[PR]
by heathy1979 | 2016-11-13 21:39 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 朝食にパンケーキ

Richard Walker's Pancake Houseというパンケーキで有名なお店があるんですよ。
案の定、かなり並んでいたんだけど、20分くらいで入れました。
でも込んでいるため席が選べずに、テラス席になってしまいました。この時期はちょっと暑い。

a0126729_22551772.jpg
一番ウリのアップルパンケーキです。ものすごく大きいでしょ?とても1人では食べきれませんから。スフレのように時間が経つと少ししぼんじゃうんですよ。大きすぎてパンケーキというより、フワフワのパン?ってかんじですけどね。リンゴも新鮮だし、シナモンも利いていておいしいんだけど、やっぱり多すぎて味に飽きてしまいます。

a0126729_22552381.jpg
ラズベリークレープ。アップルパンケーキはとても1人では食べきれないので、シェアするつもりだったんだけど、珍しくメニューに写真が載っていて、とてもおいしそうだったので注文してしまいました。
中もラズベリーがたっぷり。これもおいしいんだけど、酸っぱくて味に飽きてしまいました。こういうのを朝食として食べ慣れていないから、空腹時に甘い物は食が進まないし、量が多すぎてとても食べきれなかったのが残念・・・。


a0126729_22554331.jpg
映画「トップガン」に使われたお店「Kansas City Barbeque」がこのサンディエゴにあります(メグライアンたちとピアノで歌うシーン)。


a0126729_22553677.jpg
入りたかったんだけど、ここはRichard Walker's Pancake Houseから歩いてすぐのところなので、お腹いっぱいでとても入る気になりませんでした。店名にBarbequeって付くくらいですから、メニューはハードな物ばっかりだったし。なので外観だけ撮影させてもらいました。

[PR]
by heathy1979 | 2016-11-10 23:02 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 クラブハットでカニを食べ散らかす

この日は「crab hut」というお店へ。
日本でも少しずつ増えている、カニやエビを手づかみで食べるお店です。

a0126729_10390183.jpg
すでに紙が引かれて、ペーパータオル、ライムまで置かれています。

a0126729_10391206.jpg
ガーリックパンはサービス。
エプロンとビニール手袋をつけて、ビニールに入ったシーフードをテーブルにぶちまけて手づかみで頂きます。
ジャガイモやトウモロコシなどの野菜も入っています。

a0126729_10392159.jpg
エビ、カニ以外にロブスター、ムール貝、アサリ、ザリガニなど種類豊富で、辛さも選べます。

a0126729_10393212.jpg
お見苦しいですが、こんなかんじでテーブルに食べ散らかしてます。
日本のカニの食べ方もおいしいんだけど、こんなふうにスパイスソースで食べるのもメチャクチャおいしかったです。

ロサンゼルスを中心に展開している「It's BOBA TIME」。韓国系のお店ですよね?「crab hut」の後は、喉が渇くので寄ってみました。

a0126729_10394444.jpg
こんなシェイブアイスもありました。

a0126729_10395308.jpg
ボバティーって台湾発祥なんですってね。先日飲んだ「Urth caffe」のボバよりこっちの方が弾力といい、甘みといい、おいしかったです。
大阪だとこういう気軽に入れるお店があんまりないんですよね。香港の甜品みたいにお値段もお手頃なお店があればいいんですけどね・・・。

[PR]
by heathy1979 | 2016-11-06 10:57 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)

ロス・サンディエゴ・アナハイム日記'16.8 サンディエゴ サファリパーク その2

前回のサファリパークの続きです。

a0126729_11001963.jpg
タイガートレイルというのもここのウリのようです。広大な敷地にどこにトラがいるのかわからない状態で探しながらトレイルを歩くので、ちょっとした探検家気分を味わえるってことだけど、暑すぎてどこかに隠れているらしく、全く探せませんから。

a0126729_11003192.jpg
ガラス張りになっているエリアにはいました。

a0126729_11002591.jpg

ワオキツネザルがいるという金網のエリアがあるんですよ。そこに入れるというので、喜んで入ったら、暑すぎてどこか茂みに隠れているのか、こちらも全く見当たりません・・・。
チーターランというのもここのウリで、1日1回100mの直線距離をチーターが全速力で走るというショーがあります。

a0126729_11004008.jpg
わかりますか?写真真ん中に写っているぬいぐるみを係の人が引っ張るので、チーターがそれを全速力で追いかけるんですよ。時速110kmで走るらしいので、100mなんて本当に一瞬。それにたった1回きり。早くからみんな場所取りをすると聞いていて、私が行ったのは20分程前。一番よく見えるであろう、橋の上はもうすでに一杯でした。
右端の方に$7払えば入れるエリアがあって、有料なわけだしよく見えるのかな?と思い、有料エリアで見ることにしました。トラックがやってきて、扉が開きました。

a0126729_11020285.jpg
本当に一瞬なんです。あっという間。$7の意味はなんなんでしょうか?全くないと思います。

a0126729_18530247.jpg
$50支払えば、このあと1時間チーターの生態などの話が聞けたり、写真を撮ったりすることができるようなんです。チーターってすごく好きなので、これも入り口で迷ったんだけど、2人で$100は踏み切れませんでした(笑)。

a0126729_18531436.jpg
こんな子たちがいるエリアがあって、自由に触れちゃいます。
私は時間が合わなくて見られなかったんだけど、バードショーは結構見応えがあるようです。

キャラバンサファリに乗り込む時に写真を撮られて、終わってから有料で買えるというよくあるパターン。いつもなら買わないんだけど、ちょっとアルバム風になっていて、可愛い写真立てなんかもついていたので、うっかり買ってしまいました。誰も買っていなかったけどね(笑)。
入場料のみなら1人$50だけど、やはりこれだけではかなり物足りないと思います。だからと言ってあれもこれもなんて思ったら、2人で6万くらい使っちゃうかも。ユニバといいディズニーといい、癒やしはお金で買うものだと思い知らされます(笑)。

[PR]
by heathy1979 | 2016-11-03 19:02 | ロス・サンディエゴ・アナハイム'16 | Comments(0)