カテゴリ:長崎 '16.1( 14 )

長崎旅行'16.1 また行けたら・・・

昨日は気づかなかったんだけど、中国人の団体が多数いたり、韓国人もとても多いですね。案内板も放送も中国語より韓国語が多かったし。この時期は日本人観光客は少ないのか、それとも寒波のせいだったのか、とても外国人が目立ちます。
そろそろ時間切れになってしまい、出口へ向かいます。
出口を出たところに宅急便のカウンターがあり、預けた荷物をピックアップしてバス停へ。
パークから空港まで直通バスがあります。路線バスなので、いろいろ停車するため空港までは1時間ちょっと。
空港に到着して降りようとしたら、5000円札を出してお釣りを運転手に求めるお客さんが。運転手は「両替は出来ない」と。お客は「両替じゃない、お釣り」と押し問答が始まりました。そのお客は私たちのすぐ後に並んでいたので、バスが来るのを15分は待っていたはず。時間も十分あるし、ハウステンボスのチケット売り場で買えよ〜。その次の客は「領収書が欲しい」と。早く降りたいんですけど・・・。

空港に売っているお土産って、街中で買う物より少し割高っていうイメージがあったので全て買い終えていたんだけど、値段は全く同じなんですね。その上、ハウステンボスの売り場があったので、限定の「柿の種」も売っていたりして、なんだかね〜ってかんじです。

a0126729_22195929.jpg
左端は九州限定の柿の種。全部お土産にしてしまったんだけど、評判はよかったです。

もう行けないと思ったこの旅行だったけど、本当に行けてよかったです。国内旅行もこれからどんどん行けたらいいけど。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-31 22:49 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1 ハウステンボス2日目

「チョコレートハウス」の入り口にある高さ4.2mから本物のチョコレートが流れ落ちる「チョコレートの滝」。

a0126729_19305662.jpg
チョコレートフォンデュがあったので食べたかったんだけど、他のお店でゴディバのショコリキサーを提供しているお店を見つけてしまい、そっちでお茶してしまいました。

a0126729_19310003.jpg
ハウステンボス限定の柿の種。おいしそう〜。「チーザ」「コロン」なんかもハウステンボス限定がありました。
オフィシャルホテルに泊まると、買った物を部屋まで配達してくれるサービスもありました。昨日利用しようとしたら、4時までなんですって。頼んだのは6時頃だったかな?残念・・・。

a0126729_19311827.jpg
「カステラの城」というカステラを一堂に集めた専門店で使える買い物券を1000円分もらっていたんだけど、長崎駅で先にカステラを買っちゃったしな~、なんて思いながら店内を見て回っていたら、これが目にとまったんですよ。なんか気になってお土産に買いました。カステラドロップは1つもらったんだけど、プリンのような味で、思ったほど甘くなくておいしかったです。

a0126729_19313115.jpg
お昼は佐世保バーガーにしました。パークには2店あるんだけど、店名の前に「佐世保バーガー認定店」とあるのが気になっていました。「佐世保バーガー認定制度」が創設されているらしいんです。
ウィキによると「佐世保市内の店で提供される「手作りで」「注文に応じて作り始める(作り置きをしない)」こだわりのハンバーガーの総称である。」とありました。なので、味や素材に関してとくに特長はないんですね。マヨネーズが苦手な私は、ソースがダメでした。残念・・・。

a0126729_19313652.jpg
入り口付近の風車。オランダといえば風車ですもんね。

a0126729_19314639.jpg
チューリップ祭りがまもなく行われるってことで、準備中でした。700品種が植えられるそうだけど、完成にかなり近かったので、私は十分楽しめました。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-30 22:28 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1 ハウステンボス2日目

「カナルクルーザー」という全長6kmの運河を運行している船があります。

a0126729_13350613.jpg
これもパスポートが必要。なければ600円で乗れます。
ウェルカムゲートとタワーシティの2つ駅があり、15分間隔で運行しています。駅から駅までは12分ほど。

a0126729_13351219.jpg

a0126729_13351764.jpg
とてもゆったり、街並みを見ることが出来ます。
他にカートタクシーというゴルフカートと同じような乗り物があって、どこへでも連れて行ってくれるんだけど、1人200円という設定です。

「スーパートリックアート」。ここもパスポートが必要です。
照明や遠近法を駆使した錯覚の世界です。
人が宙に浮いているように見える逆さまの部屋や、壁から飛び出すカンガルーなど、不思議なトリックアートの世界になっています。

a0126729_13352517.jpg

絵なのに、ネコが扉を開けているように見えるんですよね。
最初は見ているだけだったんだけど、書いてあるようなポーズを私が取ると、絵から飛び出したような写真が撮れるんですよ。撮った写真の出来映えを見たら、とても楽しくなってきて、片っ端から挑戦してしまいました。こういう参加できるのって楽しいですよね。


a0126729_13354706.jpg
「ドムトールン」。高さ105mのハウステンボスのシンボルタワーです。
シンボルだけあって、パーク内のどこからでも目にすることができます。地上80mの5階が展望室になっています。

a0126729_13353133.jpg
夜に見たらもっとよかったんだろうな〜。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-27 13:51 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1 フクロウの森

「フクロウの森」というパークを出たところにある施設があります。外なので、パスポートに関係なく、大人600円が必要です。
フクロウがいるカフェが大阪ですごい人気があったりするんだけど、ここのフクロウも触ってOKってことだったので行ってみました。

a0126729_19203728.jpg
森を再現したような造りになっています。
頭、背中を羽の流れに沿ってやさしく手の甲で触って下さいってことで、手のひらでは厳禁だそうです。そしてデビューして間もないフクロウには触らないで下さいと、目印に初心者マークが付いていました。

a0126729_19204273.jpg
「触るなよ〜」と言わんばかりの威嚇ポーズをずっとされてしまいました。
結構狭い場所なので、お客さんが5組ぐらい入ったら身動き取れないのでは?私たちの時は他に1組だけで、その方達が出て行った後は、ゆっくり自分のペースで回れました。

a0126729_19203247.jpg

a0126729_19205050.jpg

手の甲で触ると、どの子も必ず少し身を丸めて目をつぶるんです。気持ちいいのか、嫌がっているのかよくわからない・・・。

a0126729_22035163.jpg
入り口横にいた、このウサギフクロウが一番可愛かった・・・。
こういう触れあいって本当癒やされますね。

余談ですが、先日自転車に乗った女性が何かフサフサした物をハンドルに乗せて走っているのが遠目から見えたんですよ。「帽子?」なんて思っていたら、なんとフクロウ!ペットなんでしょうね。可愛いんだけど、不思議な光景でした。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-24 22:12 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1 チェックアウトしてから

散歩から帰って、ホテルをチェックアウトします。
荷物を預けたいんだけど、この日は昨日回らなかった入り口付近を散策しようと思っていたので、またホテルまで荷物を取りに戻るのは面倒だな〜って思っていたら、宅急便のカウンターがそばにあり、荷物1個200円でパーク出口横にある営業所まで運んでくれるらしいんです。荷物は2つあって、どうしようかな〜って迷って、結局お願いしました。ホテルまで往復する時間が勿体ないですからね。

この日はもう大阪に帰るけど、3時くらいまでパークで過ごせます。
他の名所を回ろうかとも思ったけど、佐世保からの移動を考えると、時間に振り回されて大変なので、ギリギリまでパーク内で過ごすことにしました。
オフィシャルホテルに泊まると翌日は再入場チケットというのが3600円で買えるけど、今回は無料でもらえるプラン。これはパスポートタイプなので、昨日の散策チケットでは入れなかった施設等に行ってみます。

a0126729_17320506.jpg
ホテル目の前にあるスタッドハウスはギヤマンミュージアムというガラスの美術館があります。
ここもパスポートがなければ入れません。
江戸時代、日本ではガラスのことをギヤマンと呼んでいたそうで、その語源はオランダ語の「ダイヤモンド(DIAMANT)」にあるとか。

a0126729_17320728.jpg
ここで挙式が行えるチャペルもあったりします。
ガレのランプがあったりしました。素敵ですよね〜。

a0126729_17321309.jpg
ホールの吹き抜けには幅2.2m、高さ3.5m、重さ750kgのシャンデリアが存在感を表していました。

昨日はプロジェクションマッピング等の時間に振り回されて大変だったので気づかなかったんだけど、こんなエリアがあったとは。

a0126729_17321831.jpg
ここのイルミネーションもキレイだったんだろうな〜。ちょっとぬかりました。

a0126729_17322491.jpg
バレンタイン前だったしね。


a0126729_17323033.jpg
カラフルなバルーンの通り。夜は音楽と3Dイルミネーションでにぎやかになるらしいんだけど見ていない・・・。


a0126729_17323501.jpg
「ショコラ伯爵の館」。「カカオで財を成したちょっと変わった伯爵の不思議な館へご招待いたします」という設定です。
極上チョコドリンクが出てくる魔法の蛇口、限定品のチョコレートが食べられたりするけど、正直なんだかよくわからない施設です・・・(笑)。
実際ドリンクとか飲んでみたいなとは思うんだけど、カカオチケットというのを買わなきゃいけなくて、それも5枚綴りとか10枚綴りになっている金券なんです。USJなどに慣れてしまった今、別料金というのがものすごく多くて面倒だし、損した気分になります。まぁこれは飲食代なので仕方ないけどね。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-21 17:45 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1 朝の散歩

ホテルアムステルダムでも朝食付きプランにしたんだけど、チェックインの際、中学校の修学旅行が宿泊しているということで、7時から8時ははずされた方がいいと教えてもらいました。このホテル、結構いいお値段するんですよね。それを中学の修学旅行で宿泊するなんて、時代は変わりましたね〜。うらやましい・・・。
言われたとおり、修学旅行生の時間をはずして朝食を食べに行きました。フロントを出たところにある「ア クールベール」というレストラン。みんな時間をはずしたのか結構込んでいました。もちろんバイキング形式です。
昨日食べた冷凍三昧とは全く違って、手作り感が満載。洋食、和食があって種類も多いし、私はパンがとてもおいしくて気に入りました。バイキング形式ではシリアルをよく食べるんだけど、グラノーラとかドライフルーツも種類豊富だったし。あとは好みの卵を焼いてくれるシェフがいたりしたら最高なんですけどね。
素泊まりと私の宿泊プランを単純に引くと2600円の差額だったので、朝食は2600円?満足した内容だったけど、値段を知ったらちょっと複雑な心境だわ・・・。


a0126729_22210571.jpg
朝食の後はまた誰もいない園内を散歩してみました。

a0126729_22211149.jpg
10時開園で9時頃だったんだけど、スタッフでさえあまりいない状態で、すごく気持ちが良かった〜。園内のホテルに泊まった特権ですね。

a0126729_22211707.jpg
アムステルダムホテル。4階建てで、横に長い造りになっています。


a0126729_22212584.jpg
あんなに素敵だったイルミネーションも電気が付いていないと、こんなにさみしい・・・。

a0126729_22213277.jpg
ただの空き地にさえ見えてしまう・・・。

a0126729_22214197.jpg
テーマパークってここ最近ディズニーやUSJしか行ったことがないので、こんなに人がいない光景はあり得ないから、なんだかもう嬉しくって・・・。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-20 22:41 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1  3Dプロジェクションマッピング

タワーシティで行われる「ファイヤーパフォーマンス」。

a0126729_22131996.jpg

始まる数分前でも誰もおらず、私たちだけ?なんて思っていたら、始まる寸前に数人集まってきました。

a0126729_22130035.jpg

次は「3DプロジェクションマッピングThe Revival of the Dragon」。ホテルの目の前のアムステルダム広場で行われます。

a0126729_22133893.jpg

a0126729_22134975.jpg
スタッドハウスに眠る、伝説のドラゴンが蘇るという設定のよう。

このあと5分後に次が始まるので急いで移動します。
「3Dプロジェクションマッピング〜Glimpse into the Future〜」。未来への時間旅行をテーマにしたもの。

a0126729_22140267.jpg

a0126729_22135356.jpg
このプロジェクションマッピングが終わると22時過ぎているので、すでに閉園時間なんだけど、私たちは園内のホテルに泊まっているので少し散歩しようかと。

a0126729_22141320.jpg
閉園時間を過ぎているのに、イルミネーションが消されることもないんですよ。1時間近くうろついていたのに。いったい何時になったら消えるんでしょうね。

a0126729_22143745.jpg
誰も歩いていないなんて、とても不思議な気分です。

a0126729_22145973.jpg
最初気づかなかったんだけど、階段を上って少しだけ高いところから見られる展望台のような場所もありました。

a0126729_22150203.jpg
「光のバンジージャンプ」なんていうのもあります。もちろん私は体験しなかったけど。
歩いていても、閉園の放送もないし、スタッフに声をかけられることもありませんでした。テーマパークでこんなにのんびりした時間を過ごせたのは貴重な体験だったかも。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-17 22:56 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1 パレスハウステンボス

「パレスハウステンボス」という場所では、ジュエルイルミネーションショーがあったり、胡蝶蘭展があったり。お城になっていて、ちょっとパークとは違った雰囲気になっています。
パスポートを持っていても入場するのに400円が必要。私たちはないので600円。こうやってパスポートを持っていても、いくらかお金を払わなければならない施設があったりするので、最初にパスポートを買うのを躊躇したんですよね。
ここはハーバータウンというエリアにあり、テーマパークゾーン外にあるので一度ゲートを抜けます。なので、パークチケットがなくても600円さえ払えば入れるのかな?

a0126729_22433288.jpg
ゲートを抜けるとこんな道を歩いて行きます。誰もおらずさみしい〜。

a0126729_22434910.jpg
パレスの門もイルミネーションされています。

a0126729_22434448.jpg

お城の後ろには庭園があって、ここでイルミネーションショーが行われます。
この庭園は18世紀、フランスの造園家ダニエル・マローがオランダの宮殿のために設計したものの実現しなかった「幻の庭園」らしく、保存されていた図面をもとにハウステンボスに甦らせというもの。
テラスのような所で見るんだけど、ベンチがいくつかあります。冬の夜にベンチは冷たいけど、クッションが映画館のように積んであったので利用させてもらいました。
ショーは1時間に3回行われるんだけど、お客さんは他にもう1組だけ。

a0126729_22435667.jpg
こちらも音楽に合わせてイルミネーションが変化します。
正直ちょっと地味ですね・・・。
夜だけじゃなく昼間も見たかったけど、またお金を払って入場しなきゃいけないしね。

a0126729_22441059.jpg
他にパレス内で胡蝶蘭展や佐賀と言えば有田焼や伊万里焼なので、焼き物の展示も。


a0126729_22550045.jpg
トリックアートもありました。正面から見ても右側から見ても目が合っちゃいます。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-16 23:05 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1 イルミネーション

このとき「仮面舞踏会大カーニバル2016」というのを開催していたので、仮面を無料でもらえる引換券をもらいました。アムステルダム広場では仮面を付けないと入れない、なんていうエリアもあって、仮面舞踏会パーティーやミュージカルショーも行われていました。
a0126729_18365299.jpg
ホテルはアムステルダム広場の時計台の真横にあります。

a0126729_18370057.jpg

a0126729_18365728.jpg
時計台横にクリスマスツリーっぽいイルミネーションも。
暗くなるとイルミネーションが始まります。6時前くらいから一気にあちこちで始まるので、スケジュールを組むのが大変でした。半日しかないですからね。まだ時間があったので、少し休憩してから出かけることに。まずはホテルから2分くらいで行ける「スリラーシティ」のイルミネーション。

a0126729_18361373.jpg

a0126729_18361629.jpg
始まった時はまだ少し明るくて、ちょっと残念。

a0126729_18362998.jpg
音楽に合わせてイルミネーションが変化します。

a0126729_18370312.jpg
これが見たくて旅行を決めたんですよね。ここは時間に関係ないので、合間で見に行きます。実際に見ると迫力ですね。

a0126729_18370807.jpg

a0126729_18371332.jpg
光の絨毯ってかんじ。

a0126729_18371775.jpg

a0126729_18372689.jpg

a0126729_18372931.jpg
こんなカバナ席までありました。

a0126729_18373685.jpg
横にある川もこんなかんじ。

a0126729_18373915.jpg
観覧車もあります。

a0126729_18374338.jpg
「光の王国大パレード」というのもあります。45分かけてパーク内を回ります。地味に感じるのは人が少ないせい?それとも知っている馴染みのキャラクターがいないから?
次に始まるのはスリラーシティの「TFMスーパーイルミネーションショー3D」。3Dプロジェクションマッピングとイルミネーションが融合したショー。

a0126729_18375680.jpg


a0126729_18375207.jpg
スリラーシティだけあって、ドクロとか十字架とか不気味な演出になってます。

[PR]
by heathy1979 | 2016-03-13 18:52 | 長崎 '16.1 | Comments(0)

長崎旅行'16.1 ホテルアムステルダム

ホテルアムステルダムで私たちが泊まった部屋は一番ベーシックなタイプ。


a0126729_22265958.jpg


a0126729_22264723.jpg
広さは45平米あるので、かなりゆったり感がありました。


a0126729_22270898.jpg

お水は無料で頂けます。


a0126729_22271678.jpg

洗面所とバスルームは仕切られていて、バスルームにも洗面台があったので便利でした。

a0126729_22272307.jpg

バスルーム側。こちらにもハンドソープがあればよかったんですけどね。


a0126729_22273076.jpg

バスアメニティはローラアシュレイ。ここにはローラアシュレイのカーテンや布団などが使われたローラアシュレイの部屋があるようなので、そのせいかな?

a0126729_22273516.jpg

洗面の後ろには、こんなドレッサーがありました。スペース上、化粧品等があまり置けなかったのが残念。

a0126729_22274484.jpg

定番の歯ブラシ、カミソリ等の他にシュシュまでありました。

「あれっ?トイレは?」ってなり、思わず探していまいました。

a0126729_22275292.jpg
コネクティングルームのドアなのかと思っていた扉がトイレでした。バスルームと別になっているのは有り難いですね。

a0126729_22265339.jpg
クローゼット内にセイフティボックスはなかったけど、パジャマやスリッパはありました。スリッパは結構フカフカ。


a0126729_22275722.jpg
冷蔵庫内はこんなかんじなので、買ってき来た物を入れる余裕も十分。私たちは長崎駅で飲み物を調達してホテルに入りましたが、ハウステンボスのすぐ前にもコンビニにがあるのでそこでも十分買えましたね。


[PR]
by heathy1979 | 2016-03-10 22:36 | 長崎 '16.1 | Comments(0)