カテゴリ:シンガ・シドニー '13.12( 41 )

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 帰国

日本に比べたら広大な面積のオーストラリアですが、国土の殆どが砂漠のせいか、全てのことが小っちゃくて、めんどくさい。それに何するにも高いし(例えば駐車料金、高速料金、両替手数料、インターネット)、物価が高すぎます。とボロクソに言いながらも、自然や人柄がそれを上回るので、また行きたくなってしまうんですけどね。
日本は冬ですが、オーストラリアは夏。日本と違って湿度が高くないので、日焼け止め対策に長袖を着ても暑くかんじなかったんだけど、一番キツかったのが紫外線。オーストラリアの紫外線は本当ハンパなかったです。腕や首回りは日焼け止めをちゃんと塗っていたんですけど、塗り忘れた場所が足の甲!ほんの2,3時間で、しっかりサンダル焼けしてしまい、元に戻るまでかなり時間かかったし。

余談になりますが、オーストラリアはFree Wi-Fiが非常に少ないってこともあって、全然このブログにアクセスしなかった私。久しぶりにログインしようと思ったら、パスワードがことごとくはねられる・・・。「パスワードを忘れたら」をクリックして、登録時のメアドもはねられ、秘密の質問もはねられ、二度と自分のブログにログインできないかも・・・と不安にかられること1日。しかし次の日、突然降りてきました!っで無事ログイン完了できて、ホッ。

次回からはGWに行った香港・マカオ編をupする予定です。
[PR]
by heathy1979 | 2014-07-08 21:57 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(2)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 シンガポールー関空の機内食

シンガポール航空なので、帰りもシンガポール経由です。
チャンギ空港にある「Butterfly Garden」。
a0126729_18243156.jpg
結構空港内にいろいろ施設があるんだけど、乗り換え時間があまりなかったので、ここぐらいしか行けませんでした。

シンガポールー関空線もシドニー便と同じく、行きは深夜便なので眠ることを考えての機材だったけど、帰りは相当古い機材でした。
a0126729_18244115.jpg

お腹空いたと思うまもなく、次々食事に追われます。
a0126729_1827921.jpg
海老のマリネ

a0126729_18284380.jpg
牛フィレ肉 なんか臭みがあって、固い。

a0126729_18305065.jpg
ティラミスのアイス
あとチーズの盛り合わせなんかもありました。
シンガポール航空ってもう少し食事がよかった記憶があるんだけど、今回はハズレ。それとも私のチョイスが悪かった?
[PR]
by heathy1979 | 2014-07-06 19:01 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 機内にて

シドニーーシンガポール間の昼食です。フライト5時間の間に2度の食事はちょっといらないのでは・・・?って気もしますが。
a0126729_2144362.jpg
サーモンのマリネ

a0126729_21442487.jpg
クスクスとコリアンダーソースで味付けしたスパイスシーフード

a0126729_21444061.jpg
デザート。サンドされているのはリンゴです。

余談になりますが、映画プログラムの中に「ビフォア・ミッドナイト」がありました。「恋人までの距離(ディスタンス)」好きだったんですよね。このシリーズに3作目があるなんて知らなかった・・・。日本語はなかったんだけど、頑張って見てみようかと。「恋人までの距離(ディスタンス)」から18年。当然イーサンホークも年を取りましたね・・・。見たいのは山々だけど、橋田壽賀子も足元に及ばないくらいの長台詞で、2人の会話しかないのがこの映画の特徴ですから、吹き替えなしではやっぱり無理。途中で挫折しました。帰って調べたら日本では1月18日から公開。なんというタイミング。
早速帰国後、観に行きました。以下ネタバレなのでご注意を。
この映画18年越しの3部作ですから、私も同じように月日が流れ、歳を重ね、人生経験を積み重ねてきていますからとても思い入れがあります。
なのになぜこの2人は結婚してしまう?(正式にはしていないのかな?)結婚してしまえば、当然恋愛時代の感情はなくなり、夫婦としての家族としてのいろんな問題が生まれてきます。それって私にとってはものすごく現実。現実に引き戻された感がして、かなりがっかりしました。2作目で終わって欲しかったような。もし次があるなら、シカゴとパリで別々に暮らし、また再会なんていうのはどうでしょう?
[PR]
by heathy1979 | 2014-07-03 21:50 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 機内食

時間が早すぎてお店も殆ど開いていないので、ラウンジへ行くことに。広さはあまりありませんが、最近改装したようです。
a0126729_19275331.jpg


a0126729_19292542.jpg
食事の種類もまぁまぁあるし。
a0126729_19311078.jpg
お粥までありました。最近ホテルの朝食や、ラウンジなどお粥を置いてあるところが多くなりましたね。
コーヒーや紅茶を作ろうとすると、係の方が作ってくれて、席まで運んでくれるというサービスまでしてくれました。

a0126729_1932479.jpg
ファーストクラスのように、個室っぽく仕切った席までありました。

帰りもシンガポール航空です。行きと違って午前便なので、離陸してしばらくしたら朝食がサーブされました。
a0126729_19391736.jpg


a0126729_1939328.jpg
ベーコン、オニオンのキッシュ

a0126729_19401344.jpg
夫チョイスのヌードル。
食事も終わって、シートを倒したときに気づいたんですけど、行きは深夜便だから、みんな眠るので最新のシートだったんですね。これは午前便なので、ちょっと古いタイプの機材でした。
[PR]
by heathy1979 | 2014-07-01 22:39 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 帰国の日

帰国する前日にホテルのベルで尋ねると、私たちが出発する時間は早すぎるので、タクシーは予約した方がいいと言われました。予約が苦手な私は、駅まで歩いて2,3分だし、空港まで30分かからないので、結局エアポートリンクという電車で行くことに。
a0126729_9321898.jpg
古いけど、とても趣のある駅です。
a0126729_9323985.jpg


a0126729_941848.jpg
どの駅に停車して、あと何分で来ると表示されているので、とてもわかりやすかったです。
a0126729_9415967.jpg
2階建てです。
a0126729_10141161.jpg


a0126729_9475491.jpg
車内も広くて、スーツケースも邪魔にならないし。
あっと言う今に空港に到着です。乗り換えもなかったし、タクシーよりずっとよかったかも。
a0126729_10234398.jpg
朝早いので、カウンターもイミグレもガラガラです。

a0126729_10264490.jpg
免税に「VICTORIA’S SECRET」を発見。その上、セール中のよう。なのに時間が早すぎて開いていないし・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2014-06-29 10:46 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 オーストラリア事情

シドニーは駐車場が少ないので、路駐が多いんだけど、住宅街の道路にもこんなパーキングチケットの機械があります。すごいね〜。取り締まりも結構しているみたいで、チェックしている警察官をかなり見ましたから。
a0126729_19223440.jpg

道ばたにゴミ箱が多いのには、ちょっと驚きました。アメリカだとテロ対策でゴミ箱なんて絶対置いていないし、日本にもないですよね。だからといって、ものすごく街がキレイってわけでもないけどね。
a0126729_19265382.jpg
オペラハウスっぽい。
a0126729_19295227.jpg
こんな分別まで、街に普通にあったりします。

あと思ったのが、交通量の多い横断歩道でも、必ず押しボタン式になっていて、その上すぐに点滅して焦らされる。お年寄りにはあまり優しくないかと。

オーストラリアでいつも一番納得いかないのが両替。
手数料が両替1回につきいくらという設定。A$7くらいが相場かと。
両替所を探していたときに、QVBで発見。でも私の前に並んでいた2組とも両替せずにお店を出て行くので、相当手数料が高いんだろうなと思ったら、案の定A$12とふざけたことを言ってきた。どうしても現金が欲しかったし、他にどこに両替所があるのかわからなかったので、仕方なくここで両替しました。手数料が高い分、レートは少し他よりよかったと思います。
Wi-Fi事情も最悪。ホテルはどこも有料で、それも1日2000円以上。
無料なのはマックとQVBだったので、ネットしたいときは、最初のリバプールではマック、シドニーではQVBへわざわざ行ってました。でもね〜、すごく遅いの。とてもサクサクとはいかず、イライラしっぱなし。おかけで買って間もないタブレットを持って行ったのに殆ど使えなかったし。
クレジットカードはアメリカはサイン、ヨーロッパではPINですが、オーストラリアはどこでも「どちらにします?」と聞かれました。なので、数年後にはPINのみになるのではないかな〜?
[PR]
by heathy1979 | 2014-06-26 20:05 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 オーストラリアでスイーツ

相変わらずオーストラリアのマックカフェは、アメリカとも日本とも大違い。
デザートがこんなに充実しています。
a0126729_21431390.jpg

a0126729_21423537.jpg

a0126729_2156481.jpg


QVBでおいしそうなスイーツを見かけたんですけど、その時は買わずじまい。
a0126729_2146187.jpg
しかしフィッシュマーケットで全く同じ物が売られていました。QVBのお店のオリジナルかと思ったら、どこかで作られて、いろんな所で売られていたんですね。ちょっとショック・・・。
そしてダーリングハーバーでも売られていました。
a0126729_21485474.jpg
こっちもおいしそうなんですよね・・・。。っでとうとう我慢できずに買ってみました。
a0126729_220821.jpg
ホワイトチョコじゃなくて、練乳ならもっとおいしかったかも。やっぱりイチゴと言えば練乳ですよね。

いつも困るのがオーストラリアで買うお土産。シンガポールのユニバで買えなかったし。
a0126729_21524137.jpg
仕方なく定番のチョコ。でも可愛いでしょ?ドーナツやカップケーキの形をしたチョコ。
a0126729_2153032.jpg

お土産にあげてしまったので、お味の方はちょっとわかりませんが。
[PR]
by heathy1979 | 2014-06-24 22:06 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 ジンジャービア

オーストラリアといえば「bills」。すでに日本に何店か出店しているけど大阪にはないし、やっぱり本場でと思っていました。シドニーには2軒あって、そのうち1軒に行ったんだけど、ハンパなく並んでいたので、その日は諦めましたが、ホテルから中途半端な距離だったこともあって、結局行けませんでした。Coconut breadとかパンケーキとか食べたかったんですけどね。まぁ私の気合いが足りなかったってことかな・・・?
   
オーストラリアで有名なのが「Ginger Beer」。ビールではなく日本でいうジンジャエールです。いろんな会社から出ているんだけど、一番有名なのは「Cascade」社の物だと思います。スーパーやコンビニで探したけど、なかったんです。
a0126729_22293189.jpg
でもホテルの冷蔵庫に入っていました。飲みたいところですが、とても高いので、ケチ主婦heathyはガマン(笑)。っで違う会社の物をスーパーで買ってみました。
a0126729_22361338.jpg

ジンジャーがとても効いていていいんだけど、砂糖もかなり入っているようで、甘みがきつい。これでも砂糖少なめを選んだんですけどね。

a0126729_22302265.jpg
ベガスで買ったオレンジジュースで快便だったこともあって、こっちでも同じような物はないかと買ってみました。味はちょっと苦みがあったけど、いくらか効果がありました。でもベガスのジュースにはかなわない・・・。日本でも何かないかな・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2014-06-22 22:34 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 シドニーでの食事

宿泊した「スイソテル」の立地は買い物や食事、観光などとても便利なところでした。
ホテルの入っているセントラルプラザ、お隣はウェストフィールドというモールがあるし。
ウェストフィールドにはフードコートがあって、ここがなかなかよかったです。
どこで食べようって迷ってしまうくらい、お店がたくさん。
a0126729_2140558.jpg
こんなおいしそうなケーキがイートインできたり、
a0126729_21431840.jpg
一風堂があったり、
a0126729_21435956.jpg
鼎泰豐もあって、
a0126729_2145237.jpg
ガラスで反射してしてしまいましたが、小籠包を作っているところも、しっかり見せてくれます。迅速化するために、オーダーシートに食べたい品をチェックして渡すだけなのも、とても有り難かった。
パニーニのお店がとてもおいしそうだったので買ったんですけど、その場で暖めてくれて、ボリュームたっぷりでおいしかっです。

a0126729_2148329.jpg
セントラルプラザというモールとウェストフィールドの間の通り。歩行者のみの通りになっていて、いろんなストリートパフォーマンスをしていてとても賑やかでした。

オーストラリアの観光名所やお店は夜がものすごく早くて5時までっていうのが殆ど。でも飲食店はもう少し遅くまで開いているので、お店が集中しているエリアは平日でもすごく賑やかです。
なぜかタイ料理のお店が大人気で、行列が出来ていました。とても気になったけど、あまりにも混雑していたので、スルーしちゃいましたが。
いつものように日本食レストランにも行きました。シドニーですから、お寿司をはじめお店は一杯あります。
適当に入ったらーめん店が当たりでおいしかったです。

「MUSASHI」というお店。店長さんっぽい方が韓国人だったので、日本人経営ではなさそうですが。

a0126729_21544966.jpg
照り焼きチキンを頼んだら、なかなか独創的な盛りつけ。海外に多いかなり甘めの味付けだったけどおいしかったです。
a0126729_21551017.jpg
汁物のように見えますが、夫チョイスの鴨。
[PR]
by heathy1979 | 2014-06-19 21:58 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)

シンガポール・シドニー日記 '13.12-'14.1 UGG大人買い

オーストラリアと聞いて思い浮かぶ1つが「UGG」。
ご存じの方も多いと思いますが、知らない方も結構いると思うので、あえて書きますが、「UGG」は特定のブランド名ではなく、羊毛を100%使ったムートンブーツは「UGG」という名称を付けることができるんです。
なので、お土産物を売っているようなお店では、いろんな会社の「UGG」が売られています。日本で売られている「UGG」は「UGG  Australia」というアメリカの会社。
値段は「UGG Australia」の方がほんの少し高いだけ。それならやっぱり「UGG Australia」の方を買おうってなりません?だって偽物を履いているって思われたりするのが、なんだかね・・・。

UGGの専門店や、お土産物店に「UGG」ブーツがたくさんあり、そのお店の中でも「UGG Australia」を置いている店も数軒。でもクラシック、ボタンなど種類は非常に少ないですけどね。

a0126729_2224686.jpg
たまたま写真の10%offのクーポンをもらいました。そこは「AUSTRALIAN UGG ORIGINAL」というお店。覗きに行ってみたら、種類は非常に少ないですが、すごかったのが、UGGでいうクラシックショートを3足買うと1足がタダ!他にクラシックミニを4足買うと1足A$130(定価はA$260のようですが)が$97に!色もそんなにないので、お土産にあげるしかないですが、すごいですね〜。

a0126729_22102217.jpg
いろんなUGGがいっぱいで、絶賛セール中。
前から思っていたことがあるんですけど、オーストラリア発の物なのにお店の数が少ないってこと。「エミュー」もあんまり見なかったし、「ジュリーク」「パーフェクトポーション」などなども。なぜなんでしょうね?それにオーストラリアは物価が高いので、日本で買える物はあまりお得感がないのも現実です。
QVBにある「UGG  Australia」に行って驚いたのが、品数の少なさ。その上、色も少ないんですよ。アメリカの会社とはいえ、私からすればここが本家っていうイメージなんだけど、ベガスのお店の方がずっと品数が多かったです。
ボタンやクラシックはもちろん除外ですが、この時はセールを行っていました。クリスマス明けぐらいからしているのかな〜?そのせいか、サイズがないっていうのがいくつか。何軒か回って、欲しかった物や衝動買いを含めて4足も買ってしまいました。夏同様、スーツケースに収納するのが大変でしたが。
a0126729_21562936.jpg


帰ってすぐ、「UGG Australia」からメルマガが来たんだけど、クラシックショートがセールで$99.9のビックリプライス!日本って高すぎませんか?
クロックスみたいにUGGもすたれつつあるような気もしますが(すでに時代遅れ?)、こんなに買っちゃってどうしましょう・・・?
[PR]
by heathy1979 | 2014-06-17 22:14 | シンガ・シドニー '13.12 | Comments(0)