カテゴリ:マレーシア・シンガ '11.12( 17 )

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 振り返れば弾丸旅行

帰国して2日後、待ちに待って病院に行ってきました。
レントゲンを撮って、ドキドキしながら診察室へ。
Dr.「折れてはいないね・・・」
私「エッ!?亀裂とかもないですか?」
Dr.「ないな~」
こういうこと言われると医者が嫌がるのは知っていたので、シンガで診てもらったことを言わなかったけど、もう一度よ~くレントゲンを見てもらうために
「実は救急で折れていると言われたんですが・・・」っと。
再び一番痛いところを聞かれ、フィルムを確認してもらいましたが、やっぱり亀裂もヒビもないとのこと。
「よかった~」
向こうの先生を信じていたら、折れてもいないのに固定されて、1ヶ月を過ごしていたかと思うと、本当帰国して診てもらってよかった・・・。
でも骨折していないなら帰らずに旅行を続けてもよかったかも?なんて思ったりもしたり(笑)。
まぁでもかなり炎症を起こしているので、痛みが引くまで全治6週間ということでしたが。

足の方は固定しない分、歩くと炎症を起こしているところに負担がかかり、もうどこに力を入れて、どう歩いていいのかもわからなくなって何度も泣きそうになり、ケガして1週間経ったあたりから、ストレスで夫に八つ当たりしまくりの日々でした。
それでもなんとか2週間過ぎると、ようやく回復してきましたが、ただでさえ筋肉が固くなっているのに、寒さで余計固くなってしまい、なかなか普通に歩けず、どうやったら普通に歩けるの?って歩き方を忘れてしまったくらい(笑)。

ってことで本当何しに行ったかわからない弾丸旅行となりました。
マリーナベイサンズが旅行を決めたきっかけだったのに、一目も見ずに帰国です。それが何かっ?(笑)。また近いうちに行ければいいんですけどね・・・。

次回からは3月に行ったドバイ・プラハ日記をup予定です。
[PR]
by heathy1979 | 2012-04-08 10:49 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 なんとか帰国

機内での座席は最悪。トイレがものすごく遠い・・・。変わってもらえないかと聞くと、満席に近い状態なので無理という返事。
今って購入と同時に座席指定できるじゃないですか?指定した座席でないと、もめる元になるんでしょうね。でもこの状態でトイレまでの距離を歩くのは至難の業・・・。
弱者になって初めて人の痛みが分かるもの。助けを必要としている者には優しくしなくっちゃな・・・って改めて思いました。
機内ではむくみもあって、ますます痛みが・・・。
そしてようやく飛行機が関空に着陸したら、自然と涙が出てきちゃいました。やっぱり外国でものすごく不安だったんだね・・・。
到着したのは夜だしお正月だし、家に帰るしかなし。
帰ってからネットで病院を探すも、お正月休みが明けるのはどこも2日後。
次の日の朝、病院の救急で診てもらえないかと何軒か電話したけど「整形外科医がいない」、「骨折は近隣の整形外科に行って欲しい」との返事。
仕方なくその日はあきらめて、足を動かさないように殆ど座りっぱ。
お風呂に入ったら、結婚したときに買った犬のソープディッシュの足が折れた・・・。私達一心同体?(笑)
[PR]
by heathy1979 | 2012-04-05 23:00 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 とにかく帰ります

次の日、朝食にホテルのレストランへ行ったけど、私は座ったまま夫に適当に取ってきてもらったので、どんな物があるのかよくわからず。知りたいと思う余裕もなかったしね。
レストランは天窓になっていて、とてもいい雰囲気だけど全く楽しめなくて残念。

全てに時間が掛かるので、朝食後早々にホテルをチェックアウト。アフタヌーンティも何も楽しめなかったけど、とにかく今は帰りたい・・・。
昨日の電話では座席番号は空港でと言われたので、かなり不安だったけどカウンターで座席を確保。キャンセル待ちだったら最悪だもんね。
空港でお土産を買う気分にもなれず、自分に化粧品なんて買おうなんて思うわけもなく、ひたすら出発を待つのみ。

a0126729_1758180.jpg
a0126729_1811137.jpg
空港にバタフライガーデンがありました。

a0126729_1759355.jpg
こんなシートがあると、長いトランジットには助かりますよね。

a0126729_17584045.jpg
ハードロックカフェが。空港にあるなんて珍しくないですか?
[PR]
by heathy1979 | 2012-04-04 18:05 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 ウソでしょう~?

ホテルへ帰って氷で冷やしたりしたけど、足はパンパンに腫れる一方。次の日はユニバに行く予定なんだけど、ものすごく歩くだろうし、このまま歩き続けてもいいのか、ホテルで静養すべきかの判断を付けて欲しかったのもあって病院へ行こうと。海外旅行保険に入っておいて本当よかった・・・。
電話して手続きするのに1時間はかかったけど、すぐ近くの病院を紹介してもらい早速行くことに。
テレビドラマ「ER」みたいにゴチャゴチャしていて、なかなか診てもらえないだろうなって想像していたけど、患者は殆どおらず、すぐ診てもらえてレントゲンを撮ることに。
レントゲンも今やデジタルの時代だからあっという間。
そしてフィルムを見ながらDr.が説明してくれますが、さっぱり何を言っているのかわからない・・・。
夫「骨折してるって」
私「・・・」
お正月ゆえ施術者がおらず、処置は明後日になると。
夫「旅行は続けられますか?」
Dr.「足を固定して松葉杖を使うことになるけど」
私「・・・」
その後処置室へ行き、応急手当。そして松葉杖を渡され・・・。
私「それ私が使うの?うそでしょう~?」
一度も骨折なんてしたことのない私。どうやって足を踏み出していいのかもわからず。
数メートル歩くだけで一苦労。
ホテルに帰ったらもうボロボロに疲れて、車いすをお願いしました。しかし私達の部屋はエレベーターから遠いだけでなく、途中5,6段の階段があるんですよ。
「部屋を変えますか?」と聞かれたけど、荷物を思いっきり広げていたのもあって、とりあえずお断り。
松葉杖をはさむ脇の下があまりにも痛いので、部屋に帰って見てみると真っ赤になってるし・・・。
こんな状態であと3日もどうやって過ごそう?ユニバなら車いすを貸してもらえるかもしれないけど、楽しめるわけもないし考えるだけで憂鬱・・・。
それに本当に骨折してるの?グネッただけだよ。捻挫なら普通足首だけど、全然痛くないし、足の甲がかなり腫れているけど、ものすごく痛いってところがないんだよね~。それでもやっぱり骨折?高齢者ならともかく相当カルシウム不足だったとか?なんか納得がいかないんですけど。
とにかくこんな状態で旅行を続けても楽しめるわけないってことで、思い切って日本に帰ることを選択しました。
こういう時にこそ、高いお金を払ったクラブルームの威力発揮。いろいろお願いしようと思ったら、すでに窓口終了時間。もう本当とことんついてない奴です・・・。
シンガポール航空は夜遅くでも電話がつながり、変更をお願い。でもシンガの英語ってすごく癖があるので、夫は電話で悪戦苦闘。なかなか一筋縄ではいかず苦労しながらなんとか変更できました。席が空いていてよかった。
とにかく日本に帰りたい。日本の病院でもう一度診察して欲しい・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2012-04-01 09:34 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 年明け早々

そして事件が起こりました。
写真を撮ろうとファインダーを覗いたまま後ずさりしたら、段差があるのに気付かず、足をグネッとやっちゃいました。
「ヤバイ」と思ったけど後の祭りで、足を引きずる羽目に。とりあえず湿布してそのままシンガポールのメイン通りオーチャードへ。
シンガの地下鉄は最悪です。
まぁこの日はお休みだったせいもあるけど、券売機は長蛇の列。長蛇の原因は感度が非常に悪く、コインを入れては戻ってくるの繰り返しが多数。それにこの時期は観光客も多いので、機械になれていない人多数。
もっと最悪なのがシンガのチケットは立派なプラスチックのためデポジットとしてS$1取られるので、それを返金してもらうにも券売機に並ぶ必要があり、余計に並ぶ人が増える!本当チケット買うだけでものすごいストレスになります。
a0126729_2301091.jpg

観光客用に1日券とかチャージできるカードがあるので、シンガで地下鉄に乗られる方は絶対そっちをお勧めします。

オーチャードのクリスマスのイルミネーションが6年前に行ったときとは比べものにならないくらいキレイなようなので、食事がてら行ってみることに。

a0126729_23140100.jpg

「パラゴン」のモールに香港の「満記甜品」があったので入ってみました。メニューは一緒。マンゴージュースを頼んだら、ものすごく薄かった。香港で飲むのはあんなに濃厚なのにね。
a0126729_2324530.jpg
このお寿司屋さんのロゴ可愛い~。

a0126729_233633.jpg
ライトアップ前のオーチャード。
a0126729_2335122.jpg
高島屋のツリー。
食事したりお茶を飲んだりしてもまだ4時。ライトアップされるのはまだまだだし、モールや通りをウロウロしていたらかなり足が痛くなってきたし、これ以上歩くのは無理かもとあきらめてホテルへ。
[PR]
by heathy1979 | 2012-03-29 23:09 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 インターコンチネンタル ホテル

インターコンチのクラブルームと言っても部屋の広さはかなり狭かったです。
利点は朝食やアフタヌーンティ、カクテルがついていたり、インターネットが無料だったりとその他諸々のサポートがあるって違いのみ。

a0126729_22331888.jpg
ドア付近の鏡はクローゼット。スリッパ完備でとってもふかふか。
a0126729_2239729.jpg


a0126729_22402631.jpg

a0126729_22592538.jpg

デスク以外にソファが欲しかったな~。

a0126729_2245966.jpg

a0126729_2247495.jpg
冷蔵庫は満杯。

a0126729_22482457.jpg
窓が木製のブラインドになっていて、レトロでいいですよね。

a0126729_22493833.jpg

a0126729_22495128.jpg
シャワールーム。シャワーはハンディタイプ。

a0126729_22485072.jpg
バスアメニティは「THE WHITE COMPANY」とありました。ロンドンのブランドで、バスケア以外にリネンの寝具や部屋着とかいろんなものがあるみたいです。

a0126729_2252183.jpg
a0126729_22523054.jpg

ターンダウンに来て、果物とチョコを置いていってくれました。

ホテルを一歩出るとブギスジャクションっていうモールでとっても便利。
フードコートもあるし、パン屋さんもおいしかったし、モスバーガーや吉野家なんかもあります。
[PR]
by heathy1979 | 2012-03-28 23:01 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 シンガポールへ

そして早々にシンガポールへ。
この日もクアラルンプールの空港もカウンターも閑散としていました。
a0126729_104833100.jpg


共同運航便で機材はマレーシア航空。
シンガポール航空と全然違って、かなり古かった・・・。
a0126729_10501254.jpg

空港からホテルへは地下鉄で30分くらいかな?結構込んでいたので、スーツケースはお邪魔でしょうが、タクシーは嫌いなんだよね~。
ホテルはインターコンチネンタル。ホテルを1歩出るとブギスジャンクションっていうモールのアーケードになっているとても賑やかなところ。
部屋はちょっとリッチにクラブルーム。
チェックインカウンターも別で、ゆっくり飲み物を頂きながら。
部屋は最近リノベーションした部屋にしてもらえたんだけど、これがものすごくエレベーターから遠かった。
a0126729_1161526.jpg
途中渡り廊下を渡り、階段まであります。

a0126729_1164960.jpg

[PR]
by heathy1979 | 2012-03-25 11:08 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1  早々に退散

ツインタワーは6階まではショッピングエリアになってます。
伊勢丹や紀伊国屋、MUJIと日本のお店も一杯。
a0126729_19174867.jpg
吹き抜けになっていて、日本のモールと売っている物も雰囲気もすごく似てるし。
日本食のレストランもあったので、ついついチョイス。
センス的に日本人経営じゃないような。
a0126729_1918378.jpg
器がちょっと仰々しい・・・。

クアラルンプールに取っていたのはこの日1日だけで、実はこれだけで観光終了・・・。
モールをウロウロしていたら、人の多さでかなり疲れたし、バトゥ洞窟の階段の疲れも出てきて、ホテルに帰ろうってことに。へたれ夫婦です(笑)。2つしか行ってないわりには、ホテルに帰ったらすでに6時。
お風呂に入って早々に就寝です・・・。

上らなかったけど、通信塔のクアラルンプールタワー。高さ421m。
ツインタワーが出来たせいで、ちょっとかすんじゃってる?

a0126729_19155796.jpg

[PR]
by heathy1979 | 2012-03-22 19:29 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 ツインタワー

行きRM1だった電車代が、帰りはRM2。なぜに?行きはそこそこだった冷房が帰りはガンガンに効いていたので冷房代?
バトゥ洞窟は終点なので、電車が着くと車内をモップで拭いたり簡単な清掃がありました。そういうのも珍しくない?
次はツインタワーへ行きたいので、セントラル駅まで戻って、改札を出て乗り換え。歩くのかな~っと思ったらすぐ横でした。
このラインはメインラインらしく乗り降りする乗客も電車の本数も多数で、最新式の券売機がありました。
2人でRM3.2だったんだけど、RM0.2がなかったのでRM1札を4枚入れようとしたら、4枚目が入らない。右下に受け入れるコインやお札の種類が書いてあり、RM1に×がされていて、RM10も×。仕方なく返金ボタンを押して窓口へ。行き先を告げたら、機械で買えと言われてしまい、「どうすりゃいいんだ~?」
っで苦肉の策、1枚ずつ購入することに。やっと買えたよ。
a0126729_13511584.jpg
ここのは子供の頃遊んだおもちゃのお金みたいなトークン。ものすごく軽いし。
おもちゃみたいだけど磁気が入っているので、かざすと改札が開きます。
降りる駅では改札機に券売機のような硬貨を入れるところがあるので、そこへ投入。

駅からペトロナスツインタワーは直結。6階まではショッピングモールになってます。
ツインタワーはもちろん展望台に上がれるけど、結構最近までなんと無料だったそうです。人数制限があるようで整理券を配り、早い者勝ちで展望台に上がる時間を選ぶというシステムみたいだけど、今はRM50のはず。そんなにするのに、未だに整理券求めて並ぶのかな?全然上がるつもりがなかったので、ちゃんと調べていない私。間違っていたら申し訳ない。
a0126729_13354146.jpg
近すぎてツインタワーの写真はこんなかんじ。
全体が写るアングルを撮りたかったけど、結局撮れなかった・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2012-03-20 14:05 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)

クアラルンプール・シンガポール日記 ’11.12-'12.1 バトゥ洞窟

バトゥ洞窟はヒンズー教の聖地の洞窟とされている観光名所の1つ。
駅の目の前っていうのが有り難い。
a0126729_10441776.jpg
駅を降りたところにドーンといらっしゃいます。
途中お土産というよりは食べ物を売っている露店が多数。
入場料などはなし。
とにかく有名なのが洞窟に繋がる急な階段が272段あるとか。
a0126729_1051363.jpg

覚悟して行ったけど、思ったほどじゃなくて、そんな息を切らすこともなし。
裸足で上がっていく人も結構いたくらい。それに頭にツボみたいなものをのっけてる人がチラホラ。なんだろう?っと思って帰って調べると、カバディって物で、ヒンズー寺院に参拝するとき必要な儀式用具なんですって。

サルがたくさんいて途中襲ってくることもあるってガイドブックにはあったけど、全然いなくて代わりにニワトリが数羽。
a0126729_10532570.jpg

a0126729_10543915.jpg
洞窟内にはあちこちに神様が祭ってあり、壁画もあったり。
洞窟を形成する石灰岩はおよそ4億年ですって。
a0126729_10562172.jpg

ヒンヤリしているのかと思ったらとんでもなかった。大阪でもないってくらい、滝のように汗が流れてくるし。

a0126729_10552859.jpg
ちょっとボケてますが、装飾がきれいですよね。

a0126729_11215320.jpg
一番奥にある神殿。

a0126729_116520.jpg
272段も上がってきただけに、市街地がよく見渡せます。
[PR]
by heathy1979 | 2012-03-18 11:27 | マレーシア・シンガ '11.12 | Comments(0)