カテゴリ:ラスベガス・シアトル '11.4( 45 )

ラスベガス・シアトル日記'11.4 帰国編

高度を下げ始めたあたりから、スクリーンに表示される仁川の予定到着時刻が気になる気になる。
あれって1分早まったり、遅れたりが頻繁に書き換わるでしょ?もう心臓に悪いったらこの上なし。まぁアメリカで国際線に乗り遅れるより、韓国で乗り遅れる方が精神的にはマシだけどね。
なんとか間に合いそうな時間に到着したけど、着陸してから完全に止まるまでいくらかかかるので、乗り換えに20分しかない!
「大阪の方いらっしゃいますか~?」と係の方がお待ちかね。
「大阪で~す」と走りながら答え、その方に誘導してもらいながらセキュリティチェック。係の人がついていると、「そんなんでいいんですか?」ってくらい大ざっぱなチェックの後、走る、走る。
おかげでなんとか乗り込めました。でも楽しみにしていた免税での韓国コスメが一切買えなかった・・・。

アシアナの仁川ー関空のビジネス席はこんなかんじ。
a0126729_18404972.jpg

相変わらず中途半端な写真でごめんなさいよ。
この日はガラガラで私たち以外に1人いただけ。
国際線の直後なので、お腹いっぱいで食事を断ったら、CAさんは暇をもてあましてしまうのか、「本当によろしいんですか?」っとしつこく食べるように勧められました・・・。

無事関空に到着し、バゲージクレームへ。案の定、ターンテーブルが止まるまで待っても荷物は出てこず、私たちだけが取り残された・・・。
まぁ当然だわね。でも明日、手ぶらで職場に行くのはなんともつらい・・・。
次の日職場でスーツケースがもし見つからなかったらどうなるのかという話を同僚としていたら、上司が「そんなに大事なものが入っているの?」と。
「気に入った洋服とか、pricelessな物があるんですよ」っとその時はそう答えた私。
5月の中旬だったかな?原発事故で避難している人達が防護服を着て2時間だけ自宅に帰れたときがありましたよね。
あの光景をテレビで見ていたら、私だったら何を持ち帰るんだろうと。考えたら何もないような。思いついたのは、思い出の品1つだけ。
人間って今を生きているようで、結局思い出がないと生きていけないのかな・・・。

今回初めてシアトルに行ったけど、治安もよくてそこそこ都会、そこそこ田舎っていうかんじで結構楽しめたので、機会があればもう一度ゆっくり行ってみたい場所になりました。
もちろんベガスにはかなわないけどね・・・。
次回からは8月の旅行記をupしま~す。
[PR]
by heathy1979 | 2011-08-25 22:18 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)

ラスベガス・シアトル日記 '11.4 機内食編

アシアナの機内食はこんなかんじ。
私が選んだのは韓国式。
a0126729_1934360.jpg
ちょっとボケボケだけど海老フライです。カリカリしておいしかった記憶が。
メモるのをわすれていたようで全然資料がないし、今さら覚えていない・・・。
a0126729_19341766.jpg
とぐろを巻いているのはサーモンです。
a0126729_194359.jpg
a0126729_19431436.jpg
a0126729_19432357.jpg
これはさすがに覚えてます(笑)ビビンバ。
夫が選んだのはお肉。
a0126729_19453347.jpg

あとはデザート。急に色合いが悪いけど・・・。
a0126729_1946355.jpg
a0126729_19471395.jpg
a0126729_19472344.jpg
材料はお米なのかな?すごくベタベタしていて歯につくのがちょっと難点・・・。
どれも機内食にしてはおいしかったです。

先週乗ったばかりのUAとは雲泥の差。もちろんUAは地の底。
デザートにアイスクリームかチーズ、フルーツのプレートが選べるんですけど、アイスクリームはドロドロで全く姿形ナシ。それでも「どちらにしますか?」っと聞いてきた。
自分たちでも「ミルクシェイクみたいになってる」っと言いながら客に差し出すか?さすがアメリカ人!呆れて文句いう気にもなれないし・・・。
他にもUAはうんざりっていうか、お国柄の違いと言ってしまえばそれまでですが、高いお金を払っているんだし、たとえ10時間でもこんなサービスはゴメンってかんじ。やっぱり私はUAに二度と乗りたくないな。
もうUAは乗らないと決めたはずなのに、「なんでUAにしたんだ」と行きも帰りも夫に怒られたけど、1年も前のことだしよく覚えていないのよね(笑)・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2011-08-23 20:05 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)

ラスベガス・シアトル日記'11.4 あっという間に帰国

シアトルで野球を見たなんて随分前のことのように思える反面、あっという間に帰国の日。
国内線のUAは珍しくオンタイム。
経由のLAXのラウンジは初めて。ユナイテッド以外のスターアライアンスと共同。
a0126729_11115969.jpg
結構広くて、食べるものも私たちには珍しく豊富だし。ユナイテッドのはもっと豪華らしいけど、関空ーサンフランシスコ間の直行便が続く限り、利用するチャンスはないだろうな・・・。
a0126729_11124061.jpg
朝を食べていないに近かったので、ここでミネストローネスープ(もどき)や

a0126729_111773.jpg
サンドイッチやシリアル、チップス、果物と珍しくどか食い。
お腹いっぱいになると眠くなるのは人間の常。
飛行機に乗り込んでからすぐに爆睡。目が覚めてもまだ飛行機が動いていない・・・。時計を見ると出発予定時刻からすでに40分近く経っていたはず(寝ぼけていたので定かではない)。
っで多分1時間遅れで出発。仁川での乗り換えに1時間しかないけど、まぁ11時間も飛ぶし、どっかで取り戻せるでしょ。
[PR]
by heathy1979 | 2011-08-21 11:33 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)

ラスベガス・シアトル日記'11.4 朝バフェ

前回初めて行ってなかなかよかったコスモポリタンのバフェに今回は朝に行ってみました。
朝はお客さんが少ないのか、ホテルの宴会場のように衝立で完全に仕切ってしまっていて、本来のスペースよりいくらか狭くなってました。
その上、朝が終わる少し前に入ったので、
a0126729_22381714.jpg
作り置きのパンケーキは冷め冷めだし、

a0126729_22384320.jpg
クレープも固くなってきてました。写真ではトマトソースっぽく見えますが、イチゴソースです。悪しからず。

2度目に料理を取りに行ったら、殆ど料理がなくなっていて、少~しずつ昼用の新しい料理が出始めていました。
a0126729_22403716.jpg


a0126729_22393047.jpg
それに当然というべきか、前回あんなに燃えたケーキが朝はない・・・。
種類はまぁまぁあるんだけど、値段を考えると(1人税込み$18.35)また来ようって気にはなれないかな・・・。

次の日はアーリアの朝バフェ。
少し(10分くらい)並んで入って、とても朝とは思えないくらい賑わっていました。
アーリアの方がコスモポリタンより種類は多いんじゃないかな?
前にも書いたように、他のバフェに比べて狭苦しいかんじが否めないけど。
朝でもこちらは焼き菓子系のデザートがありました。
ちなみに1人税込み$17.24。

Mバフェももちろん行ってきました。
久々に窓側。ただしここの景色は砂漠ばっかでつまんない。
この日は1日シーフードデイだったので、カニを相変わらずたらふく頂きました。
a0126729_22231392.jpg
デザートが可愛いでしょ?

相変わらずバフェは大ざっぱレポでごめんなさいよ。
[PR]
by heathy1979 | 2011-08-18 22:45 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)

ラスベガス・シアトル日記'11.4 スケッチャーズのアウトレット

車で走っていたら、偶然スケッチャーズのアウトレットを発見。
プレミアムアウトレットにも入ってるけど、ずっと大きそうなので品数も豊富そう。
早速入ってみると、商品もサイズも一杯。
スニーカー、サンダル以外にブーツまで。こういう季節外れって特に安いよね?
a0126729_09063.jpg
もちろん合皮だけど、$24~$29(heathy調べ)ととってもお買い得。
ただしそこはアウトレット。縫製など気になるものも多数。箱なんて殆どつぶれてるしさっ。っでかなりの時間をかけて吟味した一品に相変わらず夫がケチを。「長靴みたい。それにどうやって持って帰んねん」
すでにナインウエストで2足購入してたしね。自分でも長靴っぽいかな~っと思っていたところを突かれたので、今回は諦めました。次回またゆっくり行こうっと。
a0126729_092824.jpg
お店を出てから外観を撮ろうとしていたら、外にいた警備員に「何でこんなの撮ってるの?」ってかんじで、いぶかしそ~うに見られました。
日本でなら「ABCマート」を撮影するようなものなのかな~?
[PR]
by heathy1979 | 2011-08-05 00:13 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)

ラスベガス・シアトル日記'11.4 ちょっと失敗なお菓子

トレジョーで前回買えなかった私の大好きなチップスのチョコレートがけを買って帰ってきました。
帰国して早速食べようと開けてみたら・・・。
ただのチョコレートなんですよ!
a0126729_2223822.jpg
パッケージの写真を見て、勝手に思い込んでいました。
よく見ると商品名も「MILK CHOCOLATE CRISPS」と。
この「CRISPS」を「CHIPS」と都合良く読んでたし。
こういう思い込みって、本当よくやっちゃうんですよね。
a0126729_22233132.jpg
まぁこれはこれでおいしかったけどね。

以前にレポしたインターナショナルな家族がいるという、名前探しも2こ見つけました。1こは前回写真を取り損ねただけで、正確には1コですけどね。
a0126729_2224241.jpg
「BAKER JOSEF」 ヨーロッパ系の名前だと思うけど、どこだろう?
a0126729_22444079.jpg
「TRADER JACQUES」 フランス系?

朝食用のシリアルを探していたら、こんな物を発見。
ケロッグのシナボンシリーズ。シナモンLOVEな私は飛びつきましたよッ!夏に買った冷凍のパンケーキが結構いけたしね。
a0126729_22421836.jpg
買ったのはシリアルとバー。
Barの方はキャラメルとオリジナルの2種類。まぁとりあえずオリジナルでしょ。
a0126729_22424151.jpg
かなりしっとり系。ものすごく甘いんじゃないの?なんて思ったけど、思っていたよりは控え目。これ6個入りで$3弱だったんだけど、コンビニで1コ99¢で売ってた。計算合わなさすぎ~。
パッケージの裏に「55¢ save」のクーポンがあったので、次回のためにしっかり切り抜いておきました。
a0126729_2243526.jpg
シリアルの方はやっぱりかなり甘め。もうちょっと控え目にしてくれるともっとおいしのにね~。どうしてこうもアメリカ人は量が多くて甘い物を好むのか・・・?デザートに関してはやっぱりアメリカって私には合わないようです・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2011-08-02 23:00 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)

ラスベガス・シアトル日記'11.4 スリッパ求めて

長年愛用していた携帯用の部屋履きを、マンダリンをチェックアウトする際に思い切って捨てた私。
次のVdaraにスリッパはなかった・・・。マンダリンにあったもんだから、Vdaraにもあると思い込んだ私が浅はかでした。
靴のままではしんどいので、なんかないかと99¢ショップへ。
でも変わりになるものが何もなかった。
っで夫はまさしさんのブログを見ていたので、「洗面器買うわ」っと。
恐ろしくやる気のないレジ係のせいで、たった1この洗面器(正確には料理用のボール)買うためにどれだけ並んだことか。
この仕事っぷりに、どのアメリカ人もさすがにお怒り気味。ここらへんがお怒りのボーダーラインなのね。覚えておくぜ・・・。
やっとレジを終えたら入り口横で、他のスーパーなら$3で売っている大好きなシナモンチップスを発見。それが99¢で買える!
でもまた並ぶ気にはなれない・・・っと思いながらも、チップス握りしめて並び直しておりました。
その後に行ったウォルマートで$2.50のビーサン発見。「おっ、これいいじゃん」っとお買い上げ。
a0126729_9365812.jpg
早速帰って履くと、やっぱり$2.50ですわ。プラスチックの鼻緒(この部分なんて言うの?)が痛くてたまりません。これを外でたとえ15分でも履くのは無理だね・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2011-07-31 09:38 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)

ラスベガス・シアトル日記'11.4 Vdara 施設編

ヴィダラからはブリッジを使ってベラージオがすぐ。
a0126729_2274429.jpg
ただしブリッジは天井が吹き抜けになっているので、この日は風が吹き込んですごかった・・・。
Ariaもフロント正面のスロープをたどって歩けば、2~3分で行けちゃうので、カジノがしたければ簡単に移動可能。
a0126729_22192415.jpg
AriaからVdaraに向かうスロープ。

1階にある「MARKET CAFÉ VDARA」。朝6時からオープンのお店。
a0126729_22213647.jpg
種類が豊富だし、朝食メニューもあるので、結構お勧めです。
a0126729_22292012.jpg
ケーキもおいしそう~。
a0126729_22264575.jpg
ワインのお供にチーズやハムなんかもあるし、冷凍食品まで売ってました。このお店結構使えるかも。

このホテルもセルフパーキングはなく、バレットのみ。
a0126729_22204255.jpg
おかげでチップ代がかさんだけど、まぁ楽させてもらったからね。
a0126729_2221146.jpg
こんな待合ブースもあり。
ここの係の人は若い子が多くって、お願いすると走って車を取りに行ってくれます。こんなに迅速に働くアメリカ人を見たことがあるだろうか?だからといってチップは多めに渡さなかったけどね。
[PR]
by heathy1979 | 2011-07-28 22:35 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(2)

ラスベガス・シアトル日記'11.4 Vdaraバスルーム編

こちらはバスルーム。
a0126729_19212894.jpg
洗面台はダブルボール。
a0126729_19453094.jpg
裏は化粧台になってます。
a0126729_19234892.jpg
これがもし我が家なら化粧品をずら~っと並べて夢のようなんだけどね・・・。

a0126729_19245017.jpg
クローゼットは化粧台の横。
a0126729_19383065.jpg
中にセキュリティボックスがあるんですけど(左の白いの)、壁掛けタイプになっているので、奥行きが全然ありません・・・。
a0126729_19254033.jpg


こちらに続く
[PR]
by heathy1979 | 2011-07-26 19:57 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)

ラスベガス・シアトル日記'11.4 Vdaraに引っ越し

とてもマンダリンに全泊できる予算はないので、もう1軒。
最初は以前から泊まりたいと思っていたアンコールを予約していましたが、土壇場のところでシティセンターにあるヴィダラに変更。マンダリンからなら引っ越しもラクだしね。
このホテルもカジノはないけど、Ariaやベラージオがすぐお隣だから問題なしです。
マンダリンもそうだったけど、このホテルも待つことなくあっさりチェックイン出来ました。
TIで40分待った経験があるし、ベラージオやベネチアンなんかいつもすごい列ですよね・・・。

予約していたのはちょっとリッチにCity corner suite。
a0126729_15445218.jpg
HPからお借りした見取り図ですが、なんか読みづらいね~。
扉を開けると、
a0126729_9391937.jpg

まずキッチン。
a0126729_10503828.jpg
ダイニングテーブルがドーンと置かれてます。

a0126729_10422144.jpg
キッチンはIHクッキングヒーターや食洗機、電子レンジももちろんあるし。
a0126729_10451984.jpg
お鍋などあるわけもなく、私たちには使い道がありませんけどね。
a0126729_1047559.jpg
冷蔵庫は家庭用の大きさなので、買い物し放題。
お水はリゾートフィーに含まれているので無料。毎日1人1本ずつ補充してくれていました。

こちらに続く
[PR]
by heathy1979 | 2011-07-24 11:33 | ラスベガス・シアトル '11.4 | Comments(0)