カテゴリ:ラスベガス '07.12-'08.1( 11 )

明けましておめでとうございます

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
本年も皆様どうぞよろしくお願い致します。
a0126729_2334817.jpg


今年のお正月旅行は2度目のラスベガスに行ってきました。
去年のお正月に初めて行ったバリ。かなり気に入ったので、今年もリゾート系を模索。特にバリは人気があるので、チケット取るのもかなり厳しいし、エアチケットの値段もお正月は跳ね上がり方がすごいので、どうしようかな~って思っていたら、今年の正月休みは8連休なんですよね。8日間もあるなら、アジアはもったいないような気がして、また行きたいと思っていたベガスとなりました。


今回は特筆するようなことはないんですが、また旅行記upしますので、読んでくださいね。
明日からあっと言う間にまた現実だわ~。頑張ろっと・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2008-02-24 10:10 | ラスベガス '07.12-'08.1(1 | Comments(0)

ラスベガス日記'08 その壱

前回upした写真はベラージオ ホテルの噴水ショーです。ジョージクルーニー主演の「オーシャンズ11」でこの噴水ショーを観て以来、ベガス行ってみたい!ベラージオに泊まってみたいと思ってました(未だ叶わずですが)。

2年半でラスベガスもいろいろ変わっておりましたよ。今や何かをテーマにしたホテルは時代遅れみたいで、「アラジンホテル」が「プラネットハリウッド ホテル」になっていたり、ベネチアンの姉妹ホテル「パラッツォ」(大晦日のオープニングパーティーにはビヨンセやロドリゲスなど有名人が集まったんですって。見たかったよ・・・)やドナルド・トランプの「トランプインターナショナルホテル」が出来ていたり。あとウィンの横にもウィンそっくりな建物が建設中だったり(新しい棟でしょうね)、ベラージオホテルとモンテカルロの間もようやく何軒か建築中のものが。ホテルなのかどうかはよくわかりませんでしたが。
a0126729_2374833.jpg

今回はホテル巡りをいろいろしたかったんですよ。行ったのはNY NY、MGM、ウィン、ベネチアン、サハラ、ベラージオ、プラネットハリウッド、シーザーパレスかな?結構色々まわりました。ルクソールも行きたいと思いつつ、ストリップの端っこゆえ、今回も行けませんでした。
やっぱりウィン、ベラージオは格式高いですよね。お邪魔してま~すってかんじですから。
この時期クリスマスの飾り付けがまだ残っていたりするんですが、もともとベガスはあまりないらしく、その上最近の風潮もあって、殆ど見かけませんでした。私が唯一見た派手な飾り付けはベラージオ。ペンギンの手が動くんですよ。
a0126729_237850.jpg
a0126729_13331850.jpg

でもカウントダウンの盛り上がりはすごいと聞いていたので、参加するのを楽しみにしていました。当日夜9時にはすでにストリップは歩行者天国になっていて、柵やら警官がウジャウジャ。もちろんこの時間から人出もすごくて、皆さんすでにノリノリで奇声があちこちから聞こえてきます。もともとお祭り好きではない我が夫婦。なんかそれを見てたら引いてしまって、結局カジノでいつのまにか新年を迎えていました。カジノでは全く何もないんですね~。何しにこの時期行ったのやらってかんじですが・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2008-02-21 20:23 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(0)

ラスベガス日記 その弐

前回に引き続き、今回もパリスホテルに宿泊しました。とくによかったというわけではないのけれど、不可もなしってことで。そこそこ高級感あるわりには、値段がお手頃だし、パフェもよかったし、結構使いやすいホテルだったもんで。ベガスのホテルって規模が半端じゃないから、部屋からストリップ通りに出るだけで、かなりの時間を要するってホテルが多い中、パリスは数分で出られるっていうのが、かなりの要因だったかも。部屋を選べばベラージオの噴水も見えるし。
a0126729_23111859.jpg

あともう1軒「オーリンズホテル」というホテルにも泊まりました。ここはアメリカ人宿泊者が多いホテルかと・・・。こういうストリップから少し離れたカジノのスロットはストリップに比べて当たりが出やすいらしいし、バフェ(バイキング形式のレストラン)やレストランもまあまあらしいと、夫がどこからか調べてきて、是非カジノへ行こうと言いだしたんですよ。ちょっと宿泊値段を調べてみたら、平日はなんと$45!モーテル並みかと思って口コミを見たら、広くてキレイとどなたもが絶賛。っで2泊ほどしてみることにしてみました。
a0126729_23104236.jpg

実際泊まってみて、思ったより良かったです。まぁ日本でいうビジネスホテルかと。でも部屋は広いし、掃除も行き届いているし。こだわるときはバリ島のヴィラのように、とことんこだわるんですが、リゾート地以外のホテルの部屋って基本的に造りは一緒じゃないですか?なので私はここでも充分でした。セキュリティもしっかりしてたし、シネコンやボーリング場まであるんですよ。レンタカーを借りれば移動も楽だし(どの高級ホテルも駐車場代はタダだし)、なくてもストリップまでフリーシャトルバスがあるんですよ。なんと言ってもビジターがいないので、レストランもカジノもすいてるし。でもやっぱりストリップの華やかなホテルがいいかな~(笑)。
ここオイスターバーもあったんですよ。カキが大好きな私は、ものすご~く食べたかったんですが、去年カキフライでノロウイルスにかかってから、日本でも恐くて食べていないんだから、安全第一ってことで泣く泣くパスしました。

余談ですが、車で走りながら夕食どうしようか~って思っていたら、「サハラホテル」の看板が目に飛び込んできました。バフェ$6.99(但し40分間)!なんとなく想像はつくものの、恐い物見たさで行ってみました。しかし並び始めて少し経ってからサハラホテルのクラブカードを持っている人のみ$6.99ということが判明。一般は$12.99でした。だよね~。それでもパリスに比べたら半額以下。そのまま並びました。そして順番が来てビックリ。自由席です。自分で空いている席を探すんです!この広いバフェの中を。安い理由が少しずつ解明されていく・・・。内容はというと、ピザに中華に日本食もどきもあったりして、種類はそこそこ豊富かと。しかし味はというとね・・・。それにデザートがひどすぎ。アメリカのケーキを久々に食べたってかんじです。ただ甘いだけの冷凍物オンパレード。まぁ想像通りのバフェでした。写真を撮るのをすっかり忘れてしまったので、せめてダマされた看板を撮ってみました。
a0126729_23101127.jpg

[PR]
by heathy1979 | 2008-02-17 14:42 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(0)

ラスベガス日記 その参

今回、観光はレッドロックキャニオンの1箇所のみ。グランドキャニオンは前回行ったし、ここなら車で30分ほどで行けるんですよ。こんな雄大な砂漠が30分で行けるなんて、ラスベガスってやっぱりすごいかも。ピクニック エリアなんていうのもあって、地元の人には自然がすぐそこで満喫できていいですよね。
a0126729_23131549.jpg

しかしラスベガスはやっぱり砂漠ですね~。もう乾燥がすごかったです。化粧水なんていつもの量じゃ全然足りないし、倍の化粧水叩き込んでも肌も唇もカサカサ。うっかり軽めのクリーム持っていってたし、もう最悪。おかげで化粧ノリの悪いこと。帰ってきて数日経っても、完全復活できずにいました。土曜は出勤しましたが、この連休2日間は引きこもり。久々に化粧もせず、肌断食をして、昨日なんて午後10時就寝。今朝はとってもツヤが出てきて、快調ってかんじです。職場の同僚がここ半月くらい、素顔で出勤しているんですが(30代半ばの人です)、だんだん肌艶が良くなってきているんですよ。やっぱり諸悪の根元は化粧ですね。でもしないわけにはいかない・・・。

海外旅行の楽しみの1つがエステ。パリス ホテルのSPAはマンダラスパが入っています。前回は入っていることさえ知りませんでした(ナゼだろう??)。不思議なことにお隣の「プラネットハリウッド」のSPAもマンダラスパです。もう少し離れたホテルならともかく、お隣同士でね・・・。っで、今回施術を受けるのを楽しみにしてました。ところが、アレになっちゃったんですよね。それも着いた夜から。ヤバイな~っと思いつつ遅れることを願っていましたが、甘かった・・・。フェイスだけでも紙ショーツに履き替えさせられるだろうし、もう面倒くさくなってきてパスしました。せめて後半のオーリンズホテルで受けようかと思ったけど、マイナーなホテルゆえどうもイケてないメニューだったので、これならいつも受けているエステ以下かもと思いやめました。乾燥したこのカサカサ肌をなんとかしたかったんですけどね・・・。やっとマンダラスパ受けられると思ったのに残念です。
[PR]
by heathy1979 | 2008-02-11 19:06 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(0)

ラスベガス日記 その四

ラスベガスにはいくつかアウトレットが集まったモールがあるんですが、今回は「ファッションアウトレット」っていうところに行って来ました。ストリップからだと車で40分くらいかと。思ったより狭かったですね。「プレミアム アウトレット」と大差はないような。お店もかなりかぶっているし。でも完全屋内なので、歩きやすくて助かりました。
私のお目当てはバス&ボディワークス、アン・クライン、スケッチャーズ、ポロなどなど。
「バス&ボディ・・・」はとっても安かったです。もちろん人気商品はありませんでしたが、お買い得品は一杯かと。でもよく選ばないと液漏れしている商品が多数でした。買ったのは
・CINNAMON BUN HEAVEN(ボディローション)
・SAVANNAH BEEのボディウッシュ(MINT JULEP)
a0126729_2315661.jpg

シナモン大好きな私。それだけで買ってみました。シナモン、バニラ、ブラウンシュガーが入っていて、とても甘い香りがします。写真のシナモンロールといいい、食べたいくらい・・・。これ定価$8がほぼ半額の$3.99でした。
私って思い込みが激しくこのSAVANNAH BEEのボディウッシュをボディローションだと思って買ってました。
ミント、ハニー好きの私、香りのみにつられて、全くよくわかっておりません・・・。こちらに至っては定価$12が$3ですよ!なんと1/4!廃盤でもないのに。よっぽど売れなかったんでしょうかね・・・。

たいていのアウトレットに入っている「Cosmetics Company Store」。ここはエスティローダーグループ傘下のアウトレット商品が。欲しいのがいくつかあったんですが、どれも撃沈。ありませんでした・・・。ここいつもクリニークだけは、品数豊富。クリニークファンの方にはお勧めかも。
スケッチャーズは通勤用スニーカーにしているんですが(徒歩圏なもんで)、足の小さい私に合うスニーカーが殆どなくて1足のみ購入。2足買うと2足目が半額になるんだけど、1足だと定価より$6くらい安いだけ・・・。まぁ仕方ないですね。それでも日本で買うよりは3000円くらい安かったしね。
アンクラインはいつものように、いったいいつの時代の物なのか?というデザインのものばかり。最悪です・・・。
ここはレンタカーがなければ、シャトルバスかタクシーになりますが、シャトルバスだと時間をあわせなきゃいけないし、タクシーでわざわざ行くくらいなら、私はストリップに近い「プレミアム アウトレット」をお勧めしますが・・・。

コスメ買いは果てしなく続きます・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2008-02-06 20:06 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(0)

ラスベガス日記 その五

イタリアのブランドでここもボディケア中心の「APPA KAPPA」のシャンプーとリンスです。
a0126729_23171980.jpg

日本では扱っていませんが、フォーシーズンズホテルのアメニティがここのみたいなので(変わっていたらごめんなさい)、フォーシーズンズでなら買えるかも?
ホワイトモスのシリーズが一番人気のようで、種類も他のシリーズよりたくさんありました。他にミモザ、ハイビスカスなどのシリーズがあります。
・White Moss hydrating shampoo
未加工のシルクから精製されたセリシンから出来ていて、保湿に優れ、リンシードが光沢とつやを回復してくれるそうです。
・White Moss balsam conditioner
これもセリシンが原料で、保湿に優れていて、毎日の生活環境から髪を守ってくれるそうです。

正直これといった特徴がないような。でも老舗のようなので(1869年創業)、永く続いているということは、使ってみる価値ありかと思って買ってみました。いつもこんなかんじでポリシーのないヤツです・・・。
a0126729_23164623.jpg

お気に入りのレブロンのクリームアイシャドウ。でもこのアイシャドウ、日本ではいつのまにか取り扱いがなくなってしまったので、オーストラリアで2000円も出して買いましたが、こちらでは$6.49の上になんと1個買えば1個タダをしておりました。アメリカって本当○○買えば○○っていうの、すごく多いですよね~。
ちゃんとしたホテルに泊まったときはアメニティも楽しみの一つですよね。
パリスのアメニティ(右側の3つ)はイギリスのGilchrist&Soamesというブランドの物でした。シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローション(使ってしまって写真にはありませんが)。香りが結構いいんですよ。帰ってから調べてみると、ホテルのアメニティを専門にしている会社のようです。でもHPではオンラインショップがあって、16OZとかのフルサイズ販売をしていました。きっとパリス ホテル内のお店で販売していたんでしょうね・・・。買えばよかったな・・・。
オーリンズホテルのアメニティはブランドはわかりませんが、マッサージバーですよ!それにこのクラスのホテルにしては珍しくエッセンシャルオイル入りのシャンプーとコンディショナーにボディローションが。マッサージバーは「オーツミルク&ハニー」でした。
[PR]
by heathy1979 | 2008-01-17 21:03 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(0)

ラスベガス日記 その六

パリスホテルのお隣「ミラクル マイル ショップ」の「ロクシタン」「THE BODY SHOP」や「Bath&Body Works」などではクリスマスプレゼント用セット商品の売れ残りがとても安くなっていました。とくに「THE BODY SHOP」なんて半額。買わないわけがございません。写真最低になっちゃったので、小さめにしてみました・・・。
a0126729_23195485.jpg

・マンゴーシャワージェル60ml、ココナッツシャワークリーム60mlにボディウッシュ用のバスリリー(泡立ちをよくするネットみたいなものです)のセット。
・ココアバターのボディウッシュ250ml、ボディスクラブ50ml、ボディバター50mlとバスリリー(これはタオルタイプ)のセット。
・ピンクグレープフルーツのシャワージェル60ml、ボディバター50mlとバスリリーのセット。
・バニラ スパイスの石けん100g、ボディバター50ml、ローション125ml、リップバーム10mlのセット。

以上4セット。スーツケース入るかな~?っと思いつつ買っちゃいました。ホテルに帰って荷造りしてみると入るわけもなく。何度も箱を捨ててしまおうかと思いましたが、どうせ帰ったら捨てるくせに決心がつかず(誰かにプレゼントするかもという、せこい考えがあったもんで)、なんとか押し込んで持って帰りました。ここの商品、本当久しぶりです。使うのが楽しみ・・・。

「Bath&Body Works」は通りかかったら、Aromatherapyシリーズが2個買えば2個タダというセールをしておりまして、それにつられてフラフラと・・・。香りがとってもよかったので、早速購入。しかし私は何を勘違いしたのか(いつもの思い込みです)、2個買えば1個タダと思い、3個をレジへ。お店の人もナニも言ってくれないし。ホテルに帰って袋を開けるとセールのチラシが入っていて、「2個買えば2個タダ」と書いてあるじゃないですか!もう眠れないくらい、頭から離れません。っで次の日また行くことを決心。ラスベガスってお隣とはいえ、1軒1軒がデカイから、とっても距離があるのよね・・・。それでも行くぞ!
夫に「いくらなんだ?」
「1個$10」
「$10のために、行くのか?」
「絶対行く!」
っでつたない英語で抗議しましたよ。「もう1個ちょうだい」っと(笑)・・・。
苦労して手に入れた商品でございます・・・。

・Aromatherapy Volumizing ShampooとConditioner (オレンジ ジンジャー)
・AROMATHERAPY SOOTHING BODY LOTION
a0126729_23191535.jpg

ジンジャー大好きな私。これも香りにつられて買ってしまいました。なんかアロマ系のわりには値段が値段だし、洗い上がりがキシキシしそうな予感がしますが・・・。
ボディローションはペパーミントのエッセンシャルオイルが精神的疲れをリフレッシュしてくれるそうです。これも香りで選んだ一品。ペパーミント大好きなもんで・・・。
以前も何度か買ったことのある「Bath&Body Works」。でも正直言って、よかったと思ったことが・・・。ボディケア物で潤ったことがないし・・・。なので今回は全く買う気がなかったにもかかわらず、成分がお気に入りだったもんで香りと安さにつられてこんなに買っちゃいました。裏切られなければいいんだけど・・・。
[PR]
by heathy1979 | 2008-01-16 21:07 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(1)

ラスベガス日記 その七

前回ベガスに行ったときにビックリしたんですが、ニーマンマーカス(デパート)のコスメカウンターはとてもひっそりしていて、BAさんが誰もいません。私が商品を手に取っていると、どこからともなく1人現れましたから。
アメリカでは普通みたいなんですけど(NYやLAなどの都会は別ですが)、決まった日にしかBAさんはカウンターにいないんですって。それ以外はレジ係のような人がすべてのブランドを網羅しています。
なので、商品の知識は殆どないから、質問には答えてくれません。まぁ私の場合、英語力がないので、行く前に調べ上げるだけ調べ上げて、突っ込んだ質問もあまりしない(=出来ない)んですけどね。
っで、アメリカはサンクスギビングの時が一年で一番安いセール時期らしいんですが、クリスマス開けもセールをするということで、ギリギリいけるかな~っと少しばかり期待していました。しかし化粧品は一切セールなし。がっかり。
しかし今回はBAさんがどこのブランドにもいまして、とても賑わってました。
まずDiorへ。以前upした「オー・ド・ヴィ」(過去ログ)を見に。日本を発つ当日もニーマンマーカスのWEBサイトでクリームと美容液がセットでかなり安くなっていることをチェックしていったんですよ。試させてもらってから、
「セットで買えばやすくなりますよね?」っと確認したところ、
「セットはない」との返事。
あなたが知らないだけでしょ?っと思い、かなりゴネましたが、ないの一点張り。その代わりいろいろ付けてあげると言われましたが、欲しい物もないしね。セットで買えば$145もお得なんですから・・・。単品で買えば2つで$670プラス7.75%の税金ですから合計$722!(日本円で約80000円)いくらなんでも買えんっとあきらめました。美容液なんて15mlだし。BAさんは伸びるので長く使えるとおっしゃいますが、それでも15mlは15ml。定価ではとても私には買えません・・・。
このBAさんも日本に比べて商品知識が低いし、接客も適当でした。きょうはシミジミ実感・・・。
a0126729_23213261.jpg

っで結局ニーマンマーカスではラ・プレリーの「Skin Caviar Luxe Eye Lift Cream」のみを買いました。これ実は発売当初からずーっと狙っておりまして。目元ケアに全力を注いでいる今、とっても期待しております。これも使い始めたらレポします。
[PR]
by heathy1979 | 2008-01-14 21:05 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(0)

ラスベガス日記 その八

アメリカに行ったらセフォラですよね(本店はフランスだけどね)。セフォラで買ったのは、
a0126729_23274752.jpg

・Carol's DaughterのOcean Shea Souffle(ボディクリーム)。
「Carol's Daughter」は無添加のボディケア中心のブランドで、本来黒人のためのもの。でも使ってみたくて買ってみました。
黒人の肌はわりとコックリ系のクリームを好むらしいんですよね。これはスフレのように軽くて、これでもかっていうくらい惜しみなくココアバターが入っています。成分表にもWaterの次にcocoa butterが書いてありました。かなりのギトギトが予想されます。やっぱり少し軽めのボディローションにすべきだったかな・・・。
ヘアケア物もエッセンシャルオイル満載って感じだったので使ってみたかったんですけど、いくらなんでも黒人の髪質とは違いすぎるのでパスしました。
・smashboxのグロス
先日友達に送ってもらって、使い始めてからとても気に入っているので。
・Fusionの「LipFusion Lip Plump」
これも先日友人に送ってもらったDiorでもいいかな~って思ってましたが、セフォラで目の前にするとやっぱり買ってしまいました。
a0126729_23265559.jpg

・Dr.ブラント「lineless eye cream」と「Vゾーン ネッククリーム」
マドンナが使っているとかで有名ですよね。
「lineless eye cream」を探していて、「ない、ない!一番人気なのになぜ~?」っと思っていたら、DDFの棚をあさっておりました。私よくやります。落ち着きありそうで、ありません・・・。
「lineless eye cream」はグリーンティーやビタミンC,E配合。これは初期老化と書かれているので、私のような年齢プラス20歳の目元には効き目はないんでしょうか・・・。まぁダメもとです。
ネッククリームは主な成分はビタミンC/リン酸アスコルビルMg・ヒアルロン酸Na・グリーンティーエキス・グリコール酸・シアバター・スクワラン。
首やデコルテのデリケートな肌を、引き締めて再生する専用クリーム。保湿はもちろんのこと、たるみ予防効果と日焼けによる肌ダメージを修復する効果もあるそうです。
首筋もフェイス用のクリームを昔は使っていたんですけど、ここ数年はネック専用を使うようにしています。

これら以外にもセフォラでいろいろ欲しい物を見つけたんですけど、絶対欲しい物リストに入っている物ではないのであきらめました。「THE BODY SHOP」でスーツケースが破裂しそうなんですもん。機内にジェルや液体が持ち込み禁止になった今、スキンケア物の購入を楽しみにしている私には厳しい物がありますね。
[PR]
by heathy1979 | 2008-01-13 10:16 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(0)

ラスベガス日記 その九

今回の旅行はコリアンエアーを使ったので、仁川経由でした。
よその国を経由して行くって初めてなんですけど、なんかいいですよね。その国の食事や免税も全然違って楽しめるし。

関空って今やどんどん撤退していって、アメリカへの直行便はサンフランシスコ行きのユナイテッドがあるくらいじゃないかな?最低ですよ。成田経由は関空ー成田間の乗り継ぎが非常に悪いので(5~7時間待ちとか)、私はいつも問題外でパスしています。っで今回コリアンにして改めて思ったんですけど、日本以外のアジア系航空会社は最高ですね(すべてとは言いませんが)。とっても親切。欧米はビジネス ライクだし、暇を見つけてはおしゃべりしてるし。
今回ビジネスクラスを利用したんですけど、CAさんは日本語を話せる人がいたし、乗る前はコリアンって安全面でかなりランクが低いので少し不安だったんですが、これから好んで乗ろうかと思うくらいです。
a0126729_17231795.jpg

写真は肘掛け部分にあるシートの調製ボタン(正式には何て言うんでしょう?)です。まるで道路工事図みたいでしょ?最新機種だったので、ボタン一つでとてもスムーズに調節出来てラクチンでした。
パーソナルテレビの映画も日本語の字幕や吹き替えが結構あったんですよ。全く日本を経由しないのに、なんとも有り難かったです。日本人のお客さんがそれだけ多いんでしょうね。
最初私のテレビが壊れていて映像が出ないので、CAさんを呼んだんだけど、その後も私がイジルもんだから「Don't touch」って怒られました。命令かよってかんじですが・・・。でも対応はとても親切でした。
ラウンジも関空は場所が最低だけど、ゆったりしていてまぁまぁ。
ソウルに至っては、広いし、食べ物も充実していて、乗り継ぎまでの時間をゆっくり過ごせました。
でもベガスのラウンジは最低。とにかくお喋りし放題(白人女性3人)。トイレなんてモールでもあんな汚いトイレはみたことないし。チップも置けといわんばかりに、$1札を見せ金のように置いてあったし。

っで、仁川経由ってこともあって、HERAの化粧水のみですが買ってみました。わかっていたくせに、韓国製の化粧品を全然リサーチしていなかったんですよ。実は機内免税でHERAのリンクルクリームに心惹かれてしまい、帰りに買おうと思っていたんですが、行きは12月。帰りは1月。HERA消えてなくなってました・・・。仁川空港の免税で見たら、今となってはうろ覚えですが確かUS$10も高かったので、なんか買う気が失せました。アイケアものすでに2つ買ってたし。っで化粧水だけ買ってみました。
a0126729_23293134.jpg

やっぱりエイジングケアものがいいかと思って、「エイジ アウェイ モディファイアー」を。テスターを試してみたところ75mlと記載が。それで$37!高いと思いつつ買っちゃいましたが、箱を開けてビックリですよ。試験管みたいなのに入った詰替用がもう1つ。ってことは150ml入り。これいいですよね。新鮮さが保たれて。私のようなジプシーだと75ml使った後、他のを使えるし。しかしもう少し研究してから臨めばよかった・・・。帰ってきてからHERAについて調べたところ(遅いって)、ものすごく情報が少ないですね。HPも韓国語のみだったし。とりあえず化粧水で感触を試してみます。

今回はボディケアものやヘアケアものの購入が殆どになってしまいました。必ず買おうと思っていたのは、「APPA KAPPA」だけなんですけどね。こんなに使い切れるんでしょうかね・・・(殆ど他人事)。またいつものように殆ど試していないので、当たりがあればまたレポさせて頂きます。
[PR]
by heathy1979 | 2008-01-10 21:16 | ラスベガス '07.12-'08.1 | Comments(25)