2017年 03月 12日 ( 1 )

スリランカ日記'16 観光に出発

3時間近くホテルで休憩した後、早々にスリランカ観光の始まりです。
まずは150km先のダンブッラへ3時間半かけて向かいます。
高速は殆どないんだけど、コロンボ以外は信号がないので、スイスイ走れるのかと思いきや、トゥクトゥクが非常に多く、3輪なのでスピードがあまり出ないため、私たちも時速40kmくらいしか出ていないんです。もちろん追い越し可能なところでは抜くんだけど、それでもゆっくり。
少し走って、いきなりサリーなどを売っている店に連れて行かれました。それもトイレを借りるという名目で。日本語堪能な方がずーっとついて回り、早々にお店を出ました。きらびやかでキレイなんだけど、実用的ではないですからね・・・。
このお店はTシャツなど洋服も売られていて、後からよく考えると、ガイドさんが寄りたかったんだと思います。お正月には新しい洋服を着るという習慣があるらしく(日本人は下着ですよね)山ほど買っていて、私たちがガイドの買い物待ちをしていたくらい。これ以外にもプライベートてんこ盛りのガイドでしたから。

途中、昼食に立ち寄ります。

a0126729_10542890.jpg

a0126729_10541951.jpg
イキング形式で、当然カレー多し。

a0126729_10541316.jpg

ちょっと印象に残ったのが中国人の団体。一切ここの料理は食べずにすべて持ち込みです。そしてマイポットに入れるお湯を全員がもらっていました。なんだかね〜ってかんじです。


昼食後、ダンブッラ石窟寺院へ向かいます。岩山の上につくられた寺院です。

a0126729_11015477.jpg
世界遺産のマークです。
350段も階段があるそうなので、ちょっと不安・・・。

a0126729_10590554.jpg
いきなり裏道?というような所から階段が始まりました。
ネットで見ていた登り口と全然違うので、ガイドさんに聞いてみると、抜け道を使ったので、だいぶショートカットしたとおっしゃいます。なので階段は半分以下ですんだけど、入り口正面も見られなかったし。一応確認してからすべきではないでしょうか?国が違うと、そういう配慮の仕方も違うんですかね?
猿が結構いたけど、大阪の箕面のように過激な猿ではないよう。よかった・・・。箕面のは食べ物めがけて、飛びかかってきますからね。

a0126729_11003841.jpg
スリランカではどの寺院も土足では入れません。預け金は1足25ルピーです。今さらだけど、バッグとかに入れたら持ち歩いてOKだったのかな?寺院にもよるけど、敷地に入った辺りで、靴を預けなければなりません。なので建物内以外も歩くことになり結構汚れるので、靴下も思い切って脱いだ方が無難かも。

a0126729_11092263.jpg
大小5つの石窟があります。

a0126729_11043121.jpg
14mもあるので、大きすぎて写真に収まりませんから。

a0126729_11054506.jpg
第2窟にはたくさんの仏像が。正面の金網の中に、聖なる水を受ける壺があるんです。

a0126729_11072086.jpg
上は岩山なので、水がしみ出して、壁画の保存が課題のようです。

[PR]
by heathy1979 | 2017-03-12 11:25 | スリランカ '16.12-'17.1 | Comments(0)