スリランカ日記'16 ようやくスリランカに到着

ようやく搭乗の時間になりました。長かった〜。
機種はエアバス330なので、ゆったりしています。

a0126729_18113345.jpg
到着は朝5時なので、そのまま眠らずに観光に行くことになると思うので、ここでしっかり寝ておかないとね。まぁお腹も空いていないし、食事は断りました。
一応書くと、メインはチキンのブラックペッパーソース、鱈のハーブバター、ビーフとラディッシュのシチューからチョイス。デザートはローズクリーム添えのチョコレートブラウニー。
書きながらシチュー食べたかったと後悔しております。
本当は寝たいんだけど、さすがスリランカ。紅茶メニューを見たらとても断れずに、お茶だけ頂きました。
でも案の定サーブされる前に寝てしまい、起こされました。

a0126729_18150100.jpg
頂いたのはジンジャーセイロン。どっちも主張しすぎず、すごくおいしかったです。

a0126729_18171983.jpg
アメニティは「CRABTREE & EVELYN」。ちょっと意外かも。ミストとハンドクリーム、リップなんかが入っていました。
そして無事スリランカに到着。


a0126729_18212746.jpg
まずトイレへ行ったんだけど、洗浄するビデのようなものがあり(写真左)、トイレットペーパーがないんです(写真はホテルの物ですが)。こちらの方は洗浄しかしないってこと?紙は流しちゃいけないってこと?う〜ん、よくわからない。とりあえずこのトイレはパスして、他のトイレに。そこにはペーパーがありました。あとでガイドさんに聞いたら、そばに箱があれば、流してはいけないと言われました。国が変わると本当戸惑いますね。
ここから問題の入国審査。すごい激混みで、30分以上は並びました。順番が来てドキドキですが、なんなくスルー。あれだけ大騒ぎされたのにある意味拍子抜けですね。
イミグレを抜けると、ターンテーブルまで免税店が並んでいるんですよ。珍しい光景ですね。
バンコクに到着した後、乗り換えに1時間しかなかったので、荷物が間に合うか不安だった私は、今回スーツケースを預けず、機内持ち込み可能なキャリーバッグにしたんですよ。なので、荷物を待つこともなく出口へ。
ガイドさん達がネームプレートをかかげて鈴なり状態。探すのが大変です。無事会えて、まず両替。1ルピーはこのときで約0.8円だったので、大ざっぱに1ルピー=1円ってかんじで、計算しやすいかも。
実は事前に円換算するときに、スリランカではなく、インドルピーの為替を見ていた私。半額じゃないですか!?チップとか調べた際、「どんだけ渡すのよ〜」っと実は思っていたんですよね。

外はちょっと蒸し暑いかなって感じです。まだ朝の6時だし、昼間はどうなるんでしょうね?
そしてドライバーさんと合流します。車はプリウス。観光で回るにはちょっと小さいね。
まだ6時だけど、もう観光の始まりかと思ったら、宿泊予定だったホテルに向かってくれるそう。
ご飯食べたり、シャワー浴びたり、ちょっと部屋でゆっくり出来るみたい。よかった〜。

[PR]
by heathy1979 | 2017-03-08 23:07 | スリランカ '16.12-'17.1 | Comments(0)