スリランカ日記 '16.12 とりあえず上海

ようやく搭乗です。
朝も早かったから殆ど食べていないし、ラウンジでも食べる余裕がなかったし、何か食べさせて〜ってかんじです。

a0126729_16142798.jpg
最初に出されたあられでさえ、がっつく私。悲しい・・・。

a0126729_16143781.jpg
ようやく出てきた食事です。
上はハーブダック、鮪のマリネ
メインはビーフストロガノフリゾット添え
選べず、1種類のみです。なんとカロリーまで記載されていて、440kcal
お菓子はヴィタメールのアマンディーヌショコラ。
お味はまぁまぁ。

免税カタログにはジョンマスターオーガニックのリップが。これ日本人に好評ですよね。
それにモロッカンオイルも。トリートメントだったので買わなかったけど、シャンプーなら絶対買っていたかも。

上海までは2時間30分くらいなので、あっという間に到着です。
「Transfer」という矢印方向に向かいますが、案内が中途半端になくなってしまい、不安になりながら進みます。
乗り換えのデスクを見つけたのですが閑散としており、航空会社が書かれたボードに乗り換えるタイ航空は書かれていません。1人カウンター内にいたので聞いてみましたが、「あっち」と言うだけ。
他の人に聞くと、とりあえず入国しろと。過去に何度もいろんな国で乗り継ぎしたことあるけど、入国する国なんてあったことないし。他にもう2人聞いたけど、みんな入国しろと言います。それに私たちの扱いが粗雑。中国人の特長ですかね?
仕方なくイミグレへ向かい、入国します。入国カードまで書いて面倒くさい〜。
後から調べたら、やはり一旦入国をしなきゃいけないんだけど、荷物のターンテーブルのエリアにトランスファーホールがあるらしく、そこでチェックインして専用の出口を出るようです。そこを出ると1階の到着ロビー。そして3階の出発口へ。まぁ結局大して変わらなかったような。

a0126729_16144837.jpg
ターミナルは同じなので、3階の出発口へ行きます。ANAからタイ航空に乗り換えなんだけど、会社が違うためタイ航空のチケットを発券してもらえず(コードシェア便ではないため)、タイ航空のカウンターへ行ってみるも乗り換えに4時間以上あったため、カウンターはクローズド。3時間前になったらオープンのようなので、1時間ほど空港内をブラブラして過ごします。

[PR]
by heathy1979 | 2017-03-02 21:22 | スリランカ '16.12-'17.1 | Comments(0)