メルボルン日記'17.8 無事に帰国

写真のように空がどんよりしてきたと思ったら、豪雨が。

a0126729_15264388.jpg
おかげで出発が1時間も遅れました。

a0126729_15273847.jpg
帰りの機材は行きと違って、ちょっと狭いタイプでした。

機内食は

a0126729_15282035.jpg


a0126729_15290895.jpg
ジャスミンライスにカシューナッツの入ったチキンです。

a0126729_15300312.jpg
シーバスの西京焼き。まずいぞ〜。

出発が遅れたせいで、到着時間も1時間近く遅れました。
行きは台風に振り回され、本当に行けるのかどうか不安だったけど、なんとか無事旅行を終えることが出来ました。
メルボルンは世界一住みやすい都市だとか。確かに住みやすいのかもしれないけど、物価が高すぎます。まぁその分、地元の人は給料がいいみたいですけどね。
行けなかった場所や買えなかった物も多数あったし、また是非他の都市にも行ってみたい国です。


[PR]
# by heathy1979 | 2017-12-14 22:24 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 香港空港のラウンジ

香港到着後ラウンジへ。

a0126729_13330129.jpg
香港空港には4つラウンジがあるので、行きとは違う「The Cabin」というラウンジへ。

a0126729_13391653.jpg
こちらの方が奥行きがあって広かったし、食べ物も豊富でした。
まだ冬服を着ていたので、シャワー室で着替えようと思ったら、ここにはなかったんですよ。行きのラウンジにはあったんですけどね。仕方なくトイレで着替えました。

a0126729_13362496.jpg

a0126729_13383794.jpg
こういうプライバシー重視の椅子もありました。

a0126729_13335154.jpg
またお粥と焼きそばを頂きます。

a0126729_13344859.jpg
サラダとかサンドイッチ、ジュースなんかは係の方がいてサーブしてくれました。ジュースはフレッシュでおいしかったです。

a0126729_13353861.jpg
シュエップスのジンジャービールがあったので飲んでみました。甘かった〜。

a0126729_13374863.jpg
「JING」という紅茶もすごくおいしかったです。調べたらイギリスの紅茶でした。日本でも買えるのかもしれないけど、今度香港に行くことがあれば是非買ってみようかと。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-12-12 20:30 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 香港に到着

予定時刻通りメルボルンを離陸です。
深夜便なので軽い夕食が出るけど、私はラウンジで結構食べちゃったのでパスしました。

a0126729_09484844.jpg
中途半端な写真だけど、夫はブラックペッパーソースのチキン。
朝食はオムレツ、焼きそば、お粥から選べました。
オーストラリアは時差が1時間なので時差ボケもないし、機内では結構眠れて、朝食だと起こされてしまうくらい。

a0126729_09502047.jpg
私はお粥。左上はミューズリーというシリアルの一種。

a0126729_09510922.jpg
夫は焼きそば。

予定通りとりあえず香港に到着です。
メルボルンの空港でお土産を見つけられなかったので、またディズニーストアへ。

a0126729_09530292.jpg
GWにはなかったステラルーがいました。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-12-10 10:00 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 いよいよ帰国

無事何事もなく、空港で車を返却した後ターミナルへ向かいます。

a0126729_21155736.jpg
ターミナルは工事中。なのでお店もあまりありませんでした。
まだお土産が少し必要で、少ない免税店を回ります。ここにもナッツが多数。

a0126729_21145954.jpg
マカダミアナッツのワサビ味。おいしいのかな〜?

ラウンジへ向かいます。

a0126729_21114893.jpg
広さはあまりないけど、食べる物はまぁまぁあったので、夕食代わりになりました。

a0126729_21123797.jpg
こんな飲茶があったり。

a0126729_21141419.jpg
チョコレートケーキも。

a0126729_21105909.jpg
「FAT YAK」というこのビールがすごくおいしかったんですよ。ラベルはハードなのに、味は結構フルーティー。スーパードライが一番好きなんだけど、これはこれでおいしかったです。帰って調べたらビクトリア州の醸造所で作っているビールでした。ビールってワインのように試飲ができないから、勇気がいるんですよね。ましてスーパーなんかだと一本売りしていないですからね。もう少し早く出会いたかったです。
「T2」という紅茶もおいしかったんですよ。レモングラスとジンジャーを飲んだんですけど、すごく飲みやすくて気に入りました。これももっと早く出会っていれば・・・。今回は買えばよかったっていうものが山ほど出来ちゃいました。また行くおを楽しみにしますかね。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-12-07 21:19 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 そろそろお別れ

ユーレカスカイデッキからカジノホテル「クラウン」はすぐそばなので、まだ少し時間があるので行ってみました。
広いフードコートがあったり、「ここラスベガス?」ってくらい立派なカジノホテルです。
前回は負けたけど、スロットを始めたら珍しくいきなり当たりが来て、2万円ほど勝ちました。まだ時間はあったんだけど、夫も1万円ほど勝っていたので、やめようってことになりました。

駐車場に車を取りに「Harbor Tpwn」へ戻ります。

a0126729_21530636.jpg
観覧車がここもマイキの冊子で20%offになるので、乗ろうと思っていたのになぜか止まっています。残念・・・。
9時間も止めたのに、駐車料金は平日のせいか$15。とってもお得でした。

空港へ向かいます。まずは空港でレンタカーを返します。

a0126729_21525616.jpg
ガソリン代はここはちょっと高すぎですね。大体1リットル$1.2弱くらいでした。
高速の殆どは無料なんだけど、有料の部分があったりします。メルボルン市内から空港に行く際に有料ポイントがあるんですよ。なんかセコイね・・・。

a0126729_21531464.jpg
日本と違って完全無人化なので、「E-Toll」を付けるのが必須。以前オーストラリアに行ったときは、オンラインで支払ったり、ガソリンスタンドで支払ったりと選択肢がいくつかあったんだけど、今はレンタカー会社からの請求のみ。なので、手数料AU$3.30/日 + TAXをしっかり取られます。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-12-05 21:55 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 メルボルンを市内観光

「Immigration Museum」へ行ってみました。ここもマイキの冊子があれば20%offでした。

a0126729_09122493.jpg
「Origins」というコーナーがあって、ここで自分のルーツを調べることが出来るようなんです。

a0126729_09135135.jpg
オーストラリアに向かった船を再現していたり。

a0126729_09150430.jpg
このコーナーが結構面白かったんですよ。オーストラリに移住しようとする人たちがモニターに出てきて、私たちが面接官になって面接するんです。現在とあとちょっと忘れちゃいましたが、3つの時代家族設定があって、それを選んで質問していき、移民として受け入れるか審査します。なかなかビデオの役者さんの演技が上手で引き込まれちゃいました。私たち日本人は単一民族国家だから移民ってあまりピンとこないけど、なかなか勉強になりました。

次はユーレカスカイデッキ88へ。ここもマイキの冊子があれば20%offです。

a0126729_09193231.jpg
高さは297m。
ここのウリは世界初のエッジ体験。88階の側面からせり出すガラスキューブの中に入るとまるで地上300メートル近い高さに宙吊りになったようなスリル体験が味わえるというものなんです。

a0126729_09212714.jpg
こんな風にせり出すので、相当揺れると思います。高所恐怖症だし、$12の別料金を支払わなきゃいけないので私は体験しなかったけど。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-12-03 09:36 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 気になる小籠包

何度かこのお店の前を通ったんだけど、いつも行列ができていて、「そんなにおいしいの?」ってすごく気になっていたので、小腹が減ったし入ってみました。
時間が中途半端だったおかげで、並ぶこともなく空いていました。

a0126729_23062572.jpg
「Shanghai Street」という小籠包のお店です。

a0126729_23073461.jpg
牛肉麺。中国の麺ってどうにもスープが苦手かも・・・。

a0126729_23083434.jpg
ちょっと皮が厚めで、中の具も量が多く、ものすごくしっかり具が絡み合っていました。私はちょっと好みじゃなかったかな・・・。今度チャンスがあれば焼き小籠包を試してみようかな。
ビールも一緒に。
オーストラリアのビールで「XXXX」というのがあるんですよ。結構気に入っていて楽しみにしていたんだけど、入ったレストラン等にはないんですよ。これはクィーンズランド州のビールのようで、メルボルンでは「VICTORIA BITTER」が主に飲まれているよう。

a0126729_23095861.jpg
ちょっと私には軽すぎるかな・・・。


「Emporium Melbourne」というモールに買い物があって行ってみます。
休憩に「KYO TEA HOUSE」に入ってみました。「辻利」同様、抹茶メインのお店です。多分日本のお店ではないと思うんだけど。メルボルンでも抹茶が人気なのかな?それとも中国人が多いから?

a0126729_23112927.jpg
白玉あずき抹茶ミルク。こっちの方がメニューの数も多く「辻利」より私は好みでした。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-11-30 23:20 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 旧メルボルン監獄

「Old Melbourne Gaol」に行ってみました。ここもマイキがあると10%offになります。チケット売り場で、冊子を見せるとディスカウントしてくれました。やっぱりバウチャーなんていりませんよね。
ここは1850年代に建てられた監獄で、現在はもちろん使われていないんだけど、その一部を博物館として一般公開しています。

a0126729_09375662.jpg


a0126729_09392731.jpg
130以上の拷問道具や絞首台、死刑囚のデスマスクなどを展示しています。オーストラリア犯罪史上に名を残すネッド・ケリーとギャング団の遺品も見ることができます。

a0126729_10044871.jpg
この拘束着、子供なら着ることも出来るようです。

「Crime&Justice Experience」というツアーがあって、追加料金もいらないというので、何かよくわからないまま参加してみました。
私たち参加者が囚人、ツアーガイドが刑務官という設定でいきなり始まります。
カードを渡され、そこに名前や年齢、住所、罪名などが書かれています。1人1人名前や罪名を聞かれて、私は放火犯ですって。1人の人は「タトゥー入れているか?どこに入れている?」など高圧的に聞かれたり。手を上げて壁に後ろ向きに並べられたり、ガムをかんでいないか口の中をチェックされたり。

a0126729_10095553.jpg


a0126729_10100262.jpg
そして檻房に入れられ、ドアまで閉められて真っ暗にされたり。

マグショットっていうらしいんだけど、捕まると日付などを書いたボードを持って、身長がわかる線の引かれた壁の前で写真を撮られるじゃないですか?それがあって、自由に写真を撮ることが出来たり。
何が起こるかわからないまま参加したのがよかったのか、とても面白かったです。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-11-26 10:14 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 再びメルボルン

宿泊したホテル「Quest Sanctuary Lakes」をチェックアウトします。
ここインターネットが別料金のはずなんですけど、なぜか普通につながりました。
チェックインしたときもそうだったんだけど、フロントには高校生のような女の子が1人いるだけなんですよ。大丈夫なんですかね?
この日が最終日なんだけど、飛行機は深夜便なので、ギリギリまでメルボルン市内で過ごそうと思い、再び戻ります。車が邪魔なんだけど、街には駐車場が沢山あるので助かります。調べたら「Harabor town」というモールが安かったので、ここに止めました。

a0126729_13272964.jpg
観覧車がありました。


a0126729_13283872.jpg
香港やマカオで何度か行ったメロンパンの「添好運」がメルボルンにありました。

a0126729_13305428.jpg
Tシャツが売られているお店なんだけど、楳図かずおとコラボしていたり、

a0126729_13315918.jpg
ラーメンのTシャツはかなりビミョウ・・・。

昼食に「+39 Pizzeria」というピザ店に入りました。

a0126729_13333329.jpg
結構人気があるお店のようで、オープンして30分もしたらあっという間に満員になりましたから。

a0126729_13345157.jpg
いきなりテーブルにこれを置かれて、何が出てくるのかと思いました。テーブルが2人用なので、置く場所を確保するためですね。

a0126729_13371761.jpg
定番のマルゲリータです。焼き加減が絶妙でおいしかったです。

a0126729_13362417.jpg
「Blue swimmer crab Spaghetti」。アルデンテって正直苦手で、もう少し茹でて欲しいんだけど、フレッシュなトマトを使っていてソースがとてもおいしかった。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-11-23 13:41 | メルボルン '17.8 | Comments(0)

メルボルン日記'17.8 ウェリビー・ショッッピング・ゼンター

再び「Pacific Werribee Shopping Centre」へ。

a0126729_09020743.jpg
「San Churro」というマックスブレナーのようなチョコレート専門店があったので入ってみました。
こちらに多数あるチェーン店のようです。

a0126729_09052034.jpg
やっぱりフォンデュでしょ。写真は2人分です。
ブラウニー、バナナ、チュロス、イチゴ、マシュマロ、チョコプレッツェルにアイスクリームが付いていました。チョコの下はロウソクで温められているんだけど、結構冷め冷めでちょっと残念ってかんじでした。

「Priceline」というコスメを多数扱っているドラッグストアのチェーン店があるので入ってみました。
日本のオロナイン、メンソレータムのような万能軟膏がオーストラリにもあるらしいんです。

a0126729_09083221.jpg
「ルーカスポーポー」というもの。ポーポーはパパイヤの一種で、これを発酵させて作った物らしいです。

a0126729_09084496.jpg
類似品も多数ありました。お土産にいいかなと思い、類似品のリップバームや、ボディクリームも含めて多数買っちゃいました。

a0126729_09120914.jpg
ローズヒップが入ったコスメを発見。今さらどうして買わなかったんだろうと後悔しました。

a0126729_09103142.jpg
何度か使ったトリロジーもありました。$36.99が$29.59と20%offだったのもあって、「CoQ10 Eye Recovery Concentrate」を買ってみました。珍しいロールオンタイプです。

a0126729_09140540.jpg
DAISOがこんな地方にもあるんですね。もうすでにハロウィーン物があったり。

スーパーもWoolworthsとColesの両方が入っていました。必ずこの2つセットですね。

a0126729_09152612.jpg
コーヒーみたいだけど、「Green curry soup」だって。ちょっと買ってみたかったかも。

a0126729_09162487.jpg
ここでもニベア多数。買えばよかった・・・。

a0126729_09183405.jpg
アタックが。

[PR]
# by heathy1979 | 2017-11-19 09:26 | メルボルン '17.8 | Comments(0)